皮膚病(尋常性乾癬、アトピー)不妊症専門神戸寶元堂薬局ブログ

不妊症、尋常性乾癬、掌蹠膿疱症、アトピー治療専門の寶元堂薬局です。お悩みの方は独りで悩まず、お気軽にお問合せ下さい。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

同じ食事を摂っているのになぜ血糖値は変動するのか。

2007-12-14 10:37:33 | 糖尿病
本日はいい天気です。

皆様いかがお過ごしですか。

毎日、同じような内容の食事を食べているのにのに「なぜ血糖値は変動するのか」と疑問に思ったことはありませんか。

特に、インスリンを打たれておられる方は(きっちっと血糖値を記録されておられる方は特に)強く思われたものと思います。

確かに、血糖値は食べるのも、運動、ストレス、または風邪等の疾病によって変動いたします。

しかし、それだけではありません。

私たちの体の中にはインスリンを押さえる「抗インスリンホルモン」というのが作用しております。

その「抗インスリンホルモン」が血糖値の変動の一因ともなっています。

血糖値を安定させるというのはなかなか大変なものです。

特に、インスリンを打てしまわれておられる方はますますコントロールが難しくなる方が多いようです。

どちらにしましても早期治療が大切です。

糖尿病でお困りの方はご相談を。

漢方専門 寶元堂薬局 糖尿病相談
コメント