無線日和

交信もぼちぼちのJH4BWJの更新もぼちぼちのブログ。

1.9MHz帯アンテナ

2020-08-22 22:52:57 | 無線

きょうは、涼し気な予報だったので朝7時過ぎから草刈りをしました。

川土手や畔、そして休耕田などですが、暑いながらもお昼までは穏やかでした。

ところが、午後2時過ぎから突然の雷雨となりました。

そして、ドッカーン!という強烈な雷鳴とともに停電になりました。

バルサミコ酢で食べるアイスが溶けるっ!と冷蔵庫が心配になりましたが、

しばらくして復旧したのでひと安心(笑)

時間雨量40ミリのこの雨で、36度あった気温は一気に25度になりました。

雷雨後の積乱雲~。

夕方、天候も落ち着いたので1.9メガのアンテナ設置をはじめました。

計算により3.5メガ逆Vの左右に19メートル程度エレメントを継ぎ足しましたが、

なんと!SWRは3以上のレッドゾーンです。

例によってアナライザーはないので、とりあえず短くして様子をみます。

数メートル短くしたところで、やっとレッドゾーンを脱しました。

それでも、SWR1.5ちょっとのところからはなかなか下がりません。

 

それにしても、さすがに1/2λフルサイズの80メートルは長いですね。

片側は敷地におさまらず折り曲げてベントタイプにしました。

一方の川土手側は、エレメントの端っこが1mHになってしまってます。

しかし、ここまでで夕暮れとなりつづきは宿題になってしまいました。

まだまだ改善の余地はありますが、給電点の地上高18mHは限界です。

この地上高では1/10λ程度しかなくあまりよい特性は期待できませんね。

 

夜、シャックでワッチしているとローカルのおなじみさんが、

1.8メガの1stですと言いながらQSOされていました。

2、3、5、6エリア各局も聞こえて賑やかでしたが、

総通の審査も完了していないので、じっと我慢の子であったのでした。

 

 

 


コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 1.9MHz帯SSB | トップ | 1.9MHz帯審査終了 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

無線」カテゴリの最新記事