ホワイエ~抱っこ法をもとにした活動~

ホワイエでは、抱っこ法の考え方をもとに、子育て中の親子やハンディを持つ方など、たくさんの方の心の支援を行っています。

ホワイエ 4月 抱っこの広場ご案内

2015年03月14日 | 抱っこの広場

つくしや菜の花が少しづつ顔を出し、

春の気配が感じられますが、

暖かかったり寒かったりと、

まるで去りゆく季節を惜しむかのような気がしますね。

 

 

4月といえば、

幼稚園入学、保育園入学、

新たな学年、教室、お友達と、

とても変化の多い時期ですね。

 

お子様たちの様子はいかがでしょうか?

 

不安な気持ちをお母さんに甘えたり、

泣いたりして、

上手に発散できれば、

訴えたことをちゃんと受け取ってもらえる体験によって、

自分に自信がつき、

新しい不安なことに立ち向かっていけます。

 

ただ、中には、上手にお母さんに訴える事が苦手な、

「お母さんに甘えるわけにはいかない」

「僕が一人で頑張らなきゃ」

と、

甘えべたで、頑張り屋のお子様もいます。

 

そんなお子様たちは、

何とか一人で乗り越えようと、

涙も見せず、訴えもせず、

まるで「不安なことなんて何もないよ」

というそぶりを見せることがあります。

 

でも、まだまだ子供

そんな苦しさを一人で何とかできるはずはありません。

 

そんな頑張り屋の、

甘えべたなお子様は、

落ち着きがなくなる、

かんしゃくをよく起こす、

夜泣きがひどい、

また親子がどうもぎくしゃくしてしまうなどの

親が心配してしまうような様子を見せることがあります。

 

抱っこの広場は、

抱っこ法を実際に体験していただく場です。

援助者が仲立ちをして親子にかかわり、

供の心の苦しさを発散し、

親子の良い関係がつなげるお手伝いをします。


子供の気がかりなことを、

一人で悩まずに、

お気軽の抱っこの広場にお尋ねください

 

4月12日(日曜日)

場所 ホワイエ大阪市都島区中野町1-3-21)

参加費  4000円

申し込み

  TEL/FAX 06-6375-2992

  担当 高橋


  ホワイエホームページ  


ハンディのあるお子様に

 ハンデ♡サポ ホームページ 

 

コメント