お菓子教室HOW LOVELYのてんてこまい日記

世田谷区大原のお菓子教室の元気いっぱいてんてこまいお菓子作り日記です。
楽しいレッスンのエッセンスを伝えます。

enjoy courseカラメルバナナケーキ

2019年09月11日 | レギュラーレッスン

スマートレッスン(単発)>>現在受付中のメニューはこちら 

レギュラーコース(半年5回)>>各コースについてはこちら  >>メニューはこちら


そして9月。

今週からはレギュラーコースが始まりました。

久しぶりのお顔に会えてうれしい秋のスタートです。

バナナを大きく化石のように焼き上げるパウンドは

みんなに好評です。

鰻といった人がいましたが、そうみえますね。

私自身ずいぶん久しぶりにひもといたレシピでしたが、

アーモンドとあわせて軽やかに仕上げました。

(これは私がバナナをあっさり食べたい派だからかも)

みんな簡単でいつもおうちにあるものでできるよ~~つて思ったみたいで

「作りたい」の声が多かったです。

旦那様や息子ちゃんがバナナ好き という声もおおかったです。

手順が簡単 という声に(実際そうだけど)

生徒の皆さんの余裕を感じうれしくなりました。

たくさん作ってね。

今月の再度メニューは、マンゴーラッシーとフランナチュールを作っています。

実は手作りタピオカデザートを仕上げたかったのですが、どうも思い通りにいかず挫折。

そこで、先にご紹介したゼリーを砕いてマンゴーと一緒にピュレに甘みをつけたものに混ぜました。

これをグラスに入れてヨーグルトクリームで蓋をしたのです。

マンゴーは特別なとろみを加えなくてもとろんとした食感でクリームの方さとも相性よく、

残暑の季節のちょうどよいデザートになりました。

どうしても粉ものを歯ごたえにつけたくて、先にたくさん作っていた

キッシュ生地のサクリスタンを添えました。

これをつけて食べるととても相性がよかったです。

フランナチュールは、カスタード好きの家族のバースデイに焼いたのですが、

今までのレシピを変えて玉子感をぐっと強くしたらピタッと気持ちにあう味わいになりました。

これは、もう少し精進してレッスンに取り入れようとオモイマス。

お楽しみに。

 

お気軽にお問い合わせください。>>お問合せ・お申込みはこちら

お菓子教室HOW LOVELY http://www.how-lovely.net/

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« variety course ピーチメルバ | トップ | 移転のお知らせ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

レギュラーレッスン」カテゴリの最新記事