「マッキーのつれづれ日記」

進学教室の主宰が、豊富な経験を基に、教育や受験必勝法を伝授。また、時事問題・趣味の山登り・美術鑑賞などについて綴る。

マッキーの随想:冬期講習が終わり受験の季節に

2019年01月10日 | 時事随想

 冬期講習と正月特訓で年末年始は過ぎました。私の休みは、元旦一日だけでしたので、御屠蘇気分などなれません。この講習が終われば、一年で最も寒くなるこの時期に、いよいよ受験の季節となります。私のブログをご覧の皆様、本年も宜しくお願いいたします。

 受験生にとって、この時期は入試直前の学習と体調管理が重要となります。インフルエンザも流行する季節、健康を維持することは大切です。また、精神的にもだらけることなく、緊張し過ぎることなく平常心を維持することも必要です。

 中学・高校・大学受験で、そうした配慮が周囲のアドバイス無に出来ないのが、中学受験生でしょう。模試の成績も、その時の精神状態で変動する生徒も稀ではありません。

 寒の入りから寒明けまでの時期が寒中で、寒さが最も厳しい時候となります。寒の入りは小寒とも言われ1月5~6日ころで、寒明けは立春で2月4~5日ころでその前日が節分です。

 無論、太陽が日本から最も離れた日で、昼の長さが最も短い日は、冬至で12月22日ころですが、それよりも1~2ヶ月ずれて、気温が年間で最低になります。これは、地面や空気が暖まったり冷えたりするのには時間がかかるからです。一年の気温の変化も、一日の気温の変化も、地面の温度の変化が空気の変化へと伝搬するのには、タイムラグが生じます。

受験生は、こうした厳しい季節を乗り越えて、桜咲く季節に充実感を味わえるように頑張ってほしいと願っています。そうした受験生とその保護者の皆様に、かつてブログで綴った注意点を以下のようにピックアップしましたので、参考にしていただければ幸いです。

マッキーの受験アドバイス:風邪をひかないための体調管理

マッキーの随想:脳を活性化できるか? 受験生の『 ブレインフーズ』

マッキーの受験必勝アドバイス(2)受験日前日と当日の注意点

マッキーの受験必勝アドバイス…(1)入試直前の過ごし方


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« マッキーの随想:虫は無視で... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

時事随想」カテゴリの最新記事