お菓子教室HOW LOVELYのてんてこまい日記

世田谷区大原のお菓子教室の元気いっぱいてんてこまいお菓子作り日記です。
楽しいレッスンのエッセンスを伝えます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

旦那様から奥様へ ハッピバースデー

2018年06月18日 | プライベートレッスン

レギュラーレッスン生募集中!!  ~7月から新規開講~新メニュー決まりました。

~よろこばせたいと思って始めたらほめられるお菓子が作れるようになった~

HowLovelyのレギュラーコースは、月に1回、1種類のケーキを丁寧に作ります。
持ち帰ったケーキは、みんなに喜んでもらえる褒められるケーキです。

 ~資料発送いたします。>>ご希望の方はこちらから

   毎月1回1種類のお菓子を実習。
 少人数で急ぎすぎず丁寧にひとつずつ身につけます。
 ゆったりした雰囲気ですが、きちんと基本のお菓子作りができるようになっています。
 帰りはひとり一台のお菓子を持ち帰ります。


結婚9年目の旦那様が奥様の誕生日にバースデイケーキをプレゼントするお手伝いをしました。

お菓子教室を始めて早●年。

この間このパターンは今回でふたりめ。

前回は8年ほど前でしたから、このパターンすごく少ないのですが、

全ての奥様はこういう旦那様がウチのだんな様ならいいのに!!って思っています。

お二人とも長く連れ添った奥様に手作りのプレゼントをされるのですが、

そういうお気持ちがホントに素晴らしいです。

前回は、私は新米奥さんでしたので、素晴らしさがしっかり理解できていませんでしたが、

今回は我が家も同じ結婚の歴史ですので、「気配もなし」の我が家との違いをしみじみ感じました。

とても器用な方で、全く初めてとしては、素晴らしい出来栄えのショートケーキを完成しました。

準備もしっかりで、デコレーションのイメージ画像を送ってくださいましたが、

ほぼそのイメージに表面も仕上がりました。

 

私がもっともうろたえたのは、ギリギリ大丈夫と思っていたいちごが突然ほぼすべてのお店の店頭から

姿を消したことです。ものすごーくオロオロで、何件もあたってたっぷりいちごが確保できた時は心の底からホッとしました。

当日こんな風にプレートに文字を書かれる旦那様は、奥様への愛が溢れていて、

いろんなオロオロも吹っ飛びました。>>しかし、この姿がなんともなんとも前回の旦那様とよく似ていらっしゃるのです。

後日のご連絡で奥様の大感激を伺ってほっこりした気持ちになりました。

こういうお手伝いはケーキのお仕事の幸せのひとつです。

 

お菓子教室HOW LOVELY http://www.how-lovely.net/

 
 

 

 

 


コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 夏のギフト | トップ | 7月のレッスン »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ご無沙汰してます、前回です。 (つか)
2018-06-18 18:50:49
やっと二人目ですか。私も嬉しいです!

あれからもう8年?ですか…今年、息子が就職し、その初任給でプレゼントをもらったりしてます。😅
Re:ご無沙汰してます、前回です。 (howlovely)
2018-07-26 12:11:09
全然気がついて無くてすみません💦
いらして頂いた時には気が回ってませんでしたが、お二人のような旦那様はほんとに少ない事を実感しました。
たぶん変わらず イケダン なのだろうと想像します。奥様、お幸せですね

コメントを投稿

プライベートレッスン」カテゴリの最新記事