gooブログはじめました!i自民党政権60年間で検察・マスコミ・政界・財界癒着を利用し税金分捕りで1000兆円の使い込み

自民党60年間通して官・報道・財・政・の癒着と大企業・金持ち優遇政策と引き換えに、税金分捕りの負債1000兆円返せ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「その髪形でいいのか!?」―。東京都の石原慎太郎知事注意

2010-05-08 02:41:29 | 自民党よ、新党・分裂・離党。崩壊・1直線

「その髪形でいいのか!?」―。東京都の石原慎太郎知事(76)が、小泉純一郎元首相の次男で後継者の進次郎氏(27)のヘアスタイルに疑問を投げかけた。前髪ともみあげを伸ばす進次郎氏のヘアスタイルは、イマドキの若者風ではあるが、政治家としては異色。賛否の声もあがっており、進次郎氏は今後、政治活動だけではなく髪形の行方でも注目を集めそうだ。

石原家と小泉家、実は親せき関係にある。というわけで、先月末に行われた共通の親類の結婚式に石原慎太郎夫妻と小泉純一郎親子が、そろって出席した。そこで慎太郎知事は進次郎氏の顔を見るなり、こう言い放ったという。「この髪形でいいのか」―。

かつて弟の裕次郎氏とともに、若者のファッションに大きな影響を与えた知事。その髪形は「慎太郎カット」として一世を風靡(ふうび)した。当時の大人には、まゆをひそめられた太陽族の元祖。だが今度は逆に、いかにもイマドキの進次郎氏に苦言?を呈する役目となってしまったようだ。

進次郎氏のヘアスタイルについて、東京・原宿のヘアサロン「PEEK―A―BOO(ピーク・ア・ブー)」の斎藤直樹さんは「トップを短めにして全体にレイヤーとシャギーを入れ、ワックスで動きをつけた若者スタイル」と説明。「ジャニーズのタレントが発端となり、10代後半~20代に人気」という。斎藤さんは「今までの国会議員にはない髪形。新しい風としてよいのでは」と“進次郎カット”に太鼓判を押した。

政策同様、政治家にとってイメージづくりは重要な仕事。髪形はその大きな部分を占める重要なアイテムだ。「同じ髪形をキープするため、週1回のペースで髪を切る政治家も多い」というのは政治評論家の有馬晴海氏。しかし、進次郎氏の髪形については「バカかと思った」と批判的だ。有馬氏によると進次郎氏は父親の小泉元首相から「(イメージを悪くしないために)髪を切れ」とアドバイスを受けたが、頑として応じなかったという。

息子とはまた違った意味で独特の髪形を誇る小泉元首相は、昔から地元である神奈川県横須賀市内の自宅近くにある「中込美容店」に通う。先週も、ここで散髪したばかりだという。店主の中込照雄さん(68)によると、若いころの小泉氏は英国紳士をイメージした無難な髪形だった。

だが、政治家の朝は早い。部会や委員会などに追われ、朝のセットがどうにも面倒になった小泉氏は、中込さんに相談。「これなら髪に水をつけるだけで大丈夫」「よし、それでいこう」というやりとりを経て誕生したのが、代名詞的存在となった「ライオンヘア」だ。小泉氏は月1回、長さを調節し、2か月に1度パーマをあてるという。

進次郎氏も小学校高学年までは、中込さんの店で前髪を一直線に切る「ぼっちゃん刈り」にしていた。小泉氏の後継者となった進次郎氏だが、ライオンヘアを引き継ぐつもりはないようだ。「お父さんは、あの頭じゃないと誰だか分からなくなる。進ちゃん? 私が何か言うとプレッシャーになるから。あの髪形のままでいいでしょう」(中込さん)。

賛否両論がある中、小泉氏の事務所では「完全にプライベートなことなので分かりません」と語るにとどまった。

◆橋下さんの場合 弁護士時代は「ややロン毛の茶髪にサングラス」姿だった大阪府の橋下知事。しかし、知事選出馬にあたり、選挙用顔写真撮影では一気にイメージチェンジ。茶髪を黒く染め、髪形も短く刈り込み「とっつぁん坊や」(橋下氏)風に変えた。眼鏡もメタルフレーム・無着色レンズのものに。テレビなどの言動で定着し、また売り物にもしていた“軽薄”なイメージを一掃させた橋下氏は、知事選で圧勝した。



「2時間半の朝立ちで発した言葉は、『いってらっしゃいませ』『お疲れさまでした』の挨拶ばかり。」って本当?そういえば、いくらYouTubeで進次郎さんの演説の動画を探しても見つからないのは、こんあ理由があったのか。訴えることのない政治家って?それでも当選しちゃう世の中だけにはなって欲しくないなぁ。

だって、能力もないのに、親のコネだけで医者になった者がいざ、医者になって誤診断や手術で患者を死なせるのと一緒で、こんな親の七光りだけで政治家になったような奴は、小泉父のDNAも受け継いでいることだし、父がもたらしたように、私利私欲にまかせ、自殺者を増加させるだけだから。

さすがに現在はもみあげはないようだが、まるで新宿ホストクラブのホストそのものの髪型は政治家とは全くかけ離れたものを感じる。さすがに小泉の息子だけあって、女性にモテようとする下心が見え見えでいやらしい。小泉父だって異色のヘア・スタイルをしていたくせに、息子に何を言ってもむだだろう。この髪型だけ見ても、頭の中空っぽというか、政治よりファッションの方が気になるこの芸能人気取りの男を絶対に当選させてはならない。

続きを読む http://minnie111.blog40.fc2.com/blog-entry-1718.html#ixzz0nGZOQqCy

コメント   この記事についてブログを書く
« 小泉進次郎 「自民崩壊でも... | トップ | ハゲタカ田原からハゲタカ悦... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

自民党よ、新党・分裂・離党。崩壊・1直線」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事