【F9公式ブログ】現代ネットに蔓延る「馴れ合い」「ネットいじめ」の恐怖を語る

是非とも21世紀の正義の体現者である私をご支援よろしくお願いします。

防弾ホスティング(防弾サーバ)を悪用し、個人への誹謗中傷や名誉棄損を行うネットストーカー達

2019-08-25 11:27:17 | 日記
皆様、インターネットを使用する中で「防弾ホスティング(防弾サーバ)」という言葉を聞いたことはありませんか?

防弾ホスティングは、深層Web、つまりダークウェブまでは必要ではないが、一般からアクセス可能なクリアネットに設置する必要があるWebサイトに用いられるものになります。
通常のサーバとは違い、基本的に違法情報に対しての対応を行う事がありません。一部を除き、不正利用の通知があっても無視をします。
漫画村などの海賊版サイトもこの防弾ホスティングを利用し、運営されています。

サーバは国外に置かれている事が殆どで、日本の法で取り締まる事は出来なくなっています。これにより誹謗中傷や名誉棄損などの違法サイトに悪用されています。



ダークウェブと違い、Torがないと閲覧できないというサイトでもありません。
もっぱら上記の誹謗中傷サイトやフィッシングサイトなど「クリアネットからのアクセスを集めつつ外部からの通報による停止を防ぐ目的があるサイト」に使われます。



例えば

現在のメインカラケー(ハセカラ民の掲示板)であるスヴァールバル諸島掲示板
https://sayedandsayed.com/43044/

これも防弾サーバを契約して運営されています。唐澤貴洋wikiに関しても同様です。


個人を中傷する為に、ここまでする変質者共に対し、私は心の底から呆れを感じています。
そんなことをする暇があるならば、勉強をし、立派な大学を卒業し、社会貢献することもできたのではないか?
ハセカラ民とは誰からも認められないまま犯罪仲間と馴れ合って惨めな承認欲求を満たす悲しきモンスターなのです。
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 私の行為(ネット治安維持活... | トップ | 丸山ほだか議員は、議員とし... »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事