目覚まし時計 goo

悪徳政治家、官僚、プロパガンダマスコミも、操り人形!
諸悪の根源は、中央銀行を支配している悪徳国際金融資本家!

またも感情が法律や条約を上回った模様

2019年04月18日 | 日記
またも感情が法律や条約を上回った模様

◆◆◆ NWO 「CFR・FRB・BB編」

2019年04月18日 | 日記
ジェイ・エピセンター氏第3弾「CFR・FRB・BB編」4/5 ワールドフォーラム

◆ ジョン・レノンのインタビュー―世界は狂人によって支配されている

2019年04月18日 | 日記
ジョン・レノンのインタビュー―世界は狂人によって支配されている

◆◆【隠された真実】権力者達の証言

2019年04月18日 | 日記
https://sites.google.com/site/uranenpyou/shougen

「成長の過程でナショナリズムに染まった国民に再教育を施し、主権の一部を超国家機関に預けるという考え方になじませるのは、骨の折れることだ」 ビルダーバーグ会議の創設者、オランダのベルンハルト殿下

「世界で大事件が偶然に発生することはない。国内政治に関わるものであろうと、通商問題に関わるものであろうと、とにかく事件はたまたま起きるのではな く、そのように仕組まれて起こされるのだ。そして、事件の展開はほとんどの場合、財布を握った輩の演出意図に沿って進行する」 デニス・ヒーリー元英国国 防相

「ビルダーバーグ会議は政策立案の場ではありません。話をするだけです。ありふれた、たわいもない話題もときには出ます。ですが、そこで得られた合意は、世界中で各種政策の背景となっています」『オブザーバー』紙編集者 ウィル・ハットン

「我々は、ワシントン・ポスト紙やニューヨーク・タイムズ紙、そしてタイム誌をはじめとする、立派な出版事業者に大変感謝している。こうした各社の経営幹 部が我々の会合に40年にもわたって参加し、しかもその間、無用な口外はしないとの約束を違えることなく、尊重し続けてくれた。その内容がこれまでにもし 公表されていたら、我々の世界計画を進めることはできなかっただろう。しかし、世界中が洗練された今、世界政府の樹立に向けた準備は整ったと言える。過去 何世紀にもわたってこだわりつづけた民族自決の原則よりも、エリート知識人と国際銀行家による、超国家規模の統治の方が、もちろん好ましいのだ」 デー ビッド・ロックフェラー

「我々米国が目指すべきはアメリカという国家の廃止である。他国に呼びかけ、彼我の統治権を共同行使するのだ。その為には、一定のリスクを冒す必要がある」 キングマン・ブリュースター・ジュニア エール大学元学長 元米国駐英大使 CFRメンバー

「もし当面の世界政府の役割を担う国連憲章の再検討と、大きく権限が強化された国際裁判所を人々が受け入れなかった場合は、進歩するための何の希望がある のだろうか?つまるところ『新世界秩序への関心』はトップダウンではなく、ボトムアップで構築する必要があるだろう。(中略)結局、国家統治権を消滅させ るには、力づくではなく、まわりから少しずつ侵食する方法が極めて有効なのだ」 リチャード・ガードナー元米国国務次官補

「好むと好まざるとに関わらず、武力または合意によって、世界政府は樹立されます」 ジェームズ・ウォーバーグ(CFR創設者ポール・ウォーバーグの息子) 

「今日、国連軍がロサンゼルスに進駐して治安の回復に当たれば米国人は怒るだろう。しかし、明日には感謝の気持ちを込めて『素晴らしい!』と叫ぶのだ。事 実であれ、ただの風聞であれ、外部からの脅威が背後に迫って我々の生存そのものが危ないと聞かされた場合はなおさらそうなる。そのとき、世界中の人々が指 導者に悪魔からの解放を訴える。誰もが恐れるのは正体不明の脅威だ。準備されたシナリオに沿ってその脅威を演出すれば、個人の権利は同意を求めるまでもな く放棄される。世界政府がもたらす幸福の保証を得ようとするからだ」 ヘンリー・キッシンジャー元米国国家安全保障問題担当大統領補佐官、元米国国務長官

「中国社会主義革命の代償がどのようなものであったにせよ、それが成功したのは明らかだ。革命によって、より能率的で献身的な政府が生まれたばかりか、気 高い精神と目的志向型の地域社会とが生まれた。(中略)毛沢東主席の指導下で展開された中国の社会実験は、歴史的に見てもきわめて重要で、しかも成功を収 めた一例である」 デービッド・ロックフェラー

「ロックフェラーとその協力者が、大規模な活動によって超資本主義と共産主義とを一つ屋根の下に統合して世界統一政府を樹立する(中略)彼らは少なくとも 50年以上にわたり、まず米国の政治支配力を奪い、続いて全世界を支配するために経済力を振るう計画を慎重に進めてきた」 ラリー・マクドナルド下院議員

「今が本当に平和で、互いに依存し合う世界秩序を構築する絶好のチャンスだ。こうした機会はいつまでも待ってくれない。世界は変革の縁に立っている。我々 に必要なのはしかるべき重大危機だ。それが起これば各国は『新世界秩序』を受け入れるだろう」 デービッド・ロックフェラー

「これは歴史的瞬間です。私達は過去の長い闘争と冷戦の時代を終わらせる大進歩を遂げました。私達は自分達のため後世のための『新世界秩序』を作る機会に 巡り合っています。弱肉強食ではなく法の支配が国を治める世界。私達はこの新世界秩序、国連の創設者の約束とビジョンを実現させる平和維持の役割を行える 本当のチャンスです」 ジョージ・ブッシュ(ジュニア)元米国大統領

「独立を放棄するのが愛国精神というものだ」 トニー・ブレア元英首相

「この金融危機は世界統一政府樹立の目的で、25年前から計画されている」 ロン・ポール米国下院議員

「国際的な協力体制の新しい積極的な時代を基礎にして『新世界秩序』は表に現れてくると思う」 ゴードン・ブラウン英国首相

take4 @sumerokiiyasaka 不破哲三氏(本名は上田建二郎)の大豪邸に党職員が常時5名お世話係を行い、お抱えの専属運転手、家政婦、シェフがいるとのこと。さすが、赤い貴族の長ですね

2019年04月18日 | 日記



日本を守り隊 @no_payochin あい次ぐ日本共産党による無賃駐車事件の原因は共産党専従の貧困!不破は大豪邸に暮らす。すごい貧富の差だね!

2019年04月18日 | 日記



東京新聞・望月衣塑子氏「昨日の質問、もう一度…」→ 菅官房長官「昨日答えた通りです」

2019年04月18日 | 日記
https://snjpn.net/archives/125486


ノートルダム大聖堂の尖塔再建、デザインを世界中の建築家から公募へ ネット「アホか 元の姿に戻せ」「デザイン変えるという発想がようわからんな」

2019年04月18日 | 日記
https://hosyusokuhou.jp/archives/48848225.html


「朝鮮半島の分裂、日本に責任」北朝鮮紙、鳩山由紀夫元首相の発言を引用~ネットの反応「なんでソ連・米国・中国の当事国が出ないの?アホかよ」

2019年04月18日 | 日記
https://anonymous-post.mobi/archives/6468


ゴーン容疑者の妻キャロルさん、「トランプ大統領から安倍晋三首相に対し、夫を保釈するよう促してほしい」とワシントン・ポストに寄稿~ネットの反応「特権意識丸出しだよな」

2019年04月18日 | 日記
https://anonymous-post.mobi/archives/6465


いわんかな#22-2【財務省とメディアに誤魔化されるな!】高橋洋一・堤堯・馬渕睦夫・高山正之・日下公人・志方俊之・福島香織・塩見和子★ふるさと納税秘話あり

2019年04月18日 | 日記
いわんかな#22-2【財務省とメディアに誤魔化されるな!】高橋洋一・堤堯・馬渕睦夫・高山正之・日下公人・志方俊之・福島香織・塩見和子★ふるさと納税秘話あり

橋本龍太郎氏も後悔したというデフレ下での消費税増税~同じ失敗を繰り返してはならない~ 投稿者:だいだいこん 投稿日:2013年

2019年04月18日 | 日記
https://9311.teacup.com/daidaikonn/bbs/3084

消費税増税を中止(または延期)すべき理由

①デフレ脱却していない中で消費税増税すると景気が悪化する
②景気が悪化すると日本経済が不安定化し国民生活は危機に晒される
③売り上げ落ちると赤字企業が続出し結果的に全体の税収が下がってしまう
④不景気に陥って税収が下がると、激増する失業した人々を政府が救いにくくなる
⑤消費税増税対策として制度的に有利な派遣形態雇用の割合を増やす企業が増えてしまう
⑥国民所得減少が加速し消費マインドは減退し、デフレ脱却はとてもじゃないけど不可能になる


こうして数えてみても、きりがありません。
私は消費税制度自体を廃止すべきだと考えていますが、
まずともかく今の段階での消費税増税を中止するところからです。
これが実施されてしまうと、本当に取り返しのつかないことになってしまう。
デフレ脱却が実現しないどころか、景気は悪化し失業者が溢れ自殺者は激増するだろう。
そういうことになりかねない決断を、デフレ脱却論者の首相がやってしまってもいいのだろうか。


日本は財政危機でも何でもないのですから、
増税などする必要はどこにも全くないのであります。
本当は復興国債にしても日本銀行が全て買い取るべきなのです。
いま消費税増税が実施されると、確実に景気は悪化します。これは明らか。
景気が悪化すると国民の消費は縮小し、企業収益は下がり、雇用も縮小していきます。
それどころか、税収が減る可能性すらあるのです。それでも増税させたい人は、なんなのですか。

橋本龍太郎氏も生前にこんな事を語っています。
同じ失敗を二度と繰り返してはならないのです。
デフレ脱却は、まだ先です。現実を見て下さい。

デフレ期に増税をすると国民が死にます!橋本龍太郎の謝罪 darkcat311 2012/04/05 に公開

2019年04月18日 | 日記
デフレ期に増税をすると国民が死にます!橋本龍太郎の謝罪

弱気になって、「もうダメだ~」とか言って、自分で自分を打ちのめして、諦めてしまったら、そこが本当のゲームオーバー

2019年04月18日 | 日記
http://fukadamoe.blog.fc2.com/blog-entry-4154.html

深田萌絵 @Fukadamoe ファーウェイ事件、佳境となり著書「日本のIT産業が中国に盗まれている」出版後に弊社CTO倒れ、医者に「毒を盛られた可能性」を指摘された。

2019年04月18日 | 日記