妻平 爽/公開自主トレ!

 独学! A・SAX吹きの孤独な公開自主トレ日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

No.566  ポップフュージョン  T-Kayano

2013年07月28日 14時42分43秒 | 音楽
つかの間の空き時間を利用して、コツコツ作業を進めてきた新曲「ガッシュ」がよいよ、デモ版の作成まで辿り着くことになりました。 これまでの、作曲パターンを完全に覆し、リズムセクションのソロから始まる方式に挑戦。 ベース、ギターともハードロック色の強い仕上がりになっています。 フュージョンと歌謡曲カラオケの違いはなにか? (フュージョンという言葉もそろそろ死語になりつつあると思いますが、、 . . . 本文を読む
コメント

No.565  トレーニング場を移動  T-Kayano

2013年07月25日 13時31分36秒 | 音楽
長らく使用していた練習場から、音楽専用の部屋の隣に移動し、新たな出発となりました。 これまでの半分のスペースながら、その分バンドの一体感は増すのではないかと思います。 夫婦も、距離が離れるほど心も離れるとか、、、、 仲間もできるだけ近い場所にいて、お互いの呼吸を感じられる関係を築いていくのが理想かなと思います。 8月10日は、もうすぐ。 心配なバラードをなんとか成功させたいと願う日々 . . . 本文を読む
コメント

No.564  音楽フェス  T-Kayano

2013年07月22日 14時05分52秒 | 音楽
県内各地では、お盆に向けて、野外ライブがたくさん開かれる。 男鹿の「なまはげロックフェス」や秋田市のジャズフェス、、、などなど 残念ながら由利本荘市では、個別のバンドのライブはあるが、イベントとして一同に会してのライブは、ほとんど記憶がない。 音楽をやる人は個性的な方が多い。 「オンリーマイウエイ」、「動物的勘」を標榜して他と組むことを良しとしない風潮がある。 イベントを企画するのは . . . 本文を読む
コメント

No.563  「ガッシュ」その後  T-Kayano

2013年07月16日 14時40分36秒 | 音楽
かなり変則的な構成になった「ガッシュ」。 中間部にロータリーロックオルガン系を配し、ゴージャスなつくりになった。 我が家は、TVがネットにつながるタイプで、時間があるとき、または地上波各社の放送がつまらないときは、ネットで音楽動画を見ることが多い。 昔懐かしい、「スペクトラム」。 アナログ楽器を堂々と演奏しているホーンセクション。 かなり異色のバンドだったが、、、今は活動しているのか? . . . 本文を読む
コメント

No.562 ZORA PUROJECT T-Kayano

2013年07月12日 14時58分53秒 | 音楽
ヤマハさんがまたやってくれました。 ボーカロイドに、本当にほしかった男性ボイスが加わったようです。 デモ版はもちろんプロアーティストの作品ですので、クオリティの高さは当然として、12000円程度の価格で3人プラスコーラスを手に入れられるのは、うれしい。 メグッポイドの一人4種類版はベースの声は一人でしたが、こちらは3人それぞれ違うようですので、かなりお買い得? 音楽も他の産業と同様着々 . . . 本文を読む
コメント

No.561  いつも坂を、、、  T-Kayano

2013年07月11日 06時02分57秒 | 音楽
以前からお伝えしているように鳥海地区の旧笹子小学校が完全に物理的に姿を消しました。 練習場から見下ろす解体の様子を淡々と眺めていたが、結局重機の力の前に屈した風景でした。 「変わらないものは何もないから、移ろい過ぎ行く時に向かい、静かに拳熱くする」 今は、心をリセットする時期。 右往左往することなく自己表現の時を待つことにしたい。 . . . 本文を読む
コメント

No.560  ハードロックエレジー  T-Kayano

2013年07月08日 03時30分45秒 | 音楽
ちょっと大げさな言い方をすれば、7月8日は、歴史に残る日となった。観測史上最高の集中豪雨に見舞われた鳥海地域だ。 笹子川が溢れかえり、川沿いの低い田んぼは軒並み冠水。 用水路も同じく畦畔を襲い、あちこちで土砂崩れが発生。 我が家の田んぼも、人並みに一部崩落。 自然のなす業(わざ)に、なすすべなく天を仰ぐ。 水煙を巻き上げ振り続ける雨は、趣味の悪いハードロックに聞こえなくもない。 哀歌 . . . 本文を読む
コメント

No.559  捨てるという美学  T―Kayano

2013年07月07日 18時21分38秒 | 音楽
人間には途方もない欲がある。 食欲、睡眠欲、性欲はもとより、出世欲、自己顕示欲などなど、、、、 人間は、捨てるということになると、とたんに臆病になる。 欲を捨てることに恐怖心さえおぼえている。 職場の昇進を、他人に持ち込んで誰もが自分の部下だと勘違いする者。 人間は本当は弱い生き物なのに「欲」を維持することでモチベーションを高めている。 家を捨て集落と別れを告げた自分には奇異にさえ見え . . . 本文を読む
コメント

No.558  ガッシュ その後  T―Kayano

2013年07月03日 19時21分40秒 | 音楽
鳥海地域でも、田んぼの中干しがボチボチ始まってきた。 「中干し」は、稲の根をいじめて張りを強くし、倒伏を防ぐ狙いもある。 圃場がひび割れるほどに、乾かし、稲を鍛える儀式だ。 このタイミングも難しい。早すぎれば成長を抑制する可能性がある。 田植えが6月にずれ込んだことを考えればあせる必要などないのだけれど、近所がやり始めると正直やきもきもする。 人間もたまに「中干し」でもしたら「しゃん」 . . . 本文を読む
コメント

No.557  ラストサマーディ  T-Kayano

2013年07月02日 14時31分42秒 | 音楽
今年からメインで農作業を行っているが、毎日欠かせないのが田んぼの見回り。 相変わらず4時過ぎに起床して、女房と見回りをしている。 自分の感じでは、おおむね順調に成育しているようにも見えるが、油断は禁物。 干ばつの影響もなくまずは一安心。 ところで、農作業小屋に毎年のようにツバメが巣をつくっているが、今年もやってきてくれた。 女房は、ツバメが小屋に入りやすくと壁にちっちゃな空間をつくって . . . 本文を読む
コメント

No.556  氷上のロマンス  T―Kayano

2013年07月01日 22時10分16秒 | 音楽
安藤美姫さんが、出産していたことが伝わり職場でもちょっとした話題になっていました。 スケートシーズンになると、本業と同じくらいプライベートの話題も沸騰していたようですので、そんなに驚きもしなかったのですが、世の奥様方の反応はちょっと違っていました。 人の人生、様々な事情があるのですから、他人がとやかく言うのも妙な気がするのですが、井戸端会議というものはそういうものだと理解しているつもりです。 . . . 本文を読む
コメント