HRE<習志野市の不動産会社>スタッフブログ

千葉県習志野市の不動産会社HREのスタッフによる、日常・業務・ひとりごと

金銭消費貸借契約

2014-11-27 12:32:21 | 不動産という仕事

HRE

あっという間に12月。

もう今年も、1か月を切りました。
早いです。

って、毎年言ってますね。
春がきても、夏がきても、「早い」って言ってます。

*** 

今日は、お客様の「金銭消費貸借契約」を、
HREでやるので、立ち会っております。
(ホントにいるだけなんですが)

聞き慣れない言葉ですよね。

しかも、不動産屋も銀行さんも、
略して「キンショウ」って呼ぶので、さらに意味わかんないです。

簡単に言っちゃうと、「住宅ローンの契約」です。
(厳密にいうと、住宅ローンには限りませんが)

「金銭」を「消費」するために「貸借」 するための契約です。

「借りたもの」(←金銭)自体は「消費」してしまってよいので、
後日、同じ種類の同じ量だけ返せばよい、ということです。 

ここで、借りる額や、期間、金利などを確認して署名します。

が、けっこう時間がかかります。

1時間で終わればいいほう。

でも、大事な契約なので、
必要書類や必要な印鑑の種類をしっかり確認して、
臨んでください。
 

**********

株式会社HREHRE本店map
URL・・・http://www.h-r-e.co.jp
E-mail・・・info@h-r-e.co.jp

【本店】
〒275-0011
千葉県習志野市大久保1-1-10
TEL 047-403-3553

【津田沼店】HRE津田沼店map
〒275-0026
千葉県習志野市谷津6-11-28
TEL 047-411-9633

【携帯サイト】

HRE携帯サイト

コメント

犯罪収益移転防止法

2013-03-04 14:21:20 | 不動産という仕事

HRE


今週は、あたたかくなるらしいです。
3月ですからね。


着るものに悩む時期です。


***


「犯罪収益移転防止法」
という法律があります。


マネー・ローンダリング、テロ資金供与防止のための法律ですが、
平成25年4月1日から、改正されるそうです。

H254

わたしたちも無関係ではありません。


確認が必要な事業者のなかに、「宅地建物取引業者」があり、
確認が必要な取引には、
「宅地建物の売買契約の締結またはその代理もしくは媒介」
が含まれています。


取引の相手方の、本人確認をする義務があり、
その本人確認記録を7年間保存しなければならなかったのですが、
このたびの改正で、確認事項に、
「取引の目的」、
個人では「職業」、
法人では「事業内容」「実質的支配者」
が追加されました。


とはいえ、わたしたちの取引では、
だいたいのお客様が、銀行ローンを利用されるので、
その過程で職業も確認できたりするわけですが。


ちなみに、その他の確認が必要とされる事業者とは・・・、
金融機関等
ファイナンスリース事業者
クレジットカード事業者
宝石・貴金属等取扱事業者
郵便物受取サービス業者(私設私書箱)
電話受付代行業者(電話秘書)
電話転送サービス事業者
司法書士・行政書士・公認会計士・税理士
弁護士
となりますが、
このたび、があらたに追加された事業者です。


詳細は、警察庁犯罪収益移転防止管理官(JAFIC)のHPをご覧ください。
(別画面でひらきます)


**********

株式会社HREHRE 本店
ホームページはこちらから
メールはこちらから

【本店】
〒275-0011
千葉県習志野市大久保1-1-10
TEL 047-403-3553

【津田沼店】HRE 津田沼店
〒275-0026
千葉県習志野市谷津6-11-28
TEL 047-411-9633

【携帯サイト】

HRE携帯サイト

コメント

ハンコとサインについて

2013-01-12 13:49:54 | 不動産という仕事

HRE


不動産業に限らずとは思いますが、
仕事上、ハンコを使うことって、めちゃくちゃあります。


自分で押すこと、お客様に持ってきてもらうこと。


「○月○日の契約時には、実印と銀行印をお持ちください」
なんて、よく聞くセリフです。


「ハンコを持っていく」
「ハンコを押す」
と言えば、そんなに問題はないんですが、
正式名称として、「印鑑」「印章」「印影」なんて出てくると、
正直、正確に説明できる自信がなかったりして。


調べました。


***


ハンコそのものが、「印章」
押した跡が、「印影」
照合用の印影が、「印鑑」


「印鑑」が難しいですね。
今では、「印章」と同じ意味で使ってしまっていますが、
もともとは、印影と印章の所有者を一致させるために印章を登録し、
その印影の登録簿を指して「印鑑」と呼んだことから、
印鑑登録した印章や、銀行に届け出た印章を、特に「印鑑」と呼ぶようになったとか。


ちなみに、どんなに安く買ったハンコでも、
印鑑登録すれば「実印」
銀行に届け出れば「銀行印」
と呼ばれます。


***


ハンコを押すことは、「押印」と「捺印」本来どちらも同じ意味だそうですが、
「署名」には「捺印」、「記名」には「押印」を使うことが多いそう。
なんとなく使い分けてるだけで、言葉の意味そのものには違いがないんですね。


***


「署名」は、本人が自筆で記名すること。
「記名」は、ゴム印・印刷・代筆によって住所氏名を記載すること。


「署名に代えて、記名押印した」ときには、
信用力としては、署名に劣ってしまうわけですが、
法律的効力は、署名=記名+押印なんだそうです。


***


少しはお役にたちましたでしょうか。
書いた本人が言うのもなんですが、わたしはとても勉強になりました。


もしもどこかで、「印影をお持ちください」なんて言われたら、
したり顔で指摘してあげてください。
「やなやつ」と思われない程度に。


**********

株式会社HREHRE 本店
ホームページはこちらから
メールはこちらから

【本店】
〒275-0011
千葉県習志野市大久保1-1-10
TEL 047-403-3553

【津田沼店】HRE 津田沼店
〒275-0026
千葉県習志野市谷津6-11-28
TEL 047-411-9633

【携帯サイト】

HRE携帯サイト

コメント

更新してきました

2012-11-03 12:04:30 | 不動産という仕事

HRE


昨日、宅地建物取引主任者の資格の更新講習に行ってまいりました。
5年に1度、この講習を受けないと、主任者証が更新できません。


9:50~16:45
1日座って講義を聞きました。

Dsc_0158


途中、なぜか暖房がつき、ランチ後には激しい睡魔に襲われたりもしましたが、
興味深い話がいろいろ聞けました。


5年前にも言いましたが、
この5年間に改正されたり、新設されたりした法令の講義が主でした。
とくに、去年は大震災関連の新しい法令がいくつかできたので、
とても勉強になりました。


今後の業務に生かしていきたいと思います。
いや、生かします。


**********

株式会社HREHRE 本店
ホームページはこちらから
メールはこちらから

【本店】
〒275-0011
千葉県習志野市大久保1-1-10
TEL 047-403-3553

【津田沼店】HRE 津田沼店
〒275-0026
千葉県習志野市谷津6-11-28
TEL 047-411-9633

【携帯サイト】

HRE携帯サイト

コメント

間取りの打合せ

2011-11-10 16:44:16 | 不動産という仕事

HRE…習志野市の不動産会社


立冬すぎて、急に冬っぽくなりました。
もう上着ないときついですね。


***


先日、土地をご購入いただいたお客さまの、
建物プランの打合せを行いました。


まずはこちらから、なんとなく打合せしてたご希望をふまえ、
「こんな感じではどうでしょう」
と間取りプランをいくつか出していました。


そのプランをたたき台にして、お客さまも何パターンか、
間取りを書いてくださいました。


そして、設計士さんにも間取りを依頼。


初めての設計士さんとの打合せで、
希望のプランと現実的な意見を融合させて、
ほぼ1日でまとまりました。


設計士さんとの相性もよかったと思いますが、
お客さまもいっぱい考えていてくれたうえに、
「ここをこうすること」のメリット・デメリットや、
できること・できないことをお客さまにもとてもご理解いただいたので、
早くまとまったと思います。


間取りやカラープランを考えるのは、
難しいし悩むけど、とても楽しい作業でもあります。


いい家に仕上がります、きっと


★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

HRE携帯サイトはこちらから

 HRE携帯サイト

☆☆★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

HRE案内図

株式会社HRE
習志野市大久保1-1-10
TEL 047-403-3553
URL http://www.h-r-e.co.jp
E-mail info@h-r-e.co.jp

コメント (1)

自分で確定申告・・・4

2010-02-06 19:34:57 | 不動産という仕事

習志野市の不動産会社HRE


さて、いよいよ確定申告書の提出です。


確定申告書は、3枚複写になってます。
1枚目は税務署用、2枚目は住民税用、
3枚目には「控」と薄い字で書かれてます。


確定申告書を郵送で提出する時に、
自分の住所・名前・切手を貼った返信用封筒を入れとくと、
受領印が押された控えの用紙が、返送されてきます。


とりあえず、税務署に提出した証拠になります。
内容の正誤はこの場合関係ないのですが、
あとで、申告内容を確認しなくちゃならないことになった時のために、
面倒がらずにいれとく方がいいんじゃないかな、と思います。


源泉徴収票つけて、生命保険料控除を年末調整で
やっていなかった人は、控除証明書も添付。


「(特定増改築等)住宅借入金等特別控除額の計算明細書」は
2枚複写。


初めての住宅ローン控除なら、で書いた、
住民票・謄本・契約書写しを添付。
金融機関から送ってもらった残高証明書も忘れずに。


自分の、1月1日時点での住所を管轄している税務署に、
郵送・持参しましょう。


確定申告書は、「信書」にあたるので、
郵便でなければダメらしいですよ。
ゆうパックとか、EXPACKとかもダメだとか。
知りませんでした。


あとは、還付を待つだけ


「振込ますよ」というハガキが税務署から届くころには、
入金されているでしょう。


でも、パッパと使わず、2~3か月後にやってくる、
固定資産税の請求に備えるのがよいのでは。


簡単に書いてきましたが、給与所得以外の所得がある方とか、
控除にもいろいろ種類があって、どれが該当するかとか、
全然触れてません。


簡単にご質問、ご相談には応じておりますので、お気軽にどうぞ。
難しい税務相談や申告には、専門家である税理士をご紹介します。


還付金のために家を買った人はいないでしょうが、
少なくとも10年間の楽しみですね。


***


ところで、今日はとてつもなく寒かったです。
ときどき吹き付ける強風も冷たく、
立春は過ぎたけど、まさか春一番じゃないですよね。


風が強い日は、いろんなものが飛んできます。
むかし、オフィス街で、飛んできた段ボールが頭に直撃したことが。
カラだったので、痛さより恥ずかしさが勝りました。


明日も販売会やってますので、お待ちしております。


★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
HRE携帯サイトはこちらから
 HRE携帯サイト
☆☆★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

HREのMap

株式会社HRE
習志野市大久保1-1-10
TEL 047-403-3553
URL http://www.h-r-e.co.jp
E-mail info@h-r-e.co.jp

コメント

自分で確定申告・・・3

2010-02-05 16:10:31 | 不動産という仕事

習志野市の不動産会社HRE


(特定増改築等)住宅借入金等特別控除。


普段は「住宅ローン控除」と言ってますが、正式名はこれ。
適用条件はいくつかあるのですが、該当するものとして話をすすめます。


初めて受けるなら、
住民票・登記簿謄本・契約書の写しを用意します。
(住民票・登記簿謄本に期限の定めはありません)
あと、金融機関から送られてくる残高証明書。


これをもとに、別紙の
「(特定増改築等)住宅借入金等特別控除額の計算明細書」に
記入していきます。


住宅ローン残高が3,000万円で、
100%自分の債務で、100%居住用として使用しているなら、
確定申告書の「(特定増改築等)住宅借入金等特別控除」欄には、
残高の1%=300,000円と書く感じです。


そんなに高額所得でなく、それなりに扶養家族がいれば、
そんなには源泉所得税は払っていないはず。


「差引所得税額」が0円になって、
源泉所得税の額がそのまま還ってくる人も多いかも。


さらにマイナス分が、いくらか住民税からも取り戻せます。


平成19年1月から税源移譲により、
所得税が減り、住民税が増えているはず。


去年は、住民税を取り戻すために、市区町村への申告も必要でしたが、
今年は、税務署から市区町村への報告がなされるらしく、
申告はいらないと、通知がありました。


わたし個人の意見ですが、税源移譲により、
所得税が減ったことでなく、住民税が増えたことが、
とってもとっても痛かったです(ノ_・。)


ここまでやれば、「納める税金」「還付される税金」の額がわかりますので、
還付の方は、振り込まれる銀行口座を記入しましょう。


還付は、3/15の期限を過ぎても申告できますが、
納税の方は、延滞税ついちゃいますから、期限を守りましょう。


1回目だけ、ちゃんと確定申告すれば、
年末調整してくれる会社なら、来年から年末調整で
やってくれます。
銀行からきた書類を、会社の総務(人事?)に渡しましょう。


でも、年末調整じゃなくても、簡単ですよ。
とか言いつつ、わたしも毎年、
「あれ?どうやるんだっけ?」
と戸惑ってます。


記憶力が年々衰えてますから。


★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
HRE携帯サイトはこちらから
 HRE携帯サイト
☆☆★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

HREのMap

株式会社HRE
習志野市大久保1-1-10
TEL 047-403-3553
URL http://www.h-r-e.co.jp
E-mail info@h-r-e.co.jp

コメント

自分で確定申告・・・2

2010-02-04 13:24:30 | 不動産という仕事

習志野市の不動産会社HRE


立春です。


今日は寒い。


暦のうえでは春となりますが、立春が寒さのピークなんだとか。
明日から徐々に寒さがやわらいで、春らしさを増していくんですね。


今朝、車のフロントガラスが白く凍ってました。


***


確定申告の続きです。


源泉徴収票を用意して、
「支払金額」の数字を、「収入金額等」の給与欄に書く。
「給与所得控除後の金額」を、「所得金額」の給与欄に書く。


この、「給与所得控除」というものが、
サラリーマンに認められた経費みたいなもんです。


仮に年収400万円の人なら、134万円の所得控除で、
所得は266万円。
「収入」と「所得」の違いがこれです。
源泉票に所得控除が書いてない人は、自分で計算しましょう。


年収300万円の人なら、所得192万円。
年収660万円の人なら、所得474万円。


あとは、源泉票のとおりに、
「社会保険料控除」、「生命保険料控除」、「地震保険料控除」、
「配偶者控除」、「扶養控除」、「基礎控除」の額を書いて、
あれば「医療費控除」も書く。


勤務先で年末調整していない人や、
社会保険に加入していない人は、自分で計算です。
手引き」見ながら頑張りましょう。
 (手引きは10MB以上あるので重いです。注意してください)


「課税される所得金額」を出したら、税金計算して、
税額を出しましょう。


そしたら、「(特定増改築等)住宅借入金等特別控除」の欄に
たどりつきます。


e-Taxで提出する人は、さらに「電子証明書等特別控除」欄に、
堂々と5,000円と書きましょう。


では、住宅ローン控除は次回に語りたいと思います。


★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
HRE携帯サイトはこちらから
 HRE携帯サイト
☆☆★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

HREのMap

株式会社HRE
習志野市大久保1-1-10
TEL 047-403-3553
URL http://www.h-r-e.co.jp
E-mail info@h-r-e.co.jp

コメント

自分で確定申告・・・1

2010-02-02 13:28:32 | 不動産という仕事

習志野市の不動産会社HRE


確定申告自体は、不動産屋の仕事というわけではないですが。


わたしは、ほぼ毎年やってます。
やってみると案外簡単だけど、苦手な人は、見るのもイヤかも。


「確定申告の手引」という冊子も配られてますが、
1ページ目でうんざり、というところでしょうか。


今はむかしと違って、インターネットでもいくらでもやりようがありますから、
楽ですね。


税務署で配布している、複写式の用紙に書く


国税庁のホームページで、ダウンロードしてきた用紙に書く
   所得税の確定申告書A
   所得税の確定申告書B


インターネット上で作成して、印刷して書面で提出
   →作成コーナー


インターネット上で作成して、e-Taxで送信
   →作成コーナー


***


の方法を使うだけでさらに5,000円の控除を受けられるんですが、
電子証明書を取得したり、ICカードリーダが必要だったり、で、
わたしは利用したことがありません。


は、昨年、知り合いの作成をやってあげたんですが、
申告に慣れてない人もやりやすいんじゃないでしょうか。
きれいに数字も印字されて出てくるし。
(税理士資格はないので、無償でやらせてもらいました)


でも、「そもそも確定申告って何するの?」状態の人は、
「控除されるって何?」とか、
「生命保険料控除って?」とか、
って感じだと思うんですが、その説明はすっ飛ばさせていただきます。


だいたい、投資用物件などの収入やらのない、
通常の給与所得だけの方は、
「確定申告書A」で足りるはずですので、
まずは上記の方法で入手しましょう。


毎年申告している人は、そろそろ税務署から複写式用紙が送られてくるのかな?


★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
HRE携帯サイトはこちらから
 HRE携帯サイト
☆☆★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

HREのMap

株式会社HRE
習志野市大久保1-1-10
TEL 047-403-3553
URL http://www.h-r-e.co.jp
E-mail info@h-r-e.co.jp

コメント

物件の不思議

2010-01-24 14:13:14 | 不動産という仕事

習志野市の不動産会社HRE


HREでお預りしていた、
希少な4LDK角部屋ルーフバルコニー付マンション、
「レクセルマンション津田沼」が、
ご成約となりました。


ありがとうございます。


立地も良かったですが、マンションとしては
希少な4LDK・角部屋ということもあって、
ネットでの検索ヒット件数はすごかったです。


不思議なことがあるんですが、
物件って、成約になるとお問合せが増えるんです。


ほぼ例外なく、といっても過言ではない気がします。


ここだけの話、イマイチ来場者数も伸びず、
お問合せ件数も少ない物件って、やっぱりあるんですが、
そんな物件に限って、その傾向にあるような気がします。


問合せが増えるどころか、
今まで問合せ自体少なかったのに、
突然買い付けが2件、3件とはいることすら!


その物件が、「今、盛り上がり中だよ~」と、
独特のオーラを出すんでしょうか。


ネット広告などは、削除してしまってるので、
「前から気になってたんですが」とか、
「前にネットで見たんですが」とか、
「先週のチラシで見たんですが」とか、
そんな感じでお客様がいらっしゃいます。


「あ~、やっぱりもうちょっと早く問合せればよかった~」
と悔やまれるのは、わたしたちにとってもつらいので、
気になったら、早めに問合せか、現地を見てみてくださいね。


★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
HRE携帯サイトはこちらから
 HRE携帯サイト
☆☆★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

HREのMap

株式会社HRE
習志野市大久保1-1-10
TEL 047-403-3553
URL http://www.h-r-e.co.jp
E-mail info@h-r-e.co.jp

コメント