お菓子教室HOW LOVELYのてんてこまい日記

世田谷区大原のお菓子教室の元気いっぱいてんてこまいお菓子作り日記です。
楽しいレッスンのエッセンスを伝えます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

新アトリエスタート!!

2019年11月06日 | レギュラーレッスン

季節のお菓子のお受付スタートしました。~ご自分に、お友達へのギフトに季節のお菓子をお楽しみください~
シュトーレン、冬のおかしセット、クリスマスのお菓子 >>>オンラインショップ
発送日ごとのお受付です。12月半ば以降の発送は後日のお受付となります。
たくさんのお送り先がある方は手続きが煩雑ですので、直接ご相談ください。


10月10日に引越しをして、早くも1ヶ月近くたちました。

ごく近くの移転ですが、小さくエリアが違うので、日常のパターンも意外と変わりました。

例えば区が違うので、今度からは渋谷区役所に色々な手続きに行きます。バイバイ世田谷区役所。

渋谷に行くのは前は下北沢から電車でしたが、今度は建物向かいからバス。とても便利。

一方近くにスーパーは無いので、ちょっと不便です。

フロアは10階と高いので、とても眺望がよく気持ちがいいですが、室内は動線が良く使いやすいのですが、

以前よりはかなり狭くなりました。

レッスンもすでに何度か行いましたが、まだ物の場所などにみんな慣れませんが、

思いのほかテキパキ進んでいます。

栗やりんごもたくさん到着して、夢中で下処理しました。
栗6キロ、りんご5キロ一気に仕上げました。
これらは順にお菓子に変身していっています。

大きくて立派な栗は渋皮煮、甘露煮と仕上げました。今年は紅玉のペクチンもしっかりとれました。(写真は一部)

各クラスの皆さんには、美味しい栗の色々を組み合わせて簡単なモンブランを召し上がっていただいています。

栗の美味しさにみなさん大喜びです。

このクリを使って今年のクリスマスケーキを作ることに決めました。

当初の予定と変わってごめんなさい。

この詳細は次に。

お気軽にお問い合わせください。>>お問合せ・お申込みはこちら

お菓子教室HOW LOVELY http://www.how-lovely.net/

 
コメント

Enjoy course ピンクバナナムース

2019年09月16日 | レギュラーレッスン

スマートレッスン(単発)>>現在受付中のメニューはこちら 

レギュラーコース(半年5回)>>各コースについてはこちら  >>メニューはこちら

 
今週はラズベリーにバナナを利かせたピンクバナナムースを作りました。
黄色はマンゴーのムースです。
ピンクと黄色が元気の良い組み合わせです。
今週はずいぶん秋風を感じるようになりました。
こんなお菓子をうれしく感じるのもそろそろおしまいでしょうか。
 
先日訪問したあさみどり養蜂販売で手に入れたカカオニブのはちみつ漬け。
これが本当に美味しくってすっきりしたチョコレート味なので、皆様にもご紹介。
バナナソテーにかけて召し上がっていただきました。
とても好評でした。
 
新しいアトリエでのレッスンはこのクラスからスタートです。
みなさまお楽しみに。
Enjoy courseのみなさんは、10月はお休みです。10月のメニューは来年1月に振替です。
お気を付けください。
 

お気軽にお問い合わせください。>>お問合せ・お申込みはこちら

お菓子教室HOW LOVELY http://www.how-lovely.net/

 
コメント

enjoy courseカラメルバナナケーキ

2019年09月11日 | レギュラーレッスン

スマートレッスン(単発)>>現在受付中のメニューはこちら 

レギュラーコース(半年5回)>>各コースについてはこちら  >>メニューはこちら


そして9月。

今週からはレギュラーコースが始まりました。

久しぶりのお顔に会えてうれしい秋のスタートです。

バナナを大きく化石のように焼き上げるパウンドは

みんなに好評です。

鰻といった人がいましたが、そうみえますね。

私自身ずいぶん久しぶりにひもといたレシピでしたが、

アーモンドとあわせて軽やかに仕上げました。

(これは私がバナナをあっさり食べたい派だからかも)

みんな簡単でいつもおうちにあるものでできるよ~~つて思ったみたいで

「作りたい」の声が多かったです。

旦那様や息子ちゃんがバナナ好き という声もおおかったです。

手順が簡単 という声に(実際そうだけど)

生徒の皆さんの余裕を感じうれしくなりました。

たくさん作ってね。

今月の再度メニューは、マンゴーラッシーとフランナチュールを作っています。

実は手作りタピオカデザートを仕上げたかったのですが、どうも思い通りにいかず挫折。

そこで、先にご紹介したゼリーを砕いてマンゴーと一緒にピュレに甘みをつけたものに混ぜました。

これをグラスに入れてヨーグルトクリームで蓋をしたのです。

マンゴーは特別なとろみを加えなくてもとろんとした食感でクリームの方さとも相性よく、

残暑の季節のちょうどよいデザートになりました。

どうしても粉ものを歯ごたえにつけたくて、先にたくさん作っていた

キッシュ生地のサクリスタンを添えました。

これをつけて食べるととても相性がよかったです。

フランナチュールは、カスタード好きの家族のバースデイに焼いたのですが、

今までのレシピを変えて玉子感をぐっと強くしたらピタッと気持ちにあう味わいになりました。

これは、もう少し精進してレッスンに取り入れようとオモイマス。

お楽しみに。

 

お気軽にお問い合わせください。>>お問合せ・お申込みはこちら

お菓子教室HOW LOVELY http://www.how-lovely.net/

 

 

コメント

variety course ピーチメルバ

2019年09月11日 | レギュラーレッスン

スマートレッスン(単発)>>現在受付中のメニューはこちら 

レギュラーコース(半年5回)>>各コースについてはこちら  >>メニューはこちら

 
 
8月の終わりはピーチメルバのレッスン。
バニラとフランボワーズと桃を組み合わせたおいしいデザートを
アントルメにしました。
桃をバーンを上に載せる仕立てにしていたのですが、
欲張りすぎてちょっと重かった。
テストでは問題なかったのですが、
みんなに提供するためじはらくおいておいたらずぶずぶと沈み込んでおろおろ。
大失敗。
みんなには桃を別に持って帰ってもらいました。
みんなやさしくって「桃なしので十分おいしいよ」って言ってくれて、、、
というわけで、こんな感じに桃は控えめに飾るように変更になりました。
 

お気軽にお問い合わせください。>>お問合せ・お申込みはこちら

お菓子教室HOW LOVELY http://www.how-lovely.net/

 
コメント

8~9月のレギュラーコースメニュー

2019年08月11日 | レギュラーレッスン

夏休み 8月10日~18日は夏休みとなりますので、よろしくお願いします。

スマートレッスン(単発)>>現在受付中のメニューはこちら 

レギュラーコース(半年5回)>>各コースについてはこちら  >>メニューはこちら


この週末から1週間はアトリエは完全にクローズ、夏休みです。

身体も休めて少しリフレッシュしたいと思います。

ご連絡は拝見できますが、お菓子の発送などもお盆明けからになりますのでよろしくお願いします。

レギュラーコースは9月からリスタート。

Enjoy courseカラメルバナナケーキ。9月7日(土)8日(日)10-13 7日(土)15-18 

カラメルバナナをたっぷり生地にも表面にも入れたカラメルバナナパウンド。
表面に化石みたいにバナナがいるのが特徴です。ちょっとバナナが多すぎたので本番までにもうひと調整します!!

 

Standard Courseはピンクバナナムース 9月14日(土)15-18 15日(日)10-13

フランボワーズをベースにバナナとマンゴーを加えました。
いまさらかしら、とちょっと恥ずかしい気持ちもあるけど、永遠のモチーフ水玉をマンゴージュレで作りました。
楽しい気分のお菓子に仕上がります。

 

Variety Course ピーチメルバ 8月25日(日)15-18

歌手ネリーメルバのためにエコスフィエが考えたデザート、ピーチメルバ。
桃とバニラアイスクリームとフランボワーズの組み合わせです。
通常はデザートとして作るものですが、この組み合わせが大好きなので、移動できるアントルメを考えました。
上のジュレがダラッとしやすいので、たっぷり保冷剤をお持ちください。

 

各クラス体験レッスンを準備しています。

 お気軽にお問い合わせください。>>お問合せ・お申込みはこちら

お菓子教室HOW LOVELY http://www.how-lovely.net/

 
コメント

2019年7-12月レギュラーコース

2019年08月10日 | レギュラーレッスン

HowLovelyのレギュラーコースは4種類。>>各コースについてはこちら

今回は、お菓子作りに慣れている経験者の方に学んでいただくVariety Courseの募集も行います。

あまり作ったことがない、基本的な生地やケーキをしっかり身につけたいという方は、Enjoy course・Standard Courseをご選択ください。単発受講をご希望の方は、Smart Lessonをご選択ください。

❤HowLovelyについて

HowLovelyは家庭的なお菓子を実習形式でレクチャーするお菓子のアトリエです。

アトリエは専用のスペース、実習スペースと試食スペースはわかれていてのびのびお菓子を楽しめます。

❤❤レッスンスタイル 4~6人少人数でひとり1台完成する実習スタイルです。完成した1台を各自持ち帰ります。

❤❤試食 実習後は講師の作ったお菓子で試食。数種類のお菓子を会話を楽しみながら召し上がっていただきます。

❤❤ペースについて 各コース、大体月1回のペースです。

月2回受講 初めての方は、Enjoy(生地)とStandard(クリームと組み立て)の2種類を受講すると、一気に力をつけることができます。

月に1回受講 学びたいテーマにあわせて1コースをお選びください。毎月1つのテーマをしっかり学びます。
       気になるテーマは、追加受講でフォローできます。

不定期受講 2ヶ月ごとに新しいメニューをとりあげるSmart Lessonをご選択ください。   

❤❤講師とアトリエについて>>講師プロフィール

自宅教室を経て、2014年春から現在のアトリエを開設。
2015年に「高齢者につくってあげたいスイーツレシピ」(誠文堂新光社)発刊
メインのお菓子教室に加えて、雑誌エルグルメのイベント・百貨店催事などにも参加しシュークリームバー、チョコレートボールなどオリジナルで楽しいお菓子メニューやイベントを作り好評を得ています。
また、高齢者施設でのおやつレク・子供の造形教室との連携でのキッズレッスンにアトリエ開設以来取り組んでいるため、幅広い世代・環境にあったお菓子メニューが完成しています。
これらのレシピはほめられレシピと評判です。
そして、講師自身がお酒好きの一面があるため、お菓子とお酒のマリアージュを得意とし、南青山ワインワークスでセミナーを実施しています。イベントの規模にあわせて、適切で経験のあるスタッフがサポートできる体制も整っています。


♦ Enjoy courseメニュー(生地のクラス)

7月 パッションフルーツのタルト(シュクレ生地) 甘いタルト生地をテーマにパッションのアパレイユを冷やし固めます。

9月 カラメルバナナパウンド(別立てパウンド) メレンゲを入れてふわっと仕上げるパウンドアップサイドダウンケーキ的に作ります。

10月 モンモランシー(ダックワース生地) メレンゲとアーモンドの生地を大きく切り分けるお菓子に仕上げます。

11月 アップルパイ(パイ) 速成折りパイで、アメリカンタイプにリンゴたっぷりで仕上げます。

12月 プラリネのビッシュ(ビスキュイキュイエール)フィンガービスケットを仕込み、ナッツのババロアを詰めて仕上げます。


♦Standard Course(組み立てとクリームのクラス)

7月 いちじくのシュトロイゼル(ムースリーヌ)
カスタードとバターを合わせるムースリーヌクリームとサクサクするシュトロイゼル、いちじくを使ってお菓子を組み立てます。

9月 ピンクバナナムース(ムース)
果汁と生クリームで作るムース。ラズベリーとバナナを合わせたムースをアントルメにしあげます

10月シナモンムースタルト(ダマンド)
アーモンドクリームを使ったタルトの土台とシナモンのムースを組み合わせて完成します。

11月ノア・キャラメル(キャラメル)
ちょうど良いキャラメルの焦がし方を身に着け、これを使ったクリームやナッツを使って生ケーキを仕上げます。

12月マルグリットタルト(カスタード)
シュクレやシュー生地を使った花形の土台にカスタードとフルーツを盛り込んだ花形のタルトを作ります。


♦Variety Course(生地やクリームをひととおり作れる方がタイプの違う8種のお菓子に取り組みます)

7月 ココナツと杏のパウンド(別立) 杏とココナツを組み合わせたリッチで夏向きのパウンドです。

8月ピーチメルバ(ババロア) 夏のデセールの代表のピーチメルバをアントルメに仕上げます。

9月マロンパイ(パイ) 折りこみパイを使って小型のマロンパイをいくつもしあげます。

11月ダブルチョコレート(ショコラ) ミルクとダーク、2種類のチョコレートムースを組み合わせたクリスマスケーキを仕上げます。


♦Smart Lesson

7,8月 フルーツレアチーズケーキ マンゴー味のツルンとさっぱりのチーズケーキです。きれいな色も魅力です。

9、10月 ダックワース 自家製プラリネを使ったバタークリームを挟んで定番のお菓子を完成しましょう。

Smart Lessonのメニューは都度お知らせします。


どうぞお気軽にお問合せください。具体的なスケジュールもお送りいたします。

教室に関してはサイトを一度ご覧ください。

 

 

 

 

コメント

Variety Course 杏とココナツのパウンド

2019年08月01日 | レギュラーレッスン

レギュラーレッスンとスマートレッスン

Enjoy course・Standard Course(月1回半年コース) >>各コースについてはこちら  >>メニューはこちら

募集中の単発レッスンは、クスパでいつもお申込みいただけるようにしました。 こちらから
 

 
7月最後のレッスンはVariety Courseの皆さんでした。
暑い季節なので、作業量は少なく、新しいレパートリーとしてお伝えしました。
白ワインでサッと炊いた杏と夏に食べたいココナツを生地にしっかり加えたケーキは、
やさしくふんわりした食感で年中食べやすいお味です。
ベテランの皆さんとサッと作って、会話を楽しむ時間を多くとりました。
 
今月皆さんにご紹介しているチェリーのコンフィチュール。
この回ではミニパフェにしてみました。
先週のいちじくのお菓子のボトムをパフェの底に歯ごたえとして仕込み
ミードパーティで作った いちじくのコンポートのシロップを寒天に仕立てたものをプリプリと入れて
桃のコンポートを中間
ラズベリーソースをどろりとかけて
手作りバニラアイスをドバっと入れて
最後にチェリーソースをタラーリ。
 
暑い暑い暑ーいと悲鳴を上げていた体もこれでひんやり。
1ヶ月楽しんでいただいてたくさんあったチェリーソースは、
きれいさっぱりなくなりました。
思っていたよりずっと好評で、次に使うために並べていたソースの瓶を
手に取って「これ、欲しい」の声がたくさん。
このソースがおいしいのは、ふつうよりもずーっと長く木に実らせて黒っぽくなったものを使っているから。
甘みもたっぷり、皮もパンパンで薄いのです。
このさくらんぼ、来年少し手に入れることができそうです。
ご希望のみなさんにお分けできるように準備したいと思います。
お楽しみに。
 

お気軽にお問い合わせください。>>お問合せ・お申込みはこちら

お菓子教室HOW LOVELY http://www.how-lovely.net/

 
 
 
コメント

Standard Course いちじくのシュトロイゼル

2019年07月23日 | レギュラーレッスン

レギュラーレッスンとスマートレッスン

Enjoy course・Standard Course(月1回半年コース) >>各コースについてはこちら  >>メニューはこちら

募集中の単発レッスンは、クスパでいつもお申込みいただけるようにしました。 こちらから

今週からStandard Courseがスタート。
今年のこのコースは、毎月クリームに焦点をあて、組み立てに取り組みます。
今回は、シュトロイゼルをギュッとまとめて焼いてタルトのような土台をつくります。
その上に今回のテーマのクレームムースリーヌ。
さらにルバーブジャムといちじくのコンポート。
そして、クリームで飾って完成です。
たくさんの部品がありますが、事前に作っておくことができるものがたくさんあるので、
準備をしっかり整えれば、手早く組み立てることができます。
 
どうもレトロな飾りになってしまいましたが、季節のフルーツを使って様々なアレンジができます。
夏はみずみずしい果物が多くフレッシュにいただきたいと思うことも多いと思うのですが、
ほんの少しの加熱でグッと複雑な味わいを引き出したり、新鮮な気分でいただくことができます。
日持ちも長くなるので、いわゆる夏仕事(梅とか山椒とからっきょうとか・・・)として
コンポートやジャム作りも加えると長く夏の味わいを楽しめるのでおススメです。
 
今週も先週と同じようにフレンチトーストとチェリーソースを召し上がっていただきましたが、
こちらも大好評。
久しぶりに作ったカヌレは、新しい配合が好評でした。
 
がらりと変えたのでこれも近いうちに完成してご紹介したいと思いました。
 

お気軽にお問い合わせください。>>お問合せ・お申込みはこちら

お菓子教室HOW LOVELY http://www.how-lovely.net/

 
コメント

Standard Course いちじくのシュトロイゼル

2019年07月15日 | レギュラーレッスン

レギュラーレッスンとスマートレッスン

Enjoy course・Standard Course(月1回半年コース) >>各コースについてはこちら  >>メニューはこちら

 

 
本当に遅くなってしまいましたが、次の週末にスタートする
Standard Courseのメニュー いちじくのシュトロイゼルはこんなお菓子です。
今回は、カスタードにバターを加えるクレーム・ムースリーヌがテーマです。
 
お菓子はシュトロイゼルを焼き固めた土台にたっぷりのムースリーヌ。
手作りのルバーブジャムを隠し味にいちじくをたっぷり飾って完成です。
 
Standard Courseは毎月1つのクリームをテーマに組み立てるお菓子を作ります。
今回は4つの部品を組み合わせて作るお菓子です。
全て手作りの部品ですが、少しの工夫で具材に複雑な味わいが加わるように工夫しました。
タルトのように仕上がりますが、とても気軽に作れてサクッと軽やかな仕上がりです。
 
お菓子作りを少し経験された皆さんにとっても新鮮な印象もあるかと思います。
実習は12cmセルクルに仕上げます。
ご試食は7㎝セルクルでプチガトーに仕立てたいと思っています。
 
スケジュール
7月20日(土) 15時~
7月21日(日) 10時~
 
 
Standard Courseの体験レッスン受付中です。

気軽にお問い合わせください。>>お問合せ・お申込みはこちら

お菓子教室HOW LOVELY http://www.how-lovely.net/

 
 
コメント

Enjoy course パッションフルーツのタルト

2019年06月18日 | レギュラーレッスン

月からのメニューが決まりましたので、ご紹介します。

HowLovelyのレギュラーコースは4種類。>>各コースについてはこちら  >>メニューはこちら


7月からはレギュラーコースは新学期です。

Enjoy course(生地のクラス)、Standard Course(クリームと組み立てのクラス)は各回半年5回・月1回、お菓子作りに取り組みます。

Enjoy courseの最初のクラスはタルトづくり。

クッキー生地タイプの生地を仕込んだりのばしたりをひとりずつ取り組んで、おいしいタルトをすらすら作れるように頑張ります。

空焼きした空間には酸っぱさが小気味いい、パッションのアパレイユ。

レモンとはまた違った真夏のタルトを仕上げます。

14㎝タルト型1台完成し、持ち帰ります。

体験レッスン受け付けます。

7月13日(土)10:00~13:00/ 15:00~18:00   7月14日(日)10:00~13:00 5,000円(事前振込制)

※体験レッスンはお一人1回となります。

※2回目からのご参加はご入会をお願いします。

 

気軽にお問い合わせください。>>お問合せ・お申込みはこちら

お菓子教室HOW LOVELY http://www.how-lovely.net/

 
コメント