羽鳥湖高原徒然記

福島県羽鳥湖高原 ルークのお父さんのなんでも雑記帖

マムシグサ

2018年10月18日 | 自然
綺麗なんですけどこの真っ赤な実



友人に確認するとその名も恐ろしいマムシグサ

数十年前には(球茎)をすりおろして水でさらし毒を流し、粉をねって団子にして食べたらしいですが・・・

名前通り、葉から茎、球根まで恐ろしい毒をもっています

硝酸カルシウムの針状結晶、サポニン、コニインが含まれ、汁に触れると肌が炎症を起こすほど

実も食すると味は甘みがあるらしいのですが・・・

もし口に入れると、口中からのどまでに激痛がはしり、唾を飲み下すことすらできないほど

量によっては下痢や嘔吐、重篤な症状になる恐ろしさ

持ち帰らずによかった





コメント   この記事についてブログを書く
« 最低1万円くらいは・・・ | トップ | 新政NO6 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

自然」カテゴリの最新記事