NPO法人 ハウル

ハンディキャップ(障がい)のある方の就労とスポーツ振興を応援します!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

CANPANガイドブック

2009-02-28 21:54:29 | 相談&ボランティア
昨日のブログに日本財団の公益コミュニティサイトCANPANに登録したと
書いた。
実際に登録したのは、少し前だったが今日、日本財団より「ユーザ登録
して頂いた皆さまへ」とCANPANガイドブックが送付されてきた。

このガイドブック、けっこう豪華なものだ。
全34ページのものだが、CANPANサイトの内容を詳しく説明してある。
さすが、日本財団って感じだ。

ちなみにCANPANとは・・・
英語で「できる」という意味の“CAN”、「万能薬」という意味の“Panacea”
から“PAN”を取り、それらを組み合わせて創作した言葉です。
・・・とのこと。

なるほど~と思った。
m-kishi
コメント

日本財団公益コミュニティサイトCANPAN登録完了

2009-02-27 21:56:16 | NPO
以前ブログで紹介した日本財団公益コミュニティサイトCANPANの登録が
完了した。

情報公開レベルは五つ星がついている。
島根県内の登録で五つ星はハウルを含めて3団体のみである。

このCANPANでもブログを作ることができるが、現在はgooで満足している
ので、このまま行く予定です。

ぜひ、一度はこのCANPANを覗いてみてください。
m-kishi
コメント

社会貢献活動支援スタッフ

2009-02-26 09:04:45 | NPO
財団法人ふるさと島根定住財団がスタッフ(非常勤職員)を募集している。
職種はいくつかあるが、その中に「社会貢献活動支援スタッフ」というのがある。

主な職務内容は・・・
社会貢献活動(いわゆるNPO活動など)の支援担当者として、各種研修会の
企画・実施や相談対応、情報収集及びWEBによる情報発信等に従事する。
(松江事務局勤務)
・・・とのこと。

申込みが2月27日(金)と明日なので、興味のある方は定住財団HPまで。

島根県のNPO活動のためにも、良い人材が採用されることを期待します。
m-kishi
コメント

問題行動等への対応におけるNPO等の活用に関する実践研究事業

2009-02-25 21:42:53 | NPO
文科省のHPに「平成21年度問題行動等への対応におけるNPO等の活用に
関する実践研究事業の募集について」と長いタイトルがアップされている。

事業の趣旨は・・・
いじめ、不登校、暴力行為等の児童生徒の問題行動等については、依然として
相当数に上るとともに、複雑化・多様化しているなど憂慮すべき状況で、教育
上の大きな課題です。
こうした現状を踏まえ、問題行動等へ適切な対応を図るため、NPO等の民間団体
等に対して、児童生徒の問題行動等の様々な要因や背景に応じたプログラム等
の開発などについての調査研究を委託し、効果的な取組を全国に普及するもの
です。
・・・とのこと。

事業委託対象は・・・
児童生徒等への指導・支援を行っているNPO、民間施設、公的施設
・・・とある。
選定においては、事業実施計画書を提出する必要がある。
〆切は3月9日(必着)

子ども関係のNPOの皆さんは検討の余地ありと思います。
m-kishi
コメント

「新たな協働を支援する基金制度(案)」意見募集結果

2009-02-24 22:50:09 | NPO
島根県HPに「新たな協働を支援する基金制度(案)」意見募集結果がアップ
されている。

13名の方々から様々な意見が出されている。
それに対し、島根県の考え方が載せてある。

特に審査委員会については、半数近くの方々が何らかの意見を出している。
この審査委員会は昨日書いた「島根県県民いきいき活動促進委員会」にその
役割を担ってもらうようだ。

公募委員以外の人選についても公平・透明性が必要であろう。
同じ人が長年携わることは、なんらかの弊害を生みそうだ。
m-kishi
コメント

ドコモ市民活動団体への助成募集

2009-02-23 15:39:26 | NPO
ドコモが市民活動団体への助成募集を行っている。

助成内容は「子どもを守る」という視点からいくつかの活動テーマが
与えられている。

対象は民間の非営利活動団体で法人格を有するものかつ、活動実績が
2年以上。などが挙げられている。

金額は50万円を標準に、200万円を上限とのこと。

問い合せ等は、NPO法人モバイル・コミュニケーション・ファンド
とある。
おそらくドコモが、つくったNPO法人なのだろう。
中間支援型のNPO法人になるのかな?
興味のある方は、ぜひホームページまで。
m-kishi
コメント

日本財団公益コミュニティサイトCANPAN

2009-02-22 11:56:25 | NPO
先日から日本財団公益コミュニティサイトCANPANにハウルの登録を
試みている。

一応、昨日承認をいただいたのですが、表記が間違っていたため修正した
ところ、再び承認を依頼することになった。
毎回、修正の度に再承認しなければならないようだ。

実はまだ、情報公開レベルは星一つで、定款などをアップする必要がある。
先が長くなりそうだ。

これまで勘でやっていたが、さすがに用意されている「入力ガイド」を見よう
と思い、ダウンロードを試みたが、なぜか開けない。
入力例は開けるのに・・・

まあ、ぼちぼちやっていくしかないかな。
m-kishi
コメント

島根県県民いきいき活動促進委員会委員募集

2009-02-21 21:05:04 | NPO
島根県環境生活総務課NPO活動推進室が県民いきいき活動促進委員会の
委員を募集している。

県民いきいき活動とは・・・
営利を目的とせず、不特定多数のものの利益の増進に寄与することを目的と
して、自発的に行われる活動であって、宗教、政治、特定の公職の候補者に
かかるものは除きます。
近年、福祉、環境、まちづくりなどの多様な分野において、地域課題の解決
に向けた県民、民間非営利活動団体(NPO)等による活動が活発に展開さ
れております。
伝統的なコミュニティ活動を含めた多様な主体による自主的で主体的な活動
を県民いきいき活動といいます。
・・・とのこと。

任期:平成21年4月1日から平成23年3月31日まで(2年間)
募集人数:2名
応募期間:平成21年2月20日(金)から3月10日(火)まで(当日必着)
他、詳細、要項等は島根県HPまで。

たくさんの人がこのような活動に関わっていくことができたらと思います。
m-kishi
コメント

障害者自立支援調査研究プロジェクト

2009-02-20 21:31:21 | 就労
厚労省が平成21年度障害者保健福祉推進事業(障害者自立支援調査研究
プロジェクト)の募集を行っている。

事業主体が・・・
・都道府県及び市町村(特別区、一部事務組合及び広域連合を含む。)
・厚生労働省所管の公益法人等関係団体及び厚生労働大臣が特に必要と認めた団体
・・・となっているので、NPO法人の出る幕はなさそうだ。

が、目的として・・・
障害者の自立を支援するためには、地域における様々な工夫や取組を積み上げ、
その普及を図ることが必要不可欠である。
このことから、本プロジェクトは、そのような地域における工夫や取組について
調査研究を行い、普及を図ることを目的とする事業に対して所要の助成を行い、
もって、障害者に対する保健福祉サービスの一層の充実及び障害福祉計画の推進
に資すること。
・・・とある。今の経済状況を考えると非常に重要な課題でもある。

関係する機関・団体は本気で取り組んでほしい。
〆切は3月27日(金)
m-kishi
コメント

いのちの山河~日本の青空Ⅱ~

2009-02-19 21:40:39 | NPO
ハウルの会員の方より映画製作協力の案内が来た。
映画のタイトルは「いのちの山河~日本の青空Ⅱ~」である。

本人のコメントとして・・・
憲法25条、社会保障をテーマにしたこの映画は、医療や障害者福祉に
携わっておられる皆様には興味を持っていただけるものと思います。
・・・とのこと。

この映画の内容はHPによると・・・
「豪雪、貧困、多病」という、全国的にみても、とてつもなく大きな
問題を抱えていた山あいの小さな村・沢内村(現・西和賀町、岩手県)
が、全国に先駆けて老人医療費無料化を開始しました。(以下略)
・・・とある。

そして、憲法25条とは・・・
一、すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。
ニ、国は、すべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生
の向上及び増進に努めなければならない。

詳しい内容は映画製作のHPまで。
また、製作協力券をご希望の方は当ブログでお問合せください。
m-kishi


コメント