茅野輝繁/公開自主トレ!

プロフィールは ″茅野輝繁″で検索! 独学! A・SAX吹きの孤独な公開自主トレ日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2017-1727-53 ☆52回目☆つまひら そう

2017-08-28 05:56:08 | Weblog
アンブシュアを実体験すべく

15:00より自主トレ開始

左下唇にできた損傷を

さらに悪化させないように

意図的に マウスピースの角度を右下がりとする

自分の演奏姿勢にも問題があったのかもしれない

普段から 右肩が下がっているから

左下唇がマウスピースに 強くあたっていたのだと

はじめて 気が付く

自分の吹き方は 一般的な

奏法らしいが

上級者は 歯をマウスピースに直接あてないで

(上も下も)

唇を歯に巻いて演奏するらしい

本日は アンブシュアに 神経を集中した結果

音質は 結局低下


なかなか うまくいかず

ストレスだけが 増幅していく、、、、

コメント

2017-1726-52 ☆51回目☆つまひら そう

2017-08-27 19:09:11 | Weblog
日曜日 畑仕事で二時間ほど

午後三時過ぎ 自主トレ開始

相変わらず JAZZは 難しい

本日も まともに 演奏できず


アンブシュアは 試行錯誤


左下唇の損傷を防ぐための 演奏法をひたすら 試す

マウスピースの角度を 意図的に 右側に シフトしてみる

唇の損傷は 相変わらずだが 左右均等になった


全体で 痛みを 分散できれば  まあ いいじゃなか

新曲 ジャズ なんとか なんとか モノに したい、、、




コメント

2017-1725-51 ☆50回目☆つまひら そう

2017-08-26 19:06:08 | Weblog

大雨洪水警報で一睡もできない木曜日

還暦祝いの責任者として 金曜日の段取り

体調不良の土曜日

午後2時過ぎから 1週間ぶりの自主トレ

アンブシュア 下唇の損傷をいかに 防ぐか

アンブシュアも 先人の研究の結果

少なくとも 3種類あることが判明

アンブシュアという言葉さえ知らずに 過ごしてきた40年

恥ずかしながら これから 更に 演奏テクニックを マスターしたい

授業料がないのだから 良しとすほかない


新曲の ジャズは 楽しい けれども楽しい 楽しい

2時間は あっという間に 流れ去り、、、、

次回こそ 暗譜してみせる


そんな 思いの中 ブラインドの向こうは 赤く染まっていた




コメント

2017-1724-50 ☆49回目☆つまひら そう

2017-08-20 18:25:59 | 音楽
昨日に引き続き 自主トレ

午前中は 出勤

山奥の ゴミ処理場


粗大ごみの 搬出日にもかからわず

家庭ゴミを持ち込む方が絶えず 苦慮

これも 仕事

丁寧に説明し 持ち帰ってもらう


午後は

4時から 自主トレ開始


前回から サックスにマイクを通し

ライブの雰囲気を演出

少しは 気分よく演奏できている


あまり 理屈っぽくない

とりあえず 反復練習を繰り返す

頭ではなく 体に覚えこませる

要するに それに尽きる



ストリートミュージシャンで 

がんばる


目下の 目標は 


それに 尽きる




コメント

2017-1723-49 ☆48回目☆つまひら そう

2017-08-19 18:45:24 | 音楽
盆休みをやっと取得

18日は ミュージカルを堪能した


演劇と 音楽の融合

あまり期待していなかった(失礼!)ことの反動か

感動が 倍増した



700席の会場に 70~80人いるかどうかのオーディエンス数

寒々とした 空気が流れる中

ミュージカルは始まった



無名の役者たちが 400年前の東北という名の

ステージを縦横無尽に駆け回る


演者の ひたむきな 演技に いつしか

涙が 止まらなかった


お金がすべての時代に

いかほどのギャラで 演じているのか?


物欲という 単語では 証明できない 圧倒的な情熱を感じずにはいられなかった


プロの世界は 厳しい

満席だろうが 3人だろうが 手を抜くことはできない


久しぶりに 流した涙は とてつもない妙薬だ


一瞬でも 非日常に 入れた

喰えなくても 好きなことをしていたい


自分は どうだろうか?


生活のために 仕事に追われる毎日


せっかく生まれてきた人生を

もしかしたら 浪費しているのかもしれない



今日は 自主トレがいやでいやでしかたなかった


どうしたら 楽しくトレーニングできるのか


本当に 

本当に 

音楽を 

好きになるしかない

ただ 

ただ 

それだけ 

それだけ

そう 思う



コメント

2017-1722-48 ☆47回目☆つまひら そう

2017-08-12 15:41:51 | 音楽

お盆休み12日 帰省する家族もなく

午前中は 家の片付け

軽い休憩の後

昼食もそこそこに 

本日の自主トレ開始

ジャズの 楽譜を手に入れ 早速 試奏

聴いた感じとは 大違いの かなりハードルの高い曲

3拍子のハイテンポジャスとなれば

自分にとって 初体験のようなもの


例によって まず 楽譜とにらめっこ

ノリのためか 裏打ちがやたらと多い

フュージョンとは少し違うノリに

やや面食らう


どのくらいの時間で 攻略できるやら


トレーニング環境は

ほぼ 揃った

例によって

やる気の問題かな、、、



コメント

2017-1721-47 ☆46回目☆つまひら そう

2017-08-12 05:22:43 | 音楽


8月4日のフォレスタ鳥海でのライブ後

数人のオーディエンスと 話す機会があった

いずれも 好意的な感想をいただいたが

中には 少々厳しい意見も

「あなたがいないと 成り立たないなあ、、、」

私に対する 単なる誉め言葉ではない

現状の バンドの状態を 明らかに憂いている

そう 感じた


体外的に 聴いてもらうということは

きちんと プラスアルファの演奏をしなければならないということだ

自己満足の世界で喜々としている 現状を 見抜かれてしまっている


プロではないからと 言い訳をしてみても

オーディエンスは 参加費を払って聴いているのだ


それを きちんと受け止めなければならない


個人の事情など オーディエンスには

なんの意味もない


私が 必死にオーディエンスに訴えかける演奏を

メンバーから「わーばり」

という表現で 一瞥されることがある



物事の本質を ほかの所において

歪曲しつづける限り

オーディエンスンの共感は得られないと

強く思う


昨日は ライブ終了後

1週間ぶりの自主トレ

リードと マウスピースの相性が

体感的に 判るようになり 更に楽しさが 増した



レパートリーも 増やして オーディエンスの要望に

確実に 応えられるように

精進を重ねたい、、、






鳥海ホットラインはこちらから http://www.hotline.crap.jp/

マネージャーのフェイスブックはこちらからhttps://www.facebook.com/yuuko.kayano.3








コメント