羽鳥湖高原徒然記

福島県羽鳥湖高原在住オヤジのなんでも雑記帖

風は西から

2016年12月07日 | 読書
福島民報に連載中の「風は西から」

村山由佳原作の長編小説

読み始めはただの恋愛小説と思っていました・・・

夢に向かっていた彼、敬愛するカリスマ経営者の居酒屋チェーン店に就職

二人の仲も順調に進んで行きます

ところが夢に向かっていた会社がとんでもないブラック企業

その後の展開が衝撃的

ヒューマンドラマになってきました

今後どうなるのか?

読者を引っ張る力量はなかなかです

先は読めません

毎朝の新聞が待ち遠しい今日この頃





『小説』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 恋ダンスの元? | トップ | ポスター »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

読書」カテゴリの最新記事