京都北山細野の神主

日々感じることを想いのままに書き綴っています。神主として品位に欠ける表現も時々有るのはお許しください。

京北猟友会安全狩猟研修実弾射撃大会トラップで準優勝

2017年10月27日 | 狩猟

以前は50人からのハンターが一日かけての射撃大会でしたが今や9人で午前中に終わってしまいました。

標的射撃5発を2回、アメリカントラップ射撃を25発を2回撃って争うのですが鉄砲撃ちは9人だけです。

最近も狩猟免許を取る人はいますが殆どが罠オリ猟の免許で銃猟免許所持者は高齢で減る一方です。

一昨年まではトラップ射撃もスラッグ銃で参加していました。当たりません、その上練習もロクにしないで。

昨年からトラップ銃で参加して3位になりました。今年は5〜6回練習射撃をしたおかげで1位と1点差で準優勝を獲得できました。

来年は優勝を?(無理です)若い人もいるので私のような後期高齢者に負けるのはシャクでしょうから闘志を燃やして練習するでしょう。

私が2位になれたのはこの猟友会は実猟のみで射撃を趣味にしている人は居ません。

害獣駆除の数は今年も京都の猟友会の中ではトップになると思います。(昨年も1位でした。今年も鹿、イノシシで500頭は超えると思います、まだ害獣駆除は終わっていません)

私の歳も来年は次の大台に乗るので次の狩猟免許更新は諦めて平成31年の誕生日までの狩猟生活で終わってしまうでしょう。(平成の御代が終わる年に)

来年のこの時期の射撃大会で優勝を狙って練習に励みます。が?

やはり、体力ですね。今日も1ランドはトップでしたが2ランド目には根気と体力が続きませんでした。

大会が終わってお弁当をいただき表彰式が終わってもまだ昼前でした。

参加記念品と準優勝の賞状と賞金をもらって楽しい一日でした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 我が家の台風21号の被害・街... | トップ | 今季の野球は今日で終わりま... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

狩猟」カテゴリの最新記事