植物大好き♪♪ 出会い・ときめき・癒し

自宅の植物や戸外で出会った植物をパチリ!
育てるのも好きです。 


いろいろな綿毛

2018-11-17 | 植物たちとの嬉しい出会い

穏やかな晴れの日

陽射しを受けて、いろいろな綿毛が輝き

旅立ちの準備をしていました。

タンポポ・ノボロギク・ベニバナボロギク

ノゲシ・チガヤ・コウゾリナ等々

 

初めにお馴染みの

タンポポキク科タンポポ属の総称

 

続いてノボロギク、白さが際立って…

ノボロギク(野襤褸菊)キク科ノボロギク属

 

久々に出会った

ベニバナボロギク(紅花襤褸菊)キク科ベニバナボロギク属


綿毛になり始めの頃ですね▼

 

葉っぱや茎の様子▼ 

 

 

 

 綿毛が柔らかそうで、頬に当てたら気持ちよさそう

ノゲシ(野芥子)ク科ノゲシ属

 

   

こちらの姿を見かけ、つい近づきたくなり…

チガヤイネ科チガヤ属

 

最後に

コウゾリナキク科コウゾリナ属

 

 

この日は実にいろいろな植物との出会いがありました。

ごらん頂きありがとうございました


撮影日:2018/11/12 公園や散策路 

 

ジャンル:
みんなの花図鑑
コメント (6)   この記事についてブログを書く
« ヒヨドリ&カラス(ようやく... | トップ | レース青桐(勝手に名付けて…) »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
今日は~ (のんこ)
2018-11-17 15:44:02
いろんな綿毛 凄く繊細なのに綺麗に撮れて居て素晴らしいです。花後の最後まで美しく有れ みごとですね。こんなに綺麗に写して送ってくれて、お花も満足でしょう。見送る私も感動しました。有難う様
ふわふわ (attsu1)
2018-11-17 19:14:42
こんばんは、

色々な綿毛、こんなに状態の良いのを集めて撮るのは、結構大変だったのでは?
それにしても、ふわふわの綿毛、綺麗ですねぇ
ほんと自然のアートです。
それぞれ個性が♪ (なつみかん)
2018-11-17 20:42:38
puramuroiyaruさん、こんばんは。
「綿毛」とひとくくりにしがちですが、こうやって拝見すると、どれも少しずつ違っていますね。
よく見かけるのがノゲシの綿毛ですが、私もチーク用のパフになりそうと思っていました^^

この間ベニバナボロギクの綿毛(になりかけ)を私も見ましたが、まだ先の方に赤い色が残っていて趣がありますね。
コウゾリナは少し堅そうにも見えます。
(やわらかいですけど)

あとはアレチノギク/ヒメムカシヨモギ系でしょうか。
あちらも光が当たると結構綺麗にみえるので、ぜひ今度お願いします!
小さいと見落とすかも? (puramuroiyaru)
2018-11-18 06:39:49
のんこさん、おはようございます。
野の花の花後は、ついつい見落としてしまいがちですが、よく見ると
綿毛は可愛いんですよね~
綿毛に目が行くようになったのは、皆さまのご投稿の影響です。
白か褐色系が多いですが、微妙な違いが面白いです。
今年は、自宅のノコンギク(orコンギク)も綿毛になるまで見てみようと
思っているところですが、果たしてどうなることやら?
ありがとうございました。
偶然の出会いです (puramuroiyaru)
2018-11-18 06:52:55
attsu1さん、おはようございます。
おかげさまで偶然見つけた綿毛ばかり。
特にタンポポとノボロギクは、坂道に面している畑ののり面(表現が変かも?)
にあったので、午後の光が当たった様子が下方から綺麗に見え、近づいて撮り
たくなりました。
植物は、“花後も見てネ!” と言ってるようでした。
ありがとうございました。
ベニバナボロギク (puramuroiyaru)
2018-11-18 07:11:43
なつみかんさん、おはようございます。
お部屋のベニバナボロギクも綺麗でしたね~
2年前のしっかり綿毛になった様子も拝見しましたが、その頃(12月)には
真っ白なフワフワ綿毛になるのですね。

オオアレチノギク(?)の綿毛は10月始めにアップしているのですが、
とても小さい綿毛で可愛かったです。
もう今頃は既に旅立っているでしょうね。
いつか機会があったらぐ~んと接近して撮ってみたいと思います。
お忙しいところありがとうございました。

コメントを投稿

植物たちとの嬉しい出会い」カテゴリの最新記事