目覚まし時計 goo

悪徳政治家、官僚、プロパガンダマスコミも、操り人形!
諸悪の根源は、中央銀行を支配している悪徳国際金融資本家!

不二越、未確定なのに資産差し押さえ

2019年03月26日 | 日記
不二越、未確定なのに資産差し押さえ

韓国訴訟で確定判決前に不二越の資産差し押さえ 判決確定前の差し押さえは初~ネットの反応「判決確定前の差し押さえ…それなら初めから裁判結果なんて関係ないんじゃ?…」

2019年03月26日 | 日記
https://anonymous-post.mobi/archives/5308


TBSでコメンテーターやって散々小汚い金を貰った、江川紹子氏が報道ステーションを批判「オウムの反省なし」「報道番組と名乗るのはやめるべし」~ネットの反応「報ステがクソなのはまったくそのとおり」

2019年03月26日 | 日記
https://anonymous-post.mobi/archives/5303


麻生大臣「札幌は奥地」⇒立憲民主党・徳永エリ「北海道の人は札幌を奥地と言わない」と麻生発言を批判⇒道南方言集『奥地(道南より北を指す)』~ネットの反応「無駄に食いついた挙げ句

2019年03月26日 | 日記
https://anonymous-post.mobi/archives/5300


韓国政府、日本大使呼び抗議 竹島記述巡り日本の教科書検定を非難「未来志向の関係発展にネガティブな影響」~ネットの反応「韓国が捏造歴史で反日教育をしているくせに日本の教育に文句言うとは図々しいわ」

2019年03月26日 | 日記
https://anonymous-post.mobi/archives/5321


教科書をうのみにしないで 世界統一政府

2019年03月26日 | 日記
教科書をうのみにしないで 世界統一政府

河添恵子#12-2 ゲスト:馬渕睦夫★1%の大富豪がつくる世界共産主義体制

2019年03月26日 | 日記
河添恵子#12-2 ゲスト:馬渕睦夫★1%の大富豪がつくる世界共産主義体制

◆◆ マルクスとフリードリヒ・エンゲルスが「共産党宣言」を発表した。 執筆を依頼したバルーフ・レヴィという人物が、マルクス宛の手紙の中で、その目的を打ち明けている。

2019年03月26日 | 日記
https://sites.google.com/site/uranenpyou/home/manifest-der-kommunistischen-partei

1848年カール・マルクスとフリードリヒ・エンゲルスが「共産党宣言」を発表した。

執筆を依頼したバルーフ・レヴィという人物が、マルクス宛の手紙の中で、その目的を打ち明けている。

「この新しい人類の社会組織の中で、我々ユダヤ人はいかなる国家に属することもなく、また他の民族からの何の抵抗を受けることなくして指導勢力となり、やがてその影響は全世界に及ぶことになるでしょう。そして、もし彼らの中の何人かの賢者が、これら労働大衆のうちに確固たる指導権を打ちたてることに成功するなら、プロレタリアの勝利によって次々に世界共和国の一部となっていく諸国家の支配権は、これらプロレタリアを指導する我々ユダヤ人の手に容易に収めることができます。要するに、プロレタリアの勝利は私有財産の廃止をもたらし、こうして公有財産となった他民族のあらゆる私有財産は、公有財産を管理するユダヤ人の支配下に入るのです。かくして我々ユダヤ人のメシアが到来するとき、ユダヤ人は全世界の民の財産をことごとくダビデの星の下につかさどるであろうと言い伝えられてきたタルムードの予言が実現されることでしょう。」

かの国メディア、投資魅力度が低いと警戒

2019年03月26日 | 日記
かの国メディア、投資魅力度が低いと警戒

【討論】韓国は滅びるのか?[桜H31/3/23]

2019年03月26日 | 日記
【討論】韓国は滅びるのか?[桜H31/3/23]

日本では韓国に対して「嫌いだ」「変な国」と本心を言ったり、韓国人に対して「治安悪化する」「属国根性の卑怯な民族」と事実を言うと、ヘイトとして実名報道で断罪され、処分される。 しかし、天皇陛下を

2019年03月26日 | 日記
https://ameblo.jp/bonbori098/entry-12449615784.html

ヘイトと言って言論弾圧

2019年03月26日 | 日記
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/2019-03-26.html

年金事務所長を更迭!言論弾圧!「韓国人は属国根性の卑怯な食糞民族。断交が一番」がヘイト発言?

2019年03月26日 | 日記
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-7435.html