羽鳥湖高原徒然記

福島県羽鳥湖高原 ルークのお父さんのなんでも雑記帖

緊張感がない・・・

2012年11月24日 | 出来事
県道37号線 真名子峠

3・11震災で1.2kmにわたり大きな崩落が発生
9か月に渡り通行止め、緊急復旧工事にて昨年末に片側通行にて無事開通

のり面工事も順調に進み冬季には片側通行区間が200mに短縮予定

片側通行ですが、信号方式ではなく警備員24時間体制の通行管理
ほとんど待ち時間がなく通行可能

警備員さん
暑いも寒い日も
でもでも
毎日御苦労さまです

でも・・・
緊張感がない人も

警備員さんの指示でスタート
出口近くoh
トラックがこちらに向かって

通行区間は徐行運転なので事故の心配はないのですが・・・
一瞬ドッキリ

警備員さん大変なお仕事とは思いますが
もう少し緊張感をもっていただきたい





コメント   この記事についてブログを書く
« トクホって | トップ | 愛知県から »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

出来事」カテゴリの最新記事