ホタルの独り言 Part 2

ホタルの生態や生息環境を研究し保全活動をしていますが、趣味で撮影した昆虫や日本の四季
自然風景の写真も紹介しています。

2018年の自己ベスト(風景編)

2018-12-27 17:42:21 | 自己ベスト/風景、昆虫

 2018年の最後は、この一年に撮影した自然風景写真で締めくくりたいと思う。
 今年は、例年になく自然風景写真にも力を注いできた。夏場は昆虫との出会いに奮闘し、秋以降は前立腺癌の手術もあったため、季節的には限定されたものが多いが、今年から「星空」を加えたことで、撮りたい風景の幅が広がった事もあり、年頭に掲げた(2018年の撮影目標)の達成率は70%であった。予め「この場所でこんな風景を撮る」と細かくイメージし、ロケハンも行って気象状況を見ながら撮ったことや、漠然とした目標を持って出掛けて行き、その場でじっくりと対峙して撮影したことで、定番から脱却したオンリーワンの写真を少しばかり残せたようにも思う。また、デジタル写真ならではの細かい現像処理も時間をかけて行うようにし、自宅で現像しながら自然の美しさに再度感動するということもあった。
 だたし、遠征してマイナス15℃の中で車中泊し、翌朝に完全に目標を達成していながら、撮影したRWAデータを現像前に全て失ってしまったり、夕方から待機して深夜に2時間近くかけて数百枚撮影したにも関わらず、レンズキャップを付けたままで全て真っ黒という大失態を行った年でもあった。
 そんな一年に撮影した中から、(1)作品としての完成度、(2)芸術性、(3)オリジナリティーなどから10点を選び、自己満足度の高い順に並べた。また今年は、動画も2点挙げておきたい。1つは、本年初めて試みたタイムラプスである。各地で撮影した星空をまとめBGMを入れて編集した。そしてもう1つは、ヒメボタルの映像(動画)である。撮影は2012年に行ったものであるが、今年の夏に購入した動画編集ソフトによって、これまで不可能であった「ヒメボタルの発光飛翔と背景」を同時に見せることができたので選んだ。PCの全画面表示にすると、ヒメボタルの発光飛翔の様子がよく分かる。
 写真も映像(動画)も駄作ばかりではあるが、ご覧頂ければ幸いである。

2018年の自己ベスト(風景編)

  1. 月光の御射鹿池
  2. 星峠より天の川
  3. 霧氷(霧ヶ峰)
  4. 霧氷(車山高原)
  5. 湯西川湖の水没林
  6. 小田代ヶ原の霧氷
  7. ヒメボタル(岩手県折爪岳)
  8. 大山千枚田の朝景
  9. 四万ブルー
  10. ゲンジボタルの写真と映像(動画)

2018年の自己ベスト(動画編)

  1. 天の川と富士山のタイムラプス動画
  2. ヒメボタルの映像(動画)

 過去のブログ記事「四季の自然風景」でも書いたが、自然風景写真について、もう一度私自身のために記し、様々な反省を行い、来年の計画を練りたいと思う。
 自然風景写真は、自然の「美」を表したものに他ならない。まずは「美しい風景」に出会うことが必要だ。では「美しい風景」とは、どのような風景だろうか。
 そもそも「美」とは、広辞苑によれば「知覚・感覚・情感を刺激して内的快感をひきおこすもの」、ブリタニカ百科事典では「美には直接の感覚による美があるが、他方、直接感覚に依存せず精神的に感じられる美もある」としている。つまり「美しい風景」とは、人の心を激しく揺さぶるような、見る人に強烈な印象を残し、見る人の記憶に深く刻み付けられる「情景」なのであろう。
 では「情景」とは、いつも、どこにでも存在するのだろうか。日本には有名な景勝地が多くあり、絶景と言われる風景もあるが、その風景を単に写しても眺めた結果でしかない。見る人の感じ方によって様々であろうが、風景の固定的要素である「造形」に色彩や光などと言った変動的な要素が加わり、そこに何か心から感じるものがばければ「情景」にはならないだろう。
 心から感動する情景に出会ったら、自分は一体、何を美しいと感じ、何に感動しているのかを明確に認識すること。そしてそれをどう表現すればよいのかを考えた上で、構図、露出を決定して、 シャッター・チャンスを狙って撮る。それが、自然風景写真なのだと思う。

本年の当ブログ更新は、これが最後となります。ご訪問頂いた方々、そしてお世話になった皆様に、心より御礼申し上げます。ありがとうございました。
来年も引き続き、よろしくお願い申し上げます。2019年が皆様にとってよい年でありますよう、お祈り致します。

東京ゲンジボタル研究所 古河義仁

お願い:なるべくクオリティの高い写真をご覧頂きたく、1024*683 Pixels で掲載しています。Internet Explorerの 画面サイズが小さいと、自動的に縮小表示されますが、画質が低下します。Internet Explorerの画面サイズを大きくしてご覧ください。また、動画は左下の[ ]にてPC全画面表示にしますと、高画質でご覧頂けます。

月光の御射鹿池

月光の御射鹿池
Canon EOS 5D Mark Ⅱ / EF17-35mm f/2.8L USM / バルブ撮影 F2.8 40秒 ISO 1250 トリミングあり(撮影地:長野県茅野市 2018.09.23)

星峠より天の川

星峠より天の川
Canon EOS 5D Mark Ⅱ / EF17-35mm f/2.8L USM / バルブ撮影 F2.8 44秒 ISO 1250/ PRO1D プロソフトン[A](W)使用(撮影地:新潟県十日町市 2018.4.21)

霧氷(霧ヶ峰)

霧氷(霧ヶ峰)
Canon EOS 5D Mark Ⅱ / TAMRON SP AF70-200mm F/2.8 Di LD (IF) MACRO / 絞り優先AE F11 1/100秒 ISO 100 -1EV(撮影地:長野県諏訪市 2018.2.11)

霧氷(車山高原)

霧氷(車山高原)
Canon EOS 5D Mark Ⅱ / TAMRON SP AF70-200mm F/2.8 Di LD (IF) MACRO / 絞り優先AE F11 1/4秒 ISO 100 -2/3EV(撮影地:長野県諏訪市 2018.2.11)

湯西川湖の水没林

湯西川湖の水没林
Canon EOS 5D Mark Ⅱ / TAMRON SP AF70-200mm F/2.8 Di LD (IF) MACRO / 絞り優先AE F8.0 1/25秒 ISO 100 +2/3EV(撮影地:栃木県日光市 2018.1.2)

小田代ヶ原の霧氷

小田代ヶ原の霧氷
Canon EOS 5D Mark Ⅱ / TAMRON SP AF70-200mm F/2.8 Di LD (IF) MACRO / 絞り優先AE F8.0 1/160秒 ISO 100(撮影地:栃木県日光市 2018.3.11)

ヒメボタル(岩手県折爪岳)

ヒメボタル(岩手県折爪岳)
Canon EOS 5D Mark Ⅱ / Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZE / バルブ撮影 F1.4 ISO 1600 10分相当多重(撮影地:岩手県二戸市 2018.07.14)

大山千枚田の朝景

大山千枚田の朝景
Canon EOS 5D Mark Ⅱ / TAMRON SP AF70-200mm F/2.8 Di LD (IF) MACRO / 絞り優先AE F11 1/125秒 ISO 100 -2/3EV(撮影地:千葉県鴨川市 2018.3.25)

奥四万湖/四万ブルーの写真

奥四万湖/四万ブルー
Canon EOS 5D Mark Ⅱ / TAMRON SP AF70-200mm F/2.8 Di LD (IF) MACRO / 絞り優先AE F3.5 1秒 ISO 100 +1 1/3EV(撮影地:群馬県中之条町 2018.4.29)

ゲンジボタル

ゲンジボタル
Canon EOS 5D Mark Ⅱ / Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZE / バルブ撮影 F1.4 ISO 640 24分多重(撮影地:東京都あきる野市 2018.6.22)

天の川と富士山のタイムラプス動画(BGM付き
Canon EOS 5D Mark Ⅱ / EF17-35mm f/2.8L USM

ヒメボタルの動画
Canon EOS 5D Mark Ⅱ / Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZE

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

東京ゲンジボタル研究所 古河義仁/Copyright (C) 2018 Yoshihito Furukawa All Rights Reserved.


コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 2018年の自己ベスト(昆虫編) | トップ | 2019年の目標 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
幻想的な風景 (granma )
2018-12-29 22:15:47
手術が無事終わられたとのこと
本当に良かったです。
弟も何年か前同じダヴィンチで手術をして
今は仕事に復帰して普通の生活をしていますのでホタルさんも順調に回復なさり
撮影にいらっしゃれることと思います。
寒さが厳しい折、どうぞお体に気を付けて
お過ごしください。
2018年の風景の自己ベストのお写真、美しく幻想的な風景が多く魅入ってしまいました。
来年も素晴らしいお写真を見せて頂ければと思います。
どうぞ良い年をお迎えください。
ありがとうございます。 (ホタル)
2018-12-30 12:39:58
granma様、コメントありがとうございます。
色々とあった一年でしたが、何とか無事に年を越せそうです。
早く復帰して活動を再開させたいと思っております。
どうぞ、来年もよろしくお願いします。granma様にとって良いお年でありますことをお祈り申し上げます。
こんにちは (多摩NTの住人)
2018-12-31 13:45:33
今年も綺麗な写真をたくさん見せていただき有り難うございました。来年も宜しくお願い致します。どうぞ良いお年をお迎え下さい。
ありがとうございます。 (ホタル)
2018-12-31 16:43:57
多摩NTの住人様、いつもご訪問頂きありがとうございます。
お陰様で体調も良くなってきました。
どうぞ来年もよろしくお願い申し上げます。

コメントを投稿

自己ベスト/風景、昆虫」カテゴリの最新記事