茅野輝繁/公開自主トレ!

プロフィールは ″茅野輝繁″で検索! 独学! A・SAX吹きの孤独な公開自主トレ日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2017-1762-88☆86回目☆☆☆sweet potato

2017-12-29 19:29:29 | 音楽
仕事納め翌日

早朝より 大雪の除雪に奔走


終了後


先週実験済みの「消雪装置」の本番運用開始

笑える 感じの ロボットの動きに

想定以上の成果を得ることができた

2時間おきに 作動状況を確認し

やり場のない 雪の処理を加速させた

周辺の住民の方々も 興味深げに

自分たちの 作業の様子を遠巻きに見ている

2軒分の屋根の雪をまとめて消すには

どうするのか?

改良は まだ 道半ば


昼食後


作業の合間に

自主トレ


不得手な 曲の

運指を 頭に 叩き込む

特に半音階が連続する曲が

難敵


それでも

楽器を 歌わせながら

少しずつ 前進

2018年が自主トレ最終年

2019年元日には

よいよ

公開自主トレを敢行したい

それまでは

孤独な 自主トレを続行



2時間ほどして

今度は


帰省する家族を迎えに

最寄りの駅へ


吹雪の中

数家族が


無人駅の前で

待機していた


ピークとなった今日は

新幹線も かなり混んでいたようだ

乗降の際に手間取り

10分以上遅れたと

車内アナウンスがあったようだ


それでも

外国の 運行からみれば 誤差の範囲内


日本人は

とにかく謝るのが好きだ


謝らなくてもいいのでは?


などという時も


とにかく 謝る

相手も 謝らせる


それが 社会的潤滑油で

営々と 日本は 動いてきたのだろうか?




夜は 帰省した家族と


この一年の 出来事を

振り返り 楽しく 談笑した


たくましくなった 家族を 見て


心強い感じさえ 覚えた


自分は 家族に 少々厳しすぎたかもしれないと

最近思う


子どもたちが きちんと成長する姿を

この目で しっかりと 確かめたい



それも


結局は


親の 見栄に


過ぎない


自由に生きるという事は

それ以上の

自己責任を 負うという事


普通に人生を全うすることの難しさ


私の職場を訪れ 相談を繰り返す人々を

見ていると

つくづく 

そう

思う、、、、







ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017-1761-87☆85回目☆☆☆sweet... | トップ | 2017-1763-89☆87回目☆☆☆sweet... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

音楽」カテゴリの最新記事