くらげのうきわ

Battle.netアカウントロック中!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

おれはひとりのじょじょなのだ

2009-01-29 00:37:35 |   ■ WoW日記
そんなわけで春なので 『国宝 阿修羅展』、いよいよ3月末からの開催です。
みうらじゅんが発足した「阿修羅ファンクラブ」の特典つきの前売チケットは2月28日まで販売中、
海洋堂の阿修羅フィギュア(興福寺認定モデル!)も抽選で当たるよ!
超ほしい!!


まぁついに3年間ピッコロが出なかった私に当たるわけもないのですが

ファンクラブ会員のための特別鑑賞会も開かれるみたいで、楽しみだじゃあ
ジュノン・スーパーボーイ・コンテストにも、今年から『阿修羅賞』が追加されるとかなんとか・・・


スーパーコンテスト出身者のいま
Comment

とーもだちーができた

2009-01-28 00:40:06 |   ■ WoW日記

日本のMulgoreにしてNorthrend、北海道の文化に触れる







最近はProt Drake乗ってる人が身近にもちらほらいて、羨ましい限りです。
私も欲しい!!Arms Drakeくらいでもいいから欲しい!

このDrake、他のDragon Mountに比べると明らかに知能低くて凶暴そうなので
いつか持ち主を裏切って


たふけてー

こんな事態に陥るといいな!

フラぼんによると、黄色いやつ(知能高そうなほう)なら、Heroic Stratのタイムアタックで落ちるそうなので、
いつかは乗れるといいなあと思います。

とりあえずはこないだ、Regularのほうに連れて行ってもらいました。

Arthasが動いてるとこ見るのすごく楽しみにしてたのに、なんだろ、これは・・






ジャーン







ドジャァーン

ローブか!?ローブのせいなのか?!

もうそれが可笑しくて気になっちゃって気になっちゃって、
みんなが頑張って戦ってる後ろでArthasのローブばかり眺めてしまいました。
Heroicでも同じ格好だとすると、タイムアタックに早くも障害発生の予感が・・・



品定めは続き


とばっちりを受けるのはもちろんこの人
Comment

次はざんぎりあたまだ!

2009-01-27 22:55:40 |   ■ WoW日記
それは予想だにしなかった3.0.8ショック


ま、まさか・・・
Trollのイラストが公式のファンアートにまで掲載されたひょっとこさんがまさかそんな





噂は本当でした・・・
しかも去年流行ったグラディエーターサンダル風

だがしかし、試着では分からないさらなる事実が


外側から見える部分だけコピーしちゃった宇宙人みたいだ


本件についての詳細は、当事者HyottokoさんのBlogで公開されています。
3.0.9で直るといいな・・・ 靴底が追加されたらもうおしまいジャァ

Comment

父さん、僕を叱ってください

2009-01-14 08:22:35 |   ■ WoW日記

本当に納得できたのでしょうか・・・


Achievementが気になるLyllaさんと、ケーキの値段が気になるぴりねえと一緒に久しぶりにSMに行って来ました。

私が用事があったのはCathのヒミツの小部屋で、
あそこに閉じ込められてる


さんに、長年「Greenしか落とさないしょぼいミニボス」としか思っていなかったことを
手土産もってお詫びしに行ったのです・・・ぶたどうぞ

このひと生前は、"Ashbringer" Alexandros Mograine の右腕だったんですねえ
全然知りませんでした。


Fairbanks三沢光晴時代

OHBにもちゃんと居たんだね!生きてる!動いてる!

「Alexandrosを殺したのは、息子のRenaultだよお」
という真実を伝えにScarlet Monasteryに戻ったため、殺されて隠し部屋に放り込まれ、
その後あんな風になってしまったんですね。
かくれんぼしてて出てこられなくなった人かと思ってました・・・
長年誤解しててごめんなさい!

それにしてもMograine一家

■ 父:Alexandros Mograine
   ・Ashbringerの異名を持ち、同名の剣の初代所有者
   ・死後はKel'ThuzadによりDeathKnightにされ、NaxxramasでFour Horsemanのひとりとなる。
   (現在はBaron Rivendareに交代)
   ・剣をこするとたまに出てくる。

■ 兄:Renault Mograine
   ・Scarlet Monastery、Cathedralのボス。
   ・己の出世のため、Scourgeの大群に父を襲わせた後、自らの手でAshbringerにより父を刺殺。
    Ashbringerはこのとき"Corrupted"状態へと変化する。
   ・後にCorrupted Ashbringerに宿る父の幽霊により裁きを下されるが、
    それ以前に毎日Playerによって裁かれている。

■ 弟:Darion Mograine
   ・Naxxramasに乗り込み、Four Horsemenを撃破、Corrupted Ashbringerを手に入れる。
   ・父の魂を解き放つため、Corrupted Ashbringerにて自殺。
    その後やっぱりDeathKnightになり、Lich Kingの軍に加わるも、最後は捨て駒扱いされる。
   ・AshbringerがTirionにより浄化されて、返してとも言いづらい雰囲気なので
    とりあえずKnights of the Ebon Bladeを設立。Lich Kingへの復讐を誓う。


男子はみんなAshbringerで命を絶たれているとは、なんとも因果な家族です。

この因果アイテム、[Corrupted Ashbringer]は 旧NaxxのHorsemenでドロップしたそうなのですが、
プレイヤーがこれを装備してScarlet Monasteryに入ると、
Scarletの皆さんがFriendly状態で出迎えてくれて
父Alexandrosの幽霊が息子のRenaultを手打ちにするイベントが見られたそうです。
どわー!!これは見たかった!!!
今のNaxxではもう落ちないんだって・・・

uberギルドが撮ったMovieがあちこちにあるので、それを見て我慢するとします。
Ashbringerについてちゃんと知りたい方は、羊飼い様のところで!
Comment

Saurfang CAN divide by zero.

2009-01-12 16:56:23 |   ■ WoW日記
Wrath GateからAzerothに舞台を移しての例の一連のイベントがあまりに面白く、
何度も何度も繰り返し見ているうちにLvlがふたつ上がってしまいました。
OrgとUCが機能を停止した状態でも、今のところ特に不便はないので、
クエを返すタイミングが見つからないままあと何レベルかずるずるいきそうです。
いつもお世話になっていた、OrgはAH近くの修理屋さん、店がつぶれたらごめんね!

知らなかったとはいえ、いやほんとはみんなうすうす気がついていたんだろうけど、
大儀のためと思って手伝っていたことがこんな計画に使われるとは
満遍なく業を背負わせるストーリーになっていたんですねェ

いやAllianceの人たちはどうか知らないけれども!

せめてこのイベントのところまでは、是非そのうちAllianceサイドもやってみたいなあと思います。
そしたらアノ人が、どういう人で何をしてきたのかわかるのかな
王様の気持ちもちょっとは分かるかな
For the Alliance!の視点でも感動したいんだな
おにぎり


というわけでそういえば!
DKの初期クエはTrollと牛で2回やりましたが、
「Allianceでは最後どういう感じになるんだろうね」
というJtの疑問にはっとして、
3度目はGnomeでやってみることにしました。


たるかが言ってた、Forgeの近くのDeathKnightクラス名簿も忘れずにチェック!フェーズを追って、どんどん死亡者が増えていきます。
自キャラについては、最初はcowbellとかどうしようもなく雑魚な寸評が書かれていましたが、
最後のほうでは


いつの間にかCommanderに任命されてました!

導入クエ最後のイベントで、見習いだったはずの私がお歴々と一緒に騎乗して決戦に臨むことに、
なんだか突然感があったのですが、異例の出世を遂げていたことがわかって納得です。

この「The Death Knights of Acherus」には、自分のキャラの前に
計8人のDKの近況が書かれているのですが、
この8人はWotLKのαテストFormで活躍したプレイヤーの方達なんだそうです。
クエスト"[79] The Air Stands Still"で、名簿の中のキャラが登場しているそうで


この方に会うのが楽しみです。


画像提供:いつもの牝牛

この世をば わが世とぞ思う bull付きの 欠けたることもなしと思えば


さてさすがに3度目ともなると、あっというまに最終戦までたどり着きます。


一緒に出陣したNamed達

KoltiraがScarletにつかまって拷問台に寝かされてた人で、
ThassarianがKoltiraの安否を案じてクエをくれた人、
Orbazは「捕まるような奴はほっとけ」みたいなことを言って、Thassarianと言い争ってた人ですね。
↑こいつDKの中でもなんか言うことがむかつくなーと思ってたら、


最後逃げ出してました・・・

そんなわけで、Tirion劇場が始まったときには既に彼の姿はありません。
Northrendで、ThassarianはAllianceのクエスト、KoltiraはHordeのクエストでそれぞれ味方として登場しますが、
Orbazは"[80G5] The Fate of Bloodbane"でSlain対象として扱われるようです。
私にはまだ遠いクエですが、こちらも楽しみです。


Allianceでは当然Stormwindに行かされました・・・こわいよーー
Jainaさんとこがよかったよ・・・
帰ってきた王様の烈しさが伝わってくる台詞です。


我等がThrallさまは、本当にあっさり受け入れてくれてびっくりしたものですが。
目の前の異臭漂うDKのことより、湧き上がった思い出を処理するのに忙しかったのかもしれません。

やるたびに新しい発見があるDK導入クエ、もう1回くらいはまた別の種族でやりたいなあと思います。


新しい発見と言えば、WotLK発売前のScourge軍団Org襲撃イベントのSSを眺めていたら


Sylvanas様もOrgの危機に駆けつけていて

その隣に


いたのね・・・
Comment

猿が惑星

2009-01-09 09:31:56 |   ■ WoW日記

今朝はついに東京に雪がふりました!

昨年12月に流れていたSoftbankの雪山CMでは、
フジTVバージョンだけガチャピンが出演していましたね。
なんて言っても、
WoWプレイヤーはTV見なかったりTVなかったりする人が多いみたいなのでアレなのですが・・・



年が明けたら、クリスチーネFramooがアンチマジックフィールドを展開しながら空を飛んでいました。
あとなんだろう・・何かがいつもと違うような気がするんだけど・・・


これはレアドロップのTrinketの効果なんだってーー うらやましい
WotLKでは、変化系のアイテムも今まで以上に充実してるみたいで、あれこれ沢山欲しいなあ
誰かそっくりに変身できるマネマネElixirとか作れないかな


自分のソックリさんまでは見れたんだけども

Future Me、装備は今のままなのに攻撃はMeleeだけという

まさに

な未来を見せつけてくれました。 (Bull提供 F.Ramoo)


運命に怯えながら80Hit目指したいと思います。

遅くなりましたがあけましておめでとうございます、今年もよろしくお願いします!
Comment