NPO法人 ハウル

ハンディキャップ(障がい)のある方の就労とスポーツ振興を応援します!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

精神障害のある人の雇用、職場定着をめざして

2011-02-23 14:48:14 | 就労
厚生労働省HPの新着情報に「精神障害のある人の雇用、職場定着を
めざして」と題して、精神障害者雇用促進モデル事業成果発表会の
案内がアップされている。

曰く・・・
厚生労働省では、平成21年度から22年度にかけて、精神障害者の雇用・
職場定着のノウハウの構築に取り組む企業を選定し、「精神障害者雇用
促進モデル事業」を委託し実施してきましたが、今般、成果発表会を
開催することといたしましたので、ご案内申し上げます。
・・・とあった。

日時:平成23年3月8日(火) 9:50~16:40(9:30受付開始)
会場:日経カンファレンスルーム(東京都千代田区大手町)
内容:精神障害者雇用促進モデル事業を実施している10社によるの発表
主催:厚生労働省
申込み方法:メール又はFAXにて事前申込み(2月25日(金)まで)。

で、やはり東京での開催である。

参加費は無料ということで、国費を使った事業の成果発表であるなら
ぜひ、ネットで動画配信してほしいものだ。
また、その動画にどのくらいアクセスがあったかで、世間の関心度が
分かるのではないかと思う。
m-kishi

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 幸福度指標(仮称)に関する... | トップ | 平成23年度女性のチャレン... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

就労」カテゴリの最新記事