一法学生の記録

2014年4月に慶應大学通信部に進んだ法学生の記録である
(更新)2017年4月に神戸大学法科大学院へ進学しました。

『アルゴ』ベン・アルフレック

2017-03-30 19:06:39 | 映画鑑賞
『アルゴ』ベン・アルフレック

 TUTAYAで慌ただしく作品を選ぶが、全く見当がつかいので、お勧め作品を手あたり次第選び出したものである。夏スクの国際法の授業で扱われた教材であって、大変驚いた。内容は、イラクのテヘランにあるアメリカ合衆国大使館が、同国の革命集団によって乗っ取られたときに、同大使館から逃げ出すことができた6名の米国人を救うために、CIAの人質救出の専門家が、『アルゴ』という映画のロケをでっちあげ、同国内に身を隠す6名をその映画スタッフとして、国外へ逃亡させるというスパイ映画である。しかし、話は、大筋において実話であり、実を元にした作品ならではのリアリティがあり、見ごたえがあった。

 以上
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 『ダヴィンチ・コード』ロン... | トップ | 入寮しました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

映画鑑賞」カテゴリの最新記事