一法学生の記録

2014年4月に慶應大学通信部に進んだ法学生の記録である
(更新)2017年4月に神戸大学法科大学院へ進学しました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ブログの開始にあたって

2015-02-28 20:32:13 | 日記
 かねてより、法学学習の道標として、あるいは容易ならぬ歩みを残しておきたいという気から、ご先輩方のブログを拝見していた。私は、2014年の春入学生であり、法学部甲類(法律学)を専攻してる。まもなく4月を迎えるが、この一年というもの、試行錯誤の連続であった。とりわけ、海外からの受講と言うことが、通信教育を受けるうえでの様々な不便をもたらし、その一一について、解決に当たらなければならなければいけないのであった。

 また、海外生活と言う閉塞的な環境の中で、通信教育が私に与えてくれた学習意欲は大であり、かつて目にすることはあっても手にすることはない書物や、そこから知りえた世界について、何度も書き残したいという衝動に駆られたものである。しかしながら、この一年間は、友人とともに別の連載の執筆に忙しく、自らのブログも停滞する始末であった。

 まもなく、連載を書きおえ、ひと段落することから、ここに新しいブログを起こして、この一年間に経験した貴重な苦労や、今後の学習のなかで得る歓喜や驚きを、ちくいち残しておきたいと思う。

 ブログの記述を通じて、自分の内面の成長がはかれれば幸いである。

 2015.2.28
コメント