BNK48 fan ですよ

AKB48 group
Thailand Love

2期生オームさん、HAM インタビュー

2019-01-11 | 2期生 2nd generation

2期生メンバーの Aom さん、

Hamburger Magazine さんのインタビューよ

 

 

 

HAM Interview ออม BNK48 - การติด BNK48 คือก้าวแรกของความฝันที่เป็นจริง 

 

 

Aom

 こんにちは。オーム BNK48 2期生です。

 BNKのステージを見る機会がありました。

 最初はBNKって何?って感じだったんですけど、

 そこには女の子達がいて、皆可愛くて輝いていました。

 彼女達は見ていた私達に、元気溢れるパワーと、

 輝きを贈ってくれました。

 

 

Aom 

 その時感じたのは、なんていいますか、

 私もそんなふうになりたいって思って、

 だからBNKへの応募を見ました。

 年齢制限を確認したら、まだ大丈夫だったです。

 私は既に20歳を超えてましたから(現在23歳)、

 このチャンスを逃したくなく応募をする決意をしました。

 

 

Aom

 この年齢のアイドルで、皆さんがどう思うのかは分かりません。

 もし、もうアイドルの年齢を過ぎてるって思ってるかも、

 でもいろんな人が私達を見てくれています。お婆ちゃん世代にも。

 私達は皆さんのアイドルとして頑張っています。

 

 

Aom

 私は子供の頃からダンスの練習もしていました。

 アーティストになりたかったから、

 どうやったらアーティストになれるかって思ってました。

 自分が成長するにつれて、背は低くなかったけど、

 スターってもっと背も高くなくちゃって思ってましたから、

 ああ、私はダメなんだって気持ちでした。   

 

 

Aom

 学校や大学だけで活動をしてました。そして勉強を頑張ればいいかなって。

 でも、BNKが与えてくれたチャンスに、私自身も考え直しました。

 これは私が子供の頃から考えてた夢。だからダメだとしても挑戦したいって。

 

 

Aom

 BNKは思ってた以上に楽しいです。いろんな、さまざまな事が変わりました。

 考えかたや、行い、普段の生活も。いろいろなものから学ばなければなりません。

 もしそうせずに、ただ流れるようにしてたら、他の人へのお手本にはなれません。

 

 

Aom

 ストレスは、実際は毎日あります。でも次の日の朝には切り替えてますよ。

 なるべく考えないようにして、劇場に来たら、また新たなファンが来てくれてるし、

 ここには私達の事を好きな人がいてくれるって思って。

 そしてファンの皆さんの為に、その日に出来る事を精一杯頑張ります。

 

 

Aom

 握手会では多くの応援をもらっています。

 こんなに多くの人が、私のところに来てくれて励ましをしてくれるって、

 思ってもいませんでした。

 とても光栄に思っています。本当にたくさんの励まし応援をくれて。

 だから私も皆さんに元気をあげたいですし、皆さんの応援が恋しいです。

 

 

Aom

 ファンの皆さんとの交流は、陽気で楽しく、とても心地よいです。

 皆さんは私の悲しむ姿は見たくないんじゃないかなあ。

 強い私でいてほしいような。頑張る私とファンの皆さんとね。

 でも握手会の後には隠れて泣いています。

 多くのファンが握手をしに来てくれたのが嬉しくて。

 

と、ゆう感じです

オームさん、とても美しいメンバーです。

大人の美しさがありますよね。

芸能活動をしたくても、なかなか一歩を踏み出す勇気も必要ですし、

オーディションを通過しないといけないし、

その後も、どうなるか分からない中、

BNKに入ってくれて嬉しいです。

 

オームさんがステージで頑張ってる姿を見て、

何回も楽しい気持ちにさせてもらっています

いつも輝いてて美しいオームさん。

これからも応援してますよ 

 

 

 

それでは、おやすみなさい 

 

 #BNK48 #AomBNK48

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 2019年最初のミニライブ | トップ | BNK48初の選抜総選挙、2回目... »

コメントを投稿

2期生 2nd generation」カテゴリの最新記事