大10同好会

普通の高齢者の生活と情報

阪神タイガース考(土井)

2010年05月13日 23時34分56秒 | Weblog
今日で交流戦の初対戦の二ゲームを終えましたが、これまでを振り返ってみると巨人は予想通り強く、中日も出足快調とは行きませんでしたが徐々にその実力を発揮してきています。
ヤクルト、広島、横浜は大方の予想通りBクラスほぼ確定の戦いぶりです。
我が阪神タイガースは能見、岩田、安藤のエース級が揃って二軍調整の大誤算に見舞われていますがその割には勝っています。
しかし日ハムに連敗した現状から見る限りいいとこ3位が精一杯だろうと思います。

勝ちに繋がる重量級打線は今のところ何とか機能していますが、打線はいい投手にかかると見違えるように沈黙しますので、つなぎと機動力に欠ける現陣容で勝ち続けることは出来ません。
それと特に桜井を筆頭に外野の守備がオソマツ過ぎます。
二塁は関本に守らせ平野をライトに、レフトは狩野、藤川その他足の速い選手にしなければ守備の水準は保てません。
センターのマートンは予想をはるかに超えてよく打つので、守備にはある程度眼をつぶらざるを得ません。

投手では去年は能見が、今年は西村がブレイクしています。
野手も誰かが出てきて、二軍調整中の主力投手が順調に戻ってくれば、あるいは優勝戦線にも加われるのですが・・・・・・・・・・・
コメント   この記事についてブログを書く
« 安土城址・近江八幡吟行(土井) | トップ | 隠岐4島へ行ってきました(... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事