妻平 爽/公開自主トレ!

 独学! A・SAX吹きの孤独な公開自主トレ日記

No.316 充電がなければ放電はない

2009年03月01日 09時46分31秒 | Weblog
「減」、「停」の漢字が毎日目に入る日々。
年末に発表される今年の漢字は、もう決まったように思う。
100年の一度の不況。
変に前向きな話をしてもしらけるほど、ひどい。

「充電がなければ放電はない」
30年前、どこかの大学教授に聞いたことばを思い出した。
2ヶ月の練習休み。
かっこよく言えば、充電という表現になるが、満タン充電は良いわけではない。
携帯、パソコン、ハイブリッド車に広く使われる充電池。
長持ちする方法をよく効かれるが、一番良い方法は、85%程度充電し、30%まで使うのが良いらしい。
(※ニッケル水素電池とリチウムイオン電池では特性が若干違う)
常に電源をつなぎ、満タンにして95%程度で充電を始めると、寿命は半減する。
寿命を延ばすには、腹八分目が一番良い様だ。
人間も腹八分目が一番健康的なのかもしれない。

久々に正義君のギターを聞いた。
あの当時、正義君は歪系の音、自分はコーラス系の音と、役割分担をしていた。
自分の演奏のことばかりに集中し、正義君の演奏はビデオ映像で確認できるが、リアルタイムでの記憶が殆どない。
歪音や強烈なノイズをネタに笑いが絶えなかった当時が懐かしい。
今回、園部氏が編集したレコディング音源を聞き、自然な歪音が心地よく聞こえ、練習再開に胸が躍る。

ホットラインのオリジナルインスト「クロスカウンター」は、数々あるホットラインの曲の中で、自分にとって鬼門の曲。
ノリのいい曲だが、曲のイメージするリードがうまく出来ない。
しばらく、この曲との格闘が続く。

By T-Shibata




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« No.315 衝き動かされるという... | トップ | No.317 短い夜 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事