星崎ちゃや糖尿病内科~スタッフBLOG~

愛知県半田市にある星崎ちゃや糖尿病内科。
普段の何気ない出来事をみなさんにお送りします。
今日もゆったりした1日を。

🍂糖尿病透析予防指導セミナー🍂

2022-08-31 | 日記
こんにちは😊管理栄養士の榊原です😊
夏の暑さもピークを過ぎ、少し秋の気配を感じられるようになりましたね🍂

コロナは高止まりが続いています。
基本的な感染対策を続けていきましょう💪

学会や研修会もコロナ発生当初は多くが中止になりましたが、現在は現地開催も再開し、
オンラインでの開催も行われています。
先日、オンラインで日本病態栄養学会が主催する糖尿病透析予防指導セミナーに参加しました✐
糖尿病からくる合併症の1つに腎症があります。
腎症のある方を対象に栄養指導などを行っていくと、約70%の方が腎機能が維持・改善するということがわかりました😊
ただ、なるべく早い時期(腎症2期)に行っていくことが大切だそうです!!

腎症は1期~5期まであります。
腎症1期とはまだ腎症は発症していない時期。
腎症2期は早期の腎症の時期。
腎症3期は腎症が進んでいる時期。
腎症4期は腎不全期の時期。
腎症5期は透析の時期です。

腎症2期ではほとんど自覚症状がなく、血圧と血糖の管理が大切です😊
合併症の予防のために良い生活習慣を心がけましょう✨
困ったことがあれば、スタッフに相談してくださいね😊

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

🍇くだものとドライフルーツ🍎

2022-05-28 | 日記
 こんにちは。管理栄養士の榊原です😊

 だんだん暑くなってきましたね💦
 汗をかいていなくても、知らないうちに水分は失われています。
 積極的にお茶や水で水分補給をしましょう‼
(スポーツドリンクはダメですよ🙅)

 さて、今回はくだものとドライフルーツについて取り上げたいと思います🍇
 最近スーパーなどで特別コーナーがあるほど人気ですよね。

 生のくだものに対して、ドライフルーツは水分が少ない分、栄養成分のほとんどが炭水化物(糖質)です!
 また、体積も減るためついついたくさん食べすぎちゃうこともあります。



 
 同じカロリーでくだものとドライフルーツを比較すると、生のくだものの方がたくさん食べられますね🍇
 くだものは適正量を守れば摂取しても大丈夫です🍎

 詳しくは管理栄養士に相談してくださいね😊

 
 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

待ってました!!あたたかい春

2022-03-14 | 日記
お久しぶりです、管理栄養士の四方です

今年の冬は寒かったですね・・。
私は寒さが苦手なので毎日毎日早くあたたかくなれと思いながら過ごしていました。

ようやく、ようやく!!春が来ましたね!!
あったかくて朝もシャキッと起きれます!
ウキウキです

花を見に行ったり、ピクニックしたり、お出かけしたいですが、
今年もお庭ピクニックで我慢します





少し前のことになりますが、1月28~30日に第24回・第25回日本病態栄養学会年次学術集会が開催されました。
コロナの影響で昨年は開催が中止になり、今年はオンラインでの参加となりました。
久しぶりの学会出席だったので張り切って聞きました

皆さん、朝食にたんぱく質とっていますか?

たんぱく質とは肉や魚、卵・豆腐・豆類に含まれる、筋肉などの材料になる栄養です。

昼や夜はがっつり食べるけど、朝はそんなに食べないかな・・時間ないし・・
という人多くないですか?
たんぱく質の摂取はついつい夕食に偏りがちです。

しかし、朝のたんぱく質は大切なんですよ
夕食や昼食にまとめて1日分のたんぱく質を摂るよりも、
1日3食で1日分のたんぱく質をバランスよく食べるほうが筋肉量が増えるという報告がありました。


朝食に納豆や豆腐、卵など簡単に準備できるものでいいので、まずは1品つけるように意識してみましょう
その分、夕食で食べ過ぎていたら夕食でのたんぱく質を減らしましょう
(たんぱく質をたくさん食べればいいというわけではありません)

筋肉が増えれば、血糖値も下がりやすくなりますよ


私も時間がないとついつい朝食にご飯とみそ汁だけで済ませてしまっていましたが、
納豆を毎日食べるようにしました
自然と夕食でのおかずの量も減りました



健康で元気に今年の春も楽しみましょうね

では、また


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

秋のオススメレシピ

2021-09-14 | 日記
こんにちは 管理栄養士の福沢です


最近は気温差が激しく着る物に困っています
皆さんも体調にはお気を付けください。


9月ということで秋のオススメレシピを紹介します





きのこ類は食物繊維が豊富です
食物繊維は糖の吸収を緩やかにし、血糖値の急激な上昇を抑える効果があります。
また食物繊維が豊富な食品は満腹感を得やすく、食べ過ぎを防止になります。
さらにうま味成分が含まれるため、野菜と一緒に蒸したり、焼くだけでも美味しく食べられます!


旬の食材は比較的価格が安く栄養価も高いです
旬の食材で季節を感じましょう
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

毎日暑いですね

2021-07-28 | 日記
こんにちは
オリンピックが始まり、毎日応援で大忙しの管理栄養士の四方です

開催に関して色々思うところもありますが、
ひたむきに努力し、夢に向けて頑張るアスリートの姿を見るとやっぱり勇気をもらいますね
テレビの前から全力で応援したいと思います


さぁ、暑い日々が続いています
年々暑くなる夏に皆さんもまいっているのではないでしょうか?

日頃から運動療法を頑張っている皆さんも、これだけ暑いときには日中の運動は避けて、
早朝などできるだけ涼しい時間帯に運動するようにしたり、室内での運動に切り替えることをお勧めします。
熱中症には十分気をつけてくださいね

特に糖尿病患者さんは熱中症になりやすいので注意です
血糖値が高いと尿の量が増えるため脱水になりやすいのです。
こまめに水分補給をするようにしてください。

水分は短時間に大量に摂取してもうまく吸収されず、尿として排出されてしまいます。
のどが渇いたと感じる前にこまめに水分補給をすることが大切です

熱中症対策として世間で勧められているスポーツドリンク類は避けるようにして下さい
糖分や塩分の摂りすぎになってしまい、糖尿病患者さんの場合だとむしろ脱水をすすめてしまうこともあります。
大量に汗をかくとき以外は、水と規則正しい食事で大丈夫です。

毎年夏になるとスポーツドリンクやジュースの飲みすぎて血糖値が上がる人が多くなります。
気をつけてくださいね



今までのような夏の過ごし方はなかなかできませんが、
今この時にできる楽しみを探して、この夏も楽しみましょうね


では、また
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

飲み物にも気をつけよう

2021-06-02 | 日記
初めまして 今年の4月に入職しました管理栄養士の福沢です。
就職してから車に乗り始めたので駐車を練習中です
駐車場でお会いした際は暖かい目でお願いします


最近は過ごしやすい日が続いています。
これから気温が高くなるにつれて、水分補給としてスポーツドリンクを飲んだり炭酸飲料を飲む方もいるのではないでしょか?
これらのドリンクにはどれくらいの砂糖が含まれているかご存知ですか?



多いものでは50gを超える砂糖が入っている飲み物もあります
また1度にゴクゴクと飲むため血糖値が上昇しやすいです

最近では「砂糖不使用」や「砂糖無添加」とパッケージに記載されている物を見かけます。
砂糖を使用していないならいいのでは?と思われがちですが、甘さを出すために果物の甘味「果糖」を利用している物があります。
果糖も血糖値を上げる原因になるので注意が必要です。

飲み物はやはり「水」か「お茶」を選んでいただきたいです
栄養成分表示を確認して「0kcal」の物を選んでもいいですね

これは飲んでいいのか迷ったらぜひ相談して下さい
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

災害時の対策できていますか?

2021-03-01 | 日記
こんにちは、管理栄養士の四方です


3月ですね!

3月になると思い出すのが2011年3月11日に起きた東日本大震災です。
時間が経っても忘れてはならない日ですね。
皆さん、災害が起きた時の備え、できていますか?

準備しておきたいこと

①避難場所の確認!

②非常持ち出し袋(防災セット)の用意!
*内服薬の予備や薬手帳、検査結果など自身の病気についてわかる情報も入れておきましょう
*糖尿病患者さんは予備のインスリンやブドウ糖、血糖測定器なども準備しておきましょう

③非常食の用意!(3日分程度の水と食料)


コロナの前と後では非常持ち出し用の防災グッズも違います。
コロナ禍においてはマスクとアルコールなど感染対策の物も必須です
もう一度家にある防災セットを確認してみましょう!

災害はいつどこで起きるかわかりません。
色々な場面を想定して、準備しておくようにしましょう。


現在、院内に「もしもの時の災害対策」の掲示をしてあります。
待ち時間などに見てくださいね










P.S
公園の花壇の花が膨らんできたり、梅の花が咲いているのを見ると
こんな時でもちゃんと、寒い冬が終わって、あたたかい春が来るんだなと実感します。

写真は週末の散歩時に見つけた河津桜です




自粛生活はまだ続きますが、近所のお散歩でも小さな春をたくさん見つけられますよ
天気が良いときにはお散歩に出かけてみてはどうでしょう
マスクと帰宅時の手洗いうがいなど、感染対策は忘れずに!!

早くコロナ前のような楽しいお花見できる春がくるといいですね


ではまた
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

寒くなってきたときに要注意!

2020-11-04 | 日記
こんにちは、管理栄養士の四方です

だんだん寒くなってきましたね。。
四方は昨日から冬用パジャマに変えました!!(遅いかな?(笑))
みなさんも風邪ひかないように気をつけてくださいね


寒くなってきたこの時期に気をつけたいことがあります

ずばり!!
『甘い、あったかい飲み物』 です
砂糖が沢山入っているものが多いので血糖値が上がりやすいです。



「冬の朝は温まりたいから朝食にスティックタイプのカフェオレやコーンスープを飲みます。」

そんな方、少なくないのではないでしょうか・・
コーンスープやポタージュなどのスープ類も炭水化物量が多く、味付けで砂糖を使用しているものも多いので血糖値が上がります。

冬寒くなってくるこの時期に、血糖値が上がってくる方が多いです。
こういった飲み物に心当たりがあったら気をつけてくださいね



これからクリスマスやお正月など、楽しいイベントが待っています
今から少しずつ気をつけて、血糖値を下げておくと、楽しいイベントをさらに楽しく過ごせるのではないかなぁと思います



では、また
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

果物は食べ過ぎに注意です!

2020-08-27 | 日記
こんにちは、管理栄養士の四方です
(この度、庄司から四方に名前が変わりました。今後ともよろしくお願いいします。


先週までの驚くような暑さも少し和らいで、朝夕は気持ちのいい風が吹くようになりましたね。
今年は梅雨が長かったからか、夏が短かったように感じます。
(夏好きのおんなとしてはちょっと寂しい・・・)

コロナの影響で例年のような夏の過ごし方が出来なくて、もどかしいですが、
その分コロナが落ち着いたら行きたいところややりたいことが増えて、コロナが明けた時の夏が楽しみです



夏の時期、冷たくて口当たりがいい果物を食べているという話を皆様からよく聞きました。

私も最近巨峰をもらう機会がありました。
甘くて美味しい巨峰、大好きです
では、巨峰、どれくらい食べていいと思いますか?


1日に食べていい量は10粒程度です
ちょうど方手のひらにのる分くらいですね。



果物はビタミンが豊富で食物繊維も多いので適度に食べる分には良いです。
しかし、果物の食べすぎは血糖値を上げたり、中性脂肪を増やす危険があります。
大事なのは食べ過ぎない事です


果物を食べるなら、1日に80キロカロリーまでです。
だいたい握りこぶし1つ分の大きさです








さらに、果物は夜に食べるよりも朝や昼に食べたほうがよいです
食べる時間にも気をつけましょう


量を守って食べれば、果物はビタミンや食物繊維が多く栄養価も高いため、
お菓子やアイスの代わりに果物を食べるようにするのがおススメです


これから秋になると庭でできた柿を食べすぎちゃって・・。と
食べ過ぎで血糖値が上がる方も増えます。
人によっては果物で血糖値がかなり上がる人もいます。
毎月の血糖値の数値をみながら気をつけて食べましょう


量を守って美味しく食べて、甘くて美味しい果物を糖尿病治療の味方にしましょう


では、また
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

スポーツ飲料について

2020-06-22 | 日記
こんにちは 管理栄養士の庄司です

最近は梅雨ならではのじめ~っとした暑い日が続いていますね・・・

暑くなってくる梅雨の時期から気をつけたいのが熱中症です


熱中症対策でよく勧められるものに「スポーツ飲料」があります。


スポーツ飲料は水に比べてナトリウムなどの電解質を含み、多量の汗で流れてしまう電解質(塩分など)の補給に効果的です。


しかし、スポーツ飲料は糖分が多いです
スポーツ飲料、甘いですよね。美味しいですよね。
それは、砂糖がたくさん入っているからです


500mlのペットボトル1本に1本3gのスティックシュガー約11本分入っているものもあります





糖尿病の人が砂糖がたくさん入ったスポーツ飲料を飲むと急激に血糖値が上昇し、
熱中症対策どころか、むしろ高血糖で倒れてしまう危険もあります


日本人は普段から醤油や味噌などの調味料で塩分を摂りすぎなくらいなので、
普通に生活している分には積極的に電解質(塩分など)の補給はしなくても大丈夫です


3食の食事が食べれて、スポーツや仕事で多量の汗をかくことがなければ
基本的に水かお茶での水分補給で大丈夫です
一度にたくさん水分を補給するのではなく、こまめに少しずつ補給することも大切です


多量の汗をかくときには砂糖をたくさん摂らないようにゼロカロリーのスポーツ飲料を利用したり、
塩昆布や少量の塩をなめたりしてみるといいですね


日常での運動量や汗の量は人それぞれ違うので、沢山汗をかくスポーツをするときや仕事の人は管理栄養士や看護師に相談してくださいね


それでは、また




P.S
前回お話しした1500ピースのパズル、完成しました!!!



製作期間約1か月半
完成したときの達成感はすごかったです。。
いいお家時間になりました





コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする