くらげのうきわ

Battle.netアカウントロック中!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Ventrilo Public Server を自宅で

2006-06-02 12:14:05 | Ventrilo
Ventrilo の Public Server を自宅で動かしてみたので、次に立てるときに忘れないよう設定をメモしておきます。
PC まわりは詳しくないので、
「DSL 接続、固定 IP なし、複数台 PC のある家で立てた場合」
ということでご了承ください。
Public Server は無料で、最大8人まで同時接続可能です。

1.インストール
 Ventrilo の 公式サイト(http://www.ventrilo.com/)から、OS に合った Server ソフトを DL し、インストールします。

2.ポートあけ&宛先設定
 Ventrilo が使用する Port は 3784(変更不可)ですので、ルータのポートマッピング設定を
   プロトコル:TCP
   ポート:3784
   宛先アドレス:サーバマシンのローカルアドレス(192.168.0.xx)
 上記のように設定します。UDP ではなく TCP なので注意。

3.ini ファイルの設定
 インストール後プログラムリストに追加されている、「VentSrv」プログラムフォルダから、「Edit INI file」を選択します。
 ventrilo_srv.ini ファイルが開かれ、編集可能となります。

 最低限設定が必要な箇所は以下のとおり。

   ・Name=#
      表示されるサーバ名。必須。
   ・Auth=#
      0:パスワード無しで誰でも接続可能。
      1:接続する全員が同じパスワードを使用。←通常はコレ
      2:特定のユーザ名とパスワードが必要。
   ・Password=#
      Auth=1 を設定した場合に使用するパスワードです。
   ・VoiceCodec=#
   ・VoiceFormat=#
      Codec の種類と質の設定です。
      メンバーが Windows ユーザーのみの場合はデフォルト(GSM)のままでかまいませんが、
      Mac ユーザーがいる場合は必ず設定を Speex に変える必要があります。
      こちらの表から、最適と思われる組み合わせで設定して下さい。

4.「VentSrv」プログラムフォルダから「Ventrilo Server」を選択し、サーバを起動させます。
  メンバーに知らせるための Global IP アドレスはここでチェック出来ます。
Comments (3)

Ventrilo

2006-05-31 18:49:44 | Ventrilo
今週末から Ventrilo 使うかも??なので
UBRS 参加予定で、お時間のある方はこちら↓から DL しといてくださいまし

Ventrilo HP
 http://www.ventrilo.com/index.php

Mac OS 版もあります。

マイクある方は、Setup からマイクテストが出来ます。
インストールした後、ソフトを起動して・・

Setup をクリック。


左下の「Monitor」ボタンを押すと、マイク音量を数値でモニタリング出来ます。
喋った時に15~40程度の数値が出てればOK。

0000000000000000・・・ と、ゼロが続く場合、音が入っていないということなので
真ん中の「Sensitivity」の数値を下げてみます。
私はデフォルトの60だと全然音を拾えなかったので、15にしてあります。

喋っていない時に0以外の数字が出ている場合は、
雑音が入っているということですので調整が必要です。
Comment