かみつけ岩坊の数寄、隙き、大好き

働き方が変わる、学び方が変わる、暮らしが変わる。
 「Hoshino Parsons Project」のブログ

環境変化によらずに自ら生き方を変える決意

2022年04月16日 | ・・・ったくアホな生活
今まで親しくさせていただいた友達には大変申し訳ないのですが、わたし生き方変えました。
これからは清く正しく生きることにしました❣️

それによって今までの友達の大半を失うことも覚悟していますw
今回の経験で私の世界が変わったのです。
 
 
これから私は「自然の奴隷」になって生きていきます。

多くの友達から、お前は健康のためなんて言ったって絶対に自己管理なんか出来ないタイプだろうと言われ、自分でもそう思っていました。
それが、まず十分な睡眠をとることを心がけるようになったら、急に世界が変わり始めたのです。

といってもまだ7時間の睡眠確保が精一杯なのですが、それでも眠くなったら寝る、外が明るくなら起きるといった生活が出来るようになったら、自分のカラダも変わり出したような気がして三日坊主も乗り越えて自信がわいてきました。
日の出とともに起きる生活で、8時間の睡眠を目標にするということは、9時頃にはもう寝るということです。

今までの夜に4時間くらいあった自由な時間が無くなるということでもあります。その分、朝の時間が増えただろと言われますが、朝は自由時間としてではなく、ほとんどが家事や運動などの生活時間になります。
それはデジタルで刻まれる時間ではなく、自分の身体と自然のリズムに忠実になるということです。

この生命の基本を取り戻すことで、何かとてつもなく大事なことを得るとこができた感覚があります。 

自然の奴隷になるという表現は、いつも素晴らしい刺激を与えてくれる高校生のRikutoくんの積極的に○○の奴隷になるという言葉に触発されて思いついたことですが、ずっと生まれてきたついでに生きてきたような私が、自ら生き方(生活)を変えるなどというのは初めてのことかもしれません。

これまでも大体10年くらいのサイクルで仕事や生活の環境が変わったりして、生き方が変わることがありましたが、そういった外部要因の変化なしに、自ら生き方を変えるのは、はじめてのことかもしれません。
 
こんなこと言ってもほとんどの友達は、どうせ信じちぁくれないだろうけど、とにかくこれからの私は、
清く正しく生きるのだッ❗️
コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 決まった目標やプロセスを極... | トップ | 人やモノの文脈を断ち切る「... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

・・・ったくアホな生活」カテゴリの最新記事