ほっと★スペース

放課後と長いお休みのときの子どもの家

夏休みの絵 風景その他編

2017年08月27日 | Weblog

「たのしいおべんとう」と題するこの絵は4種類のお弁当を描いたものです。発想がおもしろいですね〜(о´∀`о)



ひたすら大きく描いたヘラクレスオオカブト。写真を見て、そのとおりに描くのは1年生にはまだまだ難しいです。しかも大きく描くのは大変! 練習に時間をかけて、やっと完成しました。



お父さんと行った松江城を描きました。細かい色の塗り分けをさせました。時間はかかりますが、水彩絵の具の使い方も習得できたと思います。来年くらいからは、私が指示しなくてもベタ塗りはせず、丁寧に彩色できるはずです。



「カブトガニの泳ぐ海」
家族で行ったカブトガニ博物館で写真を撮ってきました。しかも、カブトガニだけの写真とそうでない写真を用意していて、上手に組み合わせて、独自の構成で描きました。すごい!よく考えて、準備もバッチリです。



キノコ!
単純な構成だけど、この子の色使いが好きです。何も指示しなくてもスルスルと描いてくれるので助かります(о´∀`о)



遊びに行った横浜で撮ってきた写真をもとに描きました。実際の写真の一部分をトリミングしています。そうすることで絵の構成が単純化でき、真ん中の客船が画題として浮かび上がるからです。(これは去年の絵の先生の指導の遺産です)
海や空はスポンジを細かく使って描きました。筆で塗るよりもスピーディーなのに、まだら感が出ない!スポンジ万歳!(笑)



こちらも背景はスポンジを使いました。水彩絵の具の特長(含ませる水の量で濃淡をつけられる)が生かされた絵になりました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 夏休みの絵 人物編 | トップ | 夏休みの絵 ラスト! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事