くらげのうきわ

Battle.netアカウントロック中!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Happy Birthdayed

2007-07-27 20:24:11 |   ■ WoW日記
7月下旬もいろいr・・・


なんかこの月は、お誕生日の人が多かったようです。

毎週誰かがぼーんとぅーびーわぁぁあーああいld



くろさんを見習って善行を積もう、ということで

ふらさんに教えてもらった、
Make-A-Wish プログラムの一環で作られたという仔牛のクエをやりに
Bloodhoof Village へ行って見ました。


"逆上した" カイルが



なまにくひとつで、"なつこい" カイルに早変わり

しかしこの犬くん、空腹のわりにはものすごいスピードで走り回っていたようですが・・・
エサを探すより、ハイドロフォビアの心配をした方が良いかもしれません。


クエストをくれる牛さん
つついた時に出る声が、いつものくぐもったモーモー声ではなく、子供のか細い声だったので
これが本人(Make-A-Wish で Blizz に願いをかなえてもらった子)の声なのかなと思います。


クリーチャー属性が、少し気にかかりますが、
きっとこれで合っているのでしょう。



というわけで、7月うまれのかたがた、おめでとうございました!
Karazhan 制覇もおめでとう!!







いつもデイリーのメモ代わりに私を使うこの人も、今月が誕生月なので
どなたかメモ帳と鉛筆をプレゼントしてあげてくれないでしょうか・・・
Comments (6)

Spinning Onyxia

2007-07-26 20:02:29 |   ■ WoW日記
7月中旬もいろんなことがありました。

特に三連休最終日の17日は、

Onyxia

Emerald Dream Dragon(Duskwood)

Stormwind 地下水族館

の成り行きツアーが決行され、大変楽しかったです。

Dancing furballDisciple of BillyShamadin の日記に詳細が出ているので、
今更書く事は残ってないのですガ。


洋ゲーKids にはたまらない色合いなんじゃないでしょうか

やっぱりドラゴンはファンタジー、ファンタジーはドラゴンだと改めて思いました。イイ!!

広大なマップのどこかには、エルマーや Jackie Paper に連れられているような
キュートな竜も存在したりしてるんでしょうか。



存在だけは知っていた、Stormwind 地下水族館ですが、
こんなダイバーが管理してたなんて思いもよりませんでした。

こいつの存在を知らずに、2年間何の支障もなく WoW をやっていたかと思うと
もう幾度となくぬぎまくったシャッポを、あらためてとらずにはおれません。

Blizzard すごいよぅ
Comments (2)

Four Years Recurring ($311.76 per day)

2007-07-25 19:10:59 |   ■ WoW日記
7月初旬はいろんなことがありました。


ある日インすると、ギルドサイトが崩壊してました。


勘定奉行から広報局長になり上がった Shaaz(Chamイカ)の仕業でした。

今はもうすっかり直してくれましたが、
しばらくはディレクトリ遡上防止用ページのようなサイトトップになってました。


もはや伝説上の人となりつつあった牛が姿を現したのも、記憶に新しい出来事です。


お互い装備更新されてないから、半年前撮ったやつでもわかんね

復帰を祝うみんなの台詞で、滝汗のようにログが流れていったけど、
久方ぶりに潜るインスタンスに選ばれたのは Lower Blackrock Spire 人呼んで LBRS
彼もまた、Azeroth が忘れられない世代

2日ほど現れて満足したのか、その後また深い眠りについたようです

今度姿を見せてくれるのは、次回アジアカップあたりかしら
Comments (2)

やまいは休診日にかかるの法則

2007-07-02 15:40:24 |   ■ WoW日記
土曜日に久々にいたさんのハンターが動いてるところを見て、
休養中に特に毒抜きもされてないことを確認し
やれやれよかったと安心してログアウトしたところ
急に吐き気におそわれ、ついで発熱、ものが食べられなくなって現在に至ります。
自分が究極に汗くさいぃいいいぃ

これは RL さまご帰還の感激によるものか、いはさんがいなくなったショックによるものか、
そしてダイ・ハードのマイナーバージョンアップの時期はいつなのか、


まあ6月の食あたりはワールド・イベントなので、水かけておけば治ると思うのですが
自然治癒しなさそうなのが同居人のこいつ


すっかりミギー化がすすんでるんですが、どうしたもんでしょうね・・・
Specialization で"つくろい"を選択した Tailor の方、なんとかよろしくお願いいたします。


すっかり身も心も痛んでしまったので、あら探し用 SS フォルダを眺めて気を紛らわすことにしました。

キャラ名を間違えて作ってしまい、サーバ移動を利用して直すはずがそれも忘れ、
結局スレタイドッグという珍妙なカクテル名で過ごしている
Moscowmule 先生の alt、Slatydog さんのギルド名簿の Note


全然懲りてない・・・・

たしかに牛なのでモソーとはしてますが。
Comments (8)

寝床の中心でサルベージアームを叫ぶ

2007-07-01 16:02:31 |   ■ WoW日記

そして Warosh が笑う日がついに来た


水トーテムクエの奔放さに翻弄されながらも、牛 Sham 青春の20台を楽しんでいると、
70Hit 早々に Shaman を捨て、今では Warrior としての名声を築きつつある Ancestral Spirit から tell が来た。

「何で Shaman なんてやってるんだ!」

同じギルドにいるのに、わざわざ tell で忠告しなければいけないほど
ナにかおおやけには出来ない秘密がこのクラスにはあるのだろうか・・・

tell のまま話は Raid へと発展し、


今秋決起予定の4軍、じゃなかった Group4※1 には、結成前にもう愛称までついてしまいました。

初陣を前にすでに


おわたんか



ここは気を確かに持って、


がまさんのお告げを信じて頑張るしかないようです。



※1 Group 4 : 現在私が所属しているギルドでは、Raid Member を Group 1~3 に分け、看護士さんのような勤務体制で Karazhan 攻略をすすめている模様です。
Comment