大10同好会

普通の高齢者の生活と情報

頭の体操(土井)

2005年11月29日 22時44分46秒 | Weblog
仕事を退くと同時に健康を損なった人の話を良く聞きます。環境の激変に心身の対応が順応できなかったのが主な原因のようです。そしてその中でも頭と体を極端に使わなくなることと、人との接触の機会の減少が大きいようです。解決策の1つとして常套手段のように趣味を持てと言われます。体の方はジョギングとかスポーツとか比較的何とかなりやすいのですが頭の方は一寸やっかいなようです。私の場合俳句に少し力を入れてみました。
地域の句会に入れてもらうと同時にNHKの講座を受講、インターネットの句会に参加、月間雑誌「NHK俳句」に投稿等です。句会仲間とは毎月の句会、年1回の一泊吟行と日帰り吟行の他数人での随時吟行など結構地域の人達との繋がりがもてます。そしてあまりお金もかからず新しい発見や知識、感動が得られるのは有り難いことだと思っています。
何事もそうですが続けているうちに少しは技量も上がりそれがまた楽しみにもなります。
「NHK俳句」に載ったのも2001年、2002年、2003年が各1回、2004年が2回、今年2005年が4回でした。
コメント   この記事についてブログを書く
« 懇親ゴルフ(土井) | トップ | 年の瀬と雪(土井) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事