お菓子教室HOW LOVELYのてんてこまい日記

世田谷区大原のお菓子教室の元気いっぱいてんてこまいお菓子作り日記です。
楽しいレッスンのエッセンスを伝えます。

Eat na Art 夏休みキッズレッスン

2019年08月07日 | イベント

夏休み 8月10日~18日は夏休みとなりますので、よろしくお願いします。

スマートレッスン(単発)>>現在受付中のメニューはこちら 

レギュラーコース(半年5回)>>各コースについてはこちら  >>メニューはこちら

 
今年の夏はアトリエで、幼稚園生と小学生が楽しむ造形とお菓子作りのクラスを実施しました。
こちらもSalon de andy-zの小林先生と一緒に企画しました。
小林先生との企画も数年目。
互いの呼吸もわかってきて、色々なことを考えるのかとてもたのしいです。
幼稚園生だけのクラスを設けるのは今回が初めて。
お椅子に座るとこんなに小さいの。
アトリエは赤ちゃんがママと一緒に来ることはあるけど、
このくらいの大きさの子供たちはとても珍しいので新鮮でした。
背も小さいけど手も小さくてもみじみたい。
このみんなとは、くまちゃんのクッキーを一緒に作りました。
焼き上がったクッキーをお顔にはがきサイズの紙にお洋服を自由に書いて
着せ替えくまちゃんを作りました。思っていたよりみんなクッキーをのばしたり
表情を作るのが上手でした。
3枚のはがきにはそれぞれ2つのお洋服を書いて、たくさん作りました。
お家に帰ってクッキーを食べるのがもったいなさそうで、
みき先生が何度もクッキーは食べたほうがいいよって言っていました。
かわいいね。
クッキーの抜型ははがきサイズにちょうど良いものが見つからず、
100均の食パンの抜型をスタッフのSさんが見つけてきてくれました。
アトリエ近くのダイソーはバラエティが薄く、いつも錦糸町の大きなダイソーで見つけてきてくれます。
ありがとうございます。
 
小学生はケーキポップとスタンド。
スポンジとクリームチーズを混ぜるセンターに棒をつけて、ホワイトチョコレートをカバーして
色々なものをトッピング。
この作業基本的に全部子供たちが頑張ります。
~4年生までの女の子たちでしたが、ぎゅーって丸めるのが案外てこずって
先生オロオロしました。
ケーキポップ作りはぎゆーってやったりギュっと差し込んだり[ギューっ]がたくさんあるのですが
この動作はまだあまり経験がなく、6つのケーキポップを全部きれいに完成するのは難しかったです。
私にとっても勉強になりました。
トッピングは野菜チップスやナッツを準備しました。
チョコの甘さと野菜やナッツの塩気がとてもあって美味しいポップが完成するのですが、
みんなやつぱりいちごのフレークやきらきらな飾りをたくさん選んだので
甘かったかもしれません。
これからお家で作る方は、ぜひ砕いた野菜チップや、バターピーナツといった香ばしくて塩気を感じ、
カリッとした食材をぜひトッピングしてください。
大人も楽しく食べれるポップに仕上がります。
野菜チップスはナチュラルローソン(ふつうのローソンにもあると思います)を使いました。
 
どちらのクラスも最後に冷たいおやつを出したら、緊張がほどけていい笑顔で食べているのが印象的でした。
夏休みはまだこれから。楽しい毎日を過ごしてください。
 

お気軽にお問い合わせください。>>お問合せ・お申込みはこちら

お菓子教室HOW LOVELY http://www.how-lovely.net/

 
 
コメント   この記事についてブログを書く
« キッズWS 夢のお菓子屋さん... | トップ | Smart Lesson マンゴーレア... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

イベント」カテゴリの最新記事