ホタルの独り言 Part 2

ホタルの生態と環境を49年研究し保全活動してます。ホタルしか知らない人にホタルは語れないとの信念から他の昆虫や風景も掲載

大山千枚田(初秋)

2021-09-24 18:42:58 | 風景写真/秋

 大山千枚田は、千葉県鴨川市にある棚田で農林水産省選定の「日本の棚田百選」に選ばれている。375枚の水田が階段状に並んだ光景は、将に日本の原風景であり、千葉県指定文化財にもなっている。特定非営利活動法人大山千枚田保存会が管理し景観の保全を行っている。

 シルバーウイーク後半は4連休。23日の祭日は混雑が予想されるのと、腰痛がひどく自宅で自粛。RAWデータを最適化するソフト(Dxo pureRAW)で、過去に撮影した星景写真を色々と現像し直して、ブログ記事に掲載済みの写真を7割ほど差し替える作業で終了。土日は愛車が車検で身動きがとれないため、平日の金曜日に遠征を決定。痛い腰を騙しつつ午前3時に自宅を出発し、アクアライン経由で千葉県入り。2時間弱で現地に到着した。
 大山千枚田には、過去に何度も訪れており、様々な昆虫や両生類、風景では天の川と日の出の光景を撮っている。主目的は棚田の風景撮影ではなかったが、畔のあちらこちらに曼珠沙華が咲いており、この光景は初。すで三脚を立ててスタンバイしているカメラマンが数人。5時29分の日の出を待っているようだ。こちらもカメラをセットし、周囲をぶらぶらと歩きながら、初秋を感じるようなカットを数枚記録した。
 大山千枚田は、私有地であるために畔に立ち入ることはできない。撮影許可(有料)を申し込めば良いようだが、許可がなければ車道から撮るしかない。ドローンも禁止されている。私を含め皆ルールを守って撮影していたが、ルールを守れない人間もいる。
 袖ヶ浦ナンバーの乗用車が、中腹にある展望スペースの脇に路上駐車すると、初老の男性が2名降りてきた。棚田を眺めるのかと思いきや、二人そろって棚田へ放尿である。済ませると、そのまま走り去っていった。ここには、駐車場が二カ所あり、トイレも二か所ある。にも関わらずである。ルールやマナー以前に人間性を疑う。

 シルバーウイーク前半に遠征した信州で撮影したトンボの写真やそれにまつわるトンボの話、そして現像し直した星空の写真(富士山と星空でまとめた)でブログ記事を投稿できるのだが、今はちょうどお彼岸(彼岸入り9月20日・中日(秋分の日)9月23日・彼岸明け9月26日)でもあるので、曼珠沙華(彼岸花)を主体とした光景を掲載した。
 曼珠沙華は、自宅から1時間ほどの埼玉県飯能市にある巾着田の群生が有名で、何度か訪れているが、昨年度に引き続き新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、曼殊沙華を開花前にすべて刈り込むという対策が講じられている。残念ではあるが、今回は、曼殊沙華を初秋の里山の光景として目に焼き付けたいと思う。
 また、現地では嬉しいことにモンキアゲハ、ナガサキアゲハ、クロアゲハの3種が曼殊沙華で吸蜜をしていた。「絵」になる構図では撮れず、更には翅もボロボロではあったが、実はナガサキアゲハのメスを証拠程度以上に撮影するのは初であった。

参照:棚田と天の川大山千枚田の朝景

以下の掲載写真は、1024*683 Pixels で投稿しています。写真をクリックしますと拡大表示されます。

初秋の大山千枚田の写真

初秋の大山千枚田
Canon EOS 7D / TAMRON SP AF70-200mm F/2.8 Di LD (IF) MACRO / 絞り優先AE F6.3 1/160秒 ISO 1000 +2/3EV(撮影地:千葉県鴨川市 2021.9.24 5:45)

初秋の大山千枚田の写真

初秋の大山千枚田
Canon EOS 7D / TAMRON SP AF70-200mm F/2.8 Di LD (IF) MACRO / 絞り優先AE F6.3 1/125秒 ISO 500 +2/3EV(撮影地:千葉県鴨川市 2021.9.24 5:51)

初秋の大山千枚田の写真

初秋の大山千枚田
Canon EOS 7D / TAMRON SP AF70-200mm F/2.8 Di LD (IF) MACRO / 絞り優先AE F6.3 1/125秒 ISO 800 +2/3EV(撮影地:千葉県鴨川市 2021.9.24 5:49)

初秋の大山千枚田の写真

初秋の大山千枚田
Canon EOS 7D / TAMRON SP AF70-200mm F/2.8 Di LD (IF) MACRO / 絞り優先AE F8.0 1/125秒 ISO 500 +2/3EV(撮影地:千葉県鴨川市 2021.9.24 6:05)

初秋の大山千枚田の写真

初秋の大山千枚田にて
Canon EOS 7D / TAMRON SP AF70-200mm F/2.8 Di LD (IF) MACRO / 絞り優先AE F2.8 1/200秒 ISO 100 +2/3EV(撮影地:千葉県鴨川市 2021.9.24 6:01)

初秋の大山千枚田の写真

初秋の大山千枚田にて
Canon EOS 7D / TAMRON SP AF70-200mm F/2.8 Di LD (IF) MACRO / 絞り優先AE F2.8 1/250秒 ISO 100 +2/3EV(撮影地:千葉県鴨川市 2021.9.24 6:02)

モンキアゲハの写真

モンキアゲハ(メス)
Canon EOS 7D / TAMRON SP AF70-200mm F/2.8 Di LD (IF) MACRO / 絞り優先AE F8.0 1/250秒 ISO 640 +2/3EV(撮影地:千葉県鴨川市 2021.9.24 8:04)

ナガサキアゲハの写真

ナガサキアゲハ(メス)
Canon EOS 7D / TAMRON SP AF70-200mm F/2.8 Di LD (IF) MACRO / 絞り優先AE F8.0 1/250秒 ISO 1000 +2/3EV(撮影地:千葉県鴨川市 2021.9.24 8:30)

クロアゲハの写真

クロアゲハ(メス)
Canon EOS 7D / TAMRON SP AF70-200mm F/2.8 Di LD (IF) MACRO / 絞り優先AE F8.0 1/250秒 ISO 500 +2/3EV(撮影地:千葉県鴨川市 2021.9.24 8:34)

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

東京ゲンジボタル研究所 古河義仁/Copyright (C) 2021 Yoshihito Furukawa All Rights Reserved.


コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« オオルリボシヤンマ メスの体... | トップ | ルリボシヤンマ属の青色型メ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

風景写真/秋」カテゴリの最新記事