目覚まし時計 goo

悪徳政治家、官僚、プロパガンダマスコミも、操り人形!
諸悪の根源は、中央銀行を支配している悪徳国際金融資本家!

【厚労省】アジア学生を日本の医学部に 学費や生活費を支援 国費、最大20億円準備

2018年01月05日 | 日記
http://hosyusokuhou.jp/archives/48808732.html

1: ばーど ★ 2018/01/05(金) 09:39:57.31 ID:CAP_USER9
アジア学生、日本の医学部に 学費や生活費を支援 国費、最大20億円準備
厚生労働省は、アジアの学生が日本の大学の医学部に入学することを支援する仕組みをつくる。東南アジア諸国連合(ASEAN)やインドの学生を主な対象にし、国が学費や生活費を支援する。アジア各国の医療サービスや制度について日本が一体で支援する「アジア健康構想」の一環。日本の医療をアジア各国に広める狙いもある。 日本政府が資金拠出する国際シンクタンク、東アジア・アセアン経済研究センター(ERIA)が受け入…※続く


配信2018/1/5付 朝刊
日本経済新聞 続きは会員登録をしてお読みいただけます
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO2532003004012018EE8000/


22: 名無しさん@1周年 2018/01/05(金) 09:58:05.48 ID:J3Oc+t1V0
外人ではなく
日本人に援助しろよ


26: 名無しさん@1周年 2018/01/05(金) 10:00:48.66 ID:LHjqPfKY0
はー意味わかんない

28: 名無しさん@1周年 2018/01/05(金) 10:01:29.28 ID:LHjqPfKY0
いや本当意味わかんない
税金使うなよ

6: 名無しさん@1周年 2018/01/05(金) 09:42:45.42 ID:zdH7D1ke0
は?
逆に日本の学生の3倍の学費とれよw

108: 名無しさん@1周年 2018/01/05(金) 12:34:11.29 ID:BIofTh2N0
>>6
これが普通
欧米だと留学生は金持ちしか来ないし貧乏人を優遇したりしないわ
日本は外人に甘すぎる

10: 名無しさん@1周年 2018/01/05(金) 09:45:50.80 ID:bvi+uCdi0
まぁーた税金のバラマキが始まった
なんで外国や外人にばかりバラ撒くんだよ?震災復興すらろくにしてないくせに
そんなに日本人が憎いのかよ糞政府


72: 名無しさん@1周年 2018/01/05(金) 10:49:55.56 ID:g+Eel/qq0
>>10
外国人に税金から出す必要はないわな。
アジアに貢献したいなら、有志で基金でも設立すれば良いだろ。

12: 名無しさん@1周年 2018/01/05(金) 09:47:10.78 ID:k3j8t2QR0
殆どが中韓人の予感がw

14: 名無しさん@1周年 2018/01/05(金) 09:48:26.34 ID:8HxLVthM0
外人に金払ってまで医師免許を取らせるなんて聞いたことがない

15: 名無しさん@1周年 2018/01/05(金) 09:48:40.87 ID:gSdE1gx10
あぁー、やっぱりー、天下り先が、一枚咬んでるなぁ

29: 名無しさん@1周年 2018/01/05(金) 10:02:21.87 ID:OvTVMAJO0
>>1
アホか?
そんな金あるなら日本の貧乏学生にやれよバカ


38: 名無しさん@1周年 2018/01/05(金) 10:12:19.50 ID:EhZU3JOl0
研究費に回した方がいいんじゃないの

49: 名無しさん@1周年 2018/01/05(金) 10:26:00.13 ID:sFJyoOdc0
何これ。(´・ω・`)

62: 名無しさん@1周年 2018/01/05(金) 10:39:51.49 ID:6KIzwc/v0
ばっかじゃねーの

53: 名無しさん@1周年 2018/01/05(金) 10:29:08.62 ID:/5yURD650
あなたのおっしゃるアジアって?

65: 名無しさん@1周年 2018/01/05(金) 10:41:33.25 ID:6KIzwc/v0
反日どもに学費生活費を支援とか
こんな馬鹿なことやる国なんて日本だけ
税金をなんだとおもってるんだ、この馬鹿ども

66: 名無しさん@1周年 2018/01/05(金) 10:42:56.20 ID:54Rp6EE00
こんなのやるなら貧乏で医者になりたい日本人に金回せよ
日本人滅ぼしたいのか安倍は


82: 名無しさん@1周年 2018/01/05(金) 11:26:18.31 ID:MGpagP6O0
只でさえ留学生なんて中韓がほとんどなのに更に金をやるのか
マジで売国政権だな

85: 名無しさん@1周年 2018/01/05(金) 11:32:08.43 ID:YHXTsJeo0
アジアなんかどうでもいい
日本人の学生支援しろよ

95: 名無しさん@1周年 2018/01/05(金) 11:43:04.75 ID:VOIVlcUk0
移民政策の始まりだね
こうやってこっそりやってくのが日本のやり方


123: 名無しさん@1周年 2018/01/05(金) 13:56:14.98 ID:1JVQoEA/0
日本人にばら撒けばいいのに税金なんだから。

129: 名無しさん@1周年 2018/01/05(金) 15:23:09.07 ID:cDVI2DCV0
もっと国内の優秀な学生を大切にしろよ
余所の国に良い顔ばっかしてんな

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1515112797/

この記事をはてなブックマークに追加

【北朝鮮】「日本の領土を焦土化させることくらいは問題にもならない。」と威嚇

2018年01月05日 | 日記
http://hosyusokuhou.jp/archives/48808696.html

北朝鮮の内閣機関紙・民主朝鮮は4日、日本の安倍晋三首相や菅義偉官房長官らを名指しで糾弾する署名入りの論評を掲載した。同日、朝鮮中央通信が伝えた。北朝鮮が昨年11月に大陸間弾道ミサイル(ICBM)「火星15」型を発射したことを受けて国連安全保障理事会は新たな制裁決議を採択。これに対して、安倍氏は高く評価すると述べた。

論評は、「日本反動層の反共和国対決狂気が前例なく悪らつになっている」とし、安倍氏が「徹底的な履行によって北が政策を変えるようにすべきだと気炎を吐いた」と非難した。つづけて、日本が「狂人トランプの戦争狂気に相槌を打って奔走するのは戦犯国家のくびきを完全に脱ぎ捨てて侵略国家、戦争国家に変身しようとする腹黒い下心を実現するためだ」と述べた。

さらに、「米国の全領土が朝鮮の核打撃圏内に入った今、日本の領土を焦土化させることくらいは問題にもならない」と威嚇した。その上で、日本が「北朝鮮との対決に狂奔するのは自国の領土と国民の安全に関わる重大な問題を巡って行う危険極まりない賭博同様だ」と忠告した。

http://dailynk.jp/archives/103178

この記事をはてなブックマークに追加

◆ 日本には、 【新エネルギー】水から生まれた究極の新燃料「酸水素ガスOHMASA-GAS」があるが、潰されている!

2018年01月05日 | 日記



日本には、
【新エネルギー】水から生まれた究極の新燃料「酸水素ガスOHMASA-GAS」があるが、潰されている!
http://7fukuzin.at.webry.info/201303/article_106.html


オオマサガスに対し不条理な記事、なぜ、原子炉工学研究所に分析依頼?分析結果捏造!
http://7fukuzin.at.webry.info/201403/article_325.html

この記事をはてなブックマークに追加

採算の合わない原発事業は中止せよ。国民の金で保証なんてゆるすな!

2018年01月05日 | 日記
https://ameblo.jp/don1110/entry-12341716236.html

英国での原発建設は日立の経営を危なくする
 今日の新聞各紙の朝刊に、日立製作所の社長が英国での原発建設に日本政府の支援を求めているという記事が出ています。日立は福島原発事故後、英国の電力会社を買収し、その電力会社に日立が原発を建設する計画を進めています。私は2年前、建設予定の町を訪れ、地元議会や地元関係者の話を聞きました。

 福島原発事故以降原発の建設コストが高騰し、世界的に採算が合わなくなっています。東芝が米国での原発建設で巨額の損失を生じたことは周知のことです。日立も原発建設を強行すれば、その二の舞になる可能性が高いとみられています。そこで日立は建設資金が返済できなかった場合に備えて、日本政府に政府系金融機関を使って保証をするように求めています。

英国のような先進国への民間企業の投資に日本政府が保証するということは通常あり得ません。その上、福島原発事故の責任について裁判が継続しており、廃炉など事故処理のめども立っていないのに、福島第一原発建設の中心企業である日立が外国で原発を建設しようということが倫理的に認められるのかという問題があります。

 福島原発事故では最悪の場合、250キロ圏内に住む東京を含む東日本から5000万人が長期間避難しなければなる瀬戸際でした。そうなっていたら、日本は壊滅的状況になっていました。いまだに「原発は基幹電源」と安倍総理も日立の社長も言っていますが、原発を使うかどうかを判断するのは最終的には国民です。

自民党を除くすべての主要政党は「原発ゼロ」を公約に掲げています。次期国政選挙では原発を基幹電源として使い続けるのか、一日も早く原発ゼロを実現するのかを最大争点にした選挙を行い、決着をつけるべきです。

http://lite.blogos.com/article/266256/

この記事をはてなブックマークに追加

裏金とか枕営業とか

2018年01月05日 | 日記
https://ameblo.jp/don1110/entry-12341851779.html

この記事をはてなブックマークに追加

水道事業民営化へ歩み寄る日本、再公営化に進むパリ、ブラジル

2018年01月05日 | 日記
https://ameblo.jp/don1110/entry-12341922493.html

この記事をはてなブックマークに追加

戦後占領軍のプロパガンダでイメージを悪くされたままの「右翼」という言葉と「頭山満」

2018年01月05日 | 日記
https://blogs.yahoo.co.jp/bonbori098/35018529.html



“思い込み”というのは真実をゆがめる。

たとえば今、「右翼」と言うと日本人はイメージが悪い。軍歌を流す街宣右翼で「右翼」のイメージを悪くさせたのが朝鮮人であった。

その確信犯は占領軍である。

なぜ、占領軍は「右翼」を貶めたのか?
本来、「右翼」というのは国のために正しい主張をして、強い国となるからである。

西南戦争で散った西郷隆盛の志を受け継ぎ、日清戦争、日露戦争、そして大東亜戦争を東亜解放の戦いへと導いたのが玄洋社の頭山満である。

しかし今、「頭山満」と言えば超国家主義で見た目も胡散臭いイメージがある。あるいは歴史教育でも教わらず名前すら知らない日本人も多いかもしれない。

戦後、頭山満を“悪の総本山”にしたのがハーバート・ノーマンである。ノーマンというキーパーソンを学校では教えない。

ノーマンと言えば有名な日本史の専門家で、戦後の進歩的文化人の歴史観はノーマンの歴史観である。

このノーマンに歴史を指導したのが、「32年テーゼ」の左翼歴史家の羽仁五郎である。

その歴史観は「徳川封建制度の圧政」や「日本の大陸侵略」を強調し、西郷隆盛や頭山満や内田良平を“悪人”とする。

厄介なのは、ノーマンのこの歴史観が占領憲法にも影響を与えていることだ。

ノーマンの「日本は封建制度と帝国主義で暗黒の国だ」という間違った歴史観を元にしてGHQの憲法草案者で左翼のケーディスはそれを正すためという口実で「日本の封建主義を除去し、天皇制を利用して共産主義革命を目指していく」とした。

つまり日本でいつでも革命が起こしやすいように、軍隊を持たせず、天皇陛下の地位も「国民の総意」に基づいて国民がその気になればいつでも天皇陛下をなきものに出来るようにした。

また第13条「個人として尊重される」は個人主義思想の導入で、個人主義は国家崩壊の第一歩と考えられているものである。

このノーマンの正体はコミンテルンのスパイで、後にスパイが発覚して自殺している。しかしこのスパイの歴史観が今も幅を利かせているのだ。

昭和21年1月4日、占領軍は公職追放令で玄洋社など愛国団体27団体に解散命令を出した。しかしこのことは国民に知らせなかった。

そしてノーマンは「特別寄稿」の論文を出して真っ先に頭山満を取り上げた。この論文内容が戦後日本人の認識となる。

「明治維新以来、愛国団体の典型は玄洋社と黒龍会である。これら結社は『極端な国家主義者』又は『反動派』と定義しておく。
頭山満は粗野猥雑で、趣味や作法はナチスと類似してる。頭山は反対者の命は無論のこと、自分の狂信的な門弟の命も犠牲にすることにかけてはいささかも躊躇しない。
頭山は狡猾な陰謀家という点では西郷そっくりである。頭山の主要な活動は、大陸で日本の野望に役立つアジア民族主義者と異端派指導者の要請である。
頭山が孫文やその門下生という革命家を厚遇したのは、彼らが支那で政権を取った時に、内政と外交の指導権を奪うことにあった」

占領下でも頭山満を知る日本人がいたために、このような嘘は受け入れられなかった。すぐに反論文が出た。

「外国人(=ノーマン)が頭山をまるで山賊か博徒の親分のように書き、軍閥侵略の背後にはいつも頭山が策動した、と書いている。
頭山翁を知らない者はそんなものかと思うかもしれないが、頭山翁は日本の軍閥とは全く考えを異にし、孫文が来た時も日本政府は拒否したがそれを身を以て護った。ビハリー・ボースを助けた時も同じだった。
頭山はあらゆる亡命者に対して一律平等に助けている。日本だけの利益をむさぼろうとは毛頭考えていない。そういう気持ちは西郷先生と相通じるものがあったと思う」(昭和21年11月『世界思潮』)

しかしこの反論文は占領軍の検閲で削除されたため、日本人の目に触れることはなかった。

こうして占領軍は日本人に、頭山満のイメージを侵略主義の元凶のようなプロパガンダを行い、頭山の擁護は一切排除した。

その結果、頭山満に対する日本人のイメージは非常に胡散臭い「山賊か博徒の親分」のまま今に至っている。

では頭山満とはどのような人物であったのか。いかに国家のことを深く思い、あるべき日本の姿を的確にとらえていたか。昭和14年の頭山満の言葉からその本質がわかる。

「日本は道義の中心とならねばならぬ。それが日本の世界に対する大使命である。それにはまず差し当たって支那事変を解決して、日満支三国同盟の実を挙げるとともに、さらにインドを加えて東洋に仁義道徳の理想国を築き上げることである。

そこで日満支印の四か国が一致して、本当の東洋道徳を磨き挙げ、以て東洋に光被せんければならぬ。何も切り取り強盗の真似をして領土を広くすることはいらぬ。目先をかすめて富を増すこともいらぬ。道を行い、敬愛の心を以て宇内万邦に対してさえいれば、国は期せずして世界の鑑と仰がれるに違いない。

それが日本国民の一大使命で、正道のためには進んで国を以て斃れるの精神を貫いてこそ却って国を興し、また世界人類の上に貢献する所以となる。ただ人の国を征服してこれを略奪し、苛斂誅求して他の弱小国を苦しめるようでは、国というものの尊厳はありようがない。

西郷南洲翁や副島種臣伯のような、日本人の真骨頂を持った人物が、ずっと維新後の明治時代を受け持っていてくれたら、日本の国威は早くから世界を制していたに相違ないが、外国人に恐れ入ってペコペコ頭を下げてご機嫌をとる政治家どもが、全盛を誇っている間に、日本は真っ直ぐ進むべき道を誤り、一般国民まで西洋崇拝の卑屈軟弱なものになった」

頭山満を超国家主義的な右翼と思い込み、見た目からも胡散臭いと感じる日本人が多いが、その思い込みが戦後占領政策にまんまとハマってしまっていることになる。

我々日本人が養うべきは”本物”を見る目である。”本質”を知る目である。

それは見た目でもない、きれいごとでもない。

埋もれた歴史を掘り起こさなければ戦後体制の嘘のまま日本人は踊らされたままである。つまり正しい判断が出来ない日本のままということである。

この記事をはてなブックマークに追加

エロ起源で食品大量廃棄の悪習!恵方巻をやめよう!

2018年01月05日 | 日記
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-6934.html

この記事をはてなブックマークに追加

失敗が明らかになっているにも関わらず、日本政府は民営化を推し進めようとしている。

2018年01月05日 | 日記
https://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-12341929267.html

 昨日の続きですが、今年は日本政府による公共サービスの売却(事実上の)という「売国」、一部企業、投資家に対するレントの提供が一気に進みそうな状況です。


『公共インフラの民間売却容易に 自治体の負担軽く
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO25291440T00C18A1MM8000/
 政府は地方自治体が運営する公共インフラの民間への売却を促すためPFI(民間資金を活用した社会資本整備)法を改正する。上下水道や公共施設の運営権を売却する際、地方議会の議決を不要にし、国から借りたお金を前倒しで返すことも認める。公共インフラの老朽化が進む中、民間の資金を使った低コストの運営に転換し、公共料金の引き下げも視野に入れる。(後略)』


 政府は昨年、PFI推進の行動計画を改定し、インフラ売却などの合計額を22年度までの十年間で21兆円とする目標を掲げました。


 つまりは、21兆円の「国民の資産」が売り払われ、外資系企業を含む特定企業や投資家の「利益の源泉」と化すわけでございます。


 改めて、スティグリッツ教授の言葉を掲載します。


「アメリカの政治制度は上層の人々に過剰な力を与えてしまっており、彼らはその力で所得再配分の範囲を限定しただけでなく、ゲームのルールを自分たちに都合よく作りあげ、公共セクターから大きな”贈り物”をしぼり取ったからだ。経済学者はこのような活動を”レント・シーキング”を呼ぶ」


 アメリカでは、すでに相当に進んでしまったレント・シーキングの大波が、今、日本国に押し寄せているというわけです。


 ゲームのルール(政府の規制)を自分たちに都合が良いように作り、公共セクターから贈り物を搾り取る。


 そのためには、政府の諮問会議(規制改革推進会議など)に経営者(例:竹中平蔵氏など)が「民間議員」として乗り込み、国民の代表である国会議員の頭越しに政策を推進する。


 種子法もそうでしたが、「国民の安全や豊かさ」を追求するためには、コストがかかるのです。そこに「利益」という発想を持ち込んではなりません。
 




 日本の種子が素晴らしい(素晴らしかった、と過去形になりそうですが)、具体的には「有料で多種多様な種子」が安価に農家に提供されていたのは、国民の税金で支えていたためです。


 あるいは、日本の水道や下水道サービスの品質が素晴らしいのは、「利益」ではなく「国民の生活」を求めて、コストが費やされてきたためなのでございます。


 そこに「利益」を追求する民間事業者を参入させる。


 いかなる屁理屈をこねようとも、「利益」を追求する限り、公共サービスの品質は下がるか、もしくはサービス料金が上がらざるを得ないでしょう。


 というか、その種の事例は世界に満ち溢れており、世界的な趨勢は、水道・下水道サービスの「再公営化」なのでございます。特に、アメリカ、フランス、ドイツなどの先進国において、再公営化が進んでいます。


 パリやベルリンといった大都市の水道も、民営化されていたのが再公営化されました。


 再公営化の理由は様々ですが、とりあえず水道・下水道民営化の「謳い文句」の嘘が明らかになったことが決定的でした。


 具体的には、


● 民営化により管理運営が劣悪になった
● 投資の不足
● 事業コストや水道料金をめぐる対立
● 水道料金の高騰
● 民間事業者に対する監督が困難
● 財務の透明性欠如
● 人員削減
● 劣悪なサービス品質


 などになります、


 失敗が明らかになっているにも関わらず、日本政府は民営化を推し進めようとしている。


 結局、安倍政権が「日本国民」のためではなく、一部のレント・シーカーたちのための政権であることが、種子法廃止や水道・下水道民営化の動きを見ていると分かります。

「日本国民のための政治を求める!」

この記事をはてなブックマークに追加