”ほしがき写真散歩”のブログ

”ほしがき”が横須賀市内や旅行先を写真散歩したブログです。

社会館ビルの下で

2017-05-31 21:43:46 | 日記
横須賀基督教社会館はこの地域で最も高い建物だ。
保育園、障害者福祉、高齢者福祉など
地域のために大切な活動の中心となっている。


















フジ X100T f=23ミリ
コメント (2)

ツバメの巣

2017-05-30 17:41:25 | 日記
日曜日は八百屋さんは休む店が多い。
降りたシャッターに四角い窓が切ってあることに気がついた。
不思議に思い近づくと一瞬ツバメが入っていった。
店内にツバメの巣があるらしい。
出てくるところを写そうとカメラを構えたが、
速い動きで写すことは出来なかった。
それにしても、なぜ店内に巣を作るのだろう。
八百屋さんとしても巣を作られては困ると思うが
八百屋さんの優しさを思うと嬉しくなった。
 この街は古い建物が次々と壊されている。
巣を作る場所がなくなってきているのかもしれない。














フジ X100T f=23ミリ

コメント

海老名(3)

2017-05-30 15:07:25 | 日記
海老名駅西口には大型商業施設「ららぽーと海老名」が出来ており大変に賑わっていた。
大分以前の話だが、西口に降りたとき一面畑が広がっていた印象がある。
西口では他にも様々なビルの工事が進んでいる。
数年後にはどのように変貌しているのだろうか。














ソニー α7 FE50F18
コメント

海老名(2)

2017-05-28 22:44:06 | 日記
駅前から500メートルほど北に相模国分寺跡がある。
広大な面積の歴史公園が作られていた。
1メートルほどの高さの基壇があり16個の礎石が並べてある。
高さ65メートルの七重の塔が建っていたという。
奈良時代にどのようにして、そのような巨大建造物を建てたのだろうか。
国分尼寺跡を見て海老名駅方面に戻った。














ソニー α7 FE50F18
コメント

海老名

2017-05-27 22:44:49 | 日記
海老名は小田急線・JR相模線・相鉄線の3路線が集まる交通の要地。
近くには相模国分寺跡がある。
国分寺には七重の塔が建てられていたそうだ。
海老名駅前には塔の模型が作られていた。














ソニー α7 FE50F18
コメント

大船フラワーセンター

2017-05-26 22:11:40 | 日記
大船フラワーセンターは神奈川県立の植物園。
大船駅から近く、今はちょうどバラの盛りだった。














ソニー α7 AFマクロ100ミリ
コメント (2)

江ノ島コッキング苑

2017-05-25 21:08:53 | 日記
コッキング苑は明治の半ば、イギリスの貿易商であったサムエル・コッキングが
作った温室を中心に作られた植物園。
温室はレンガ作りの遺構で不定期だが内部が公開されている。


















ソニー α7 FE24-240
コメント

江ノ島(3)

2017-05-24 17:15:20 | 日記
橋を渡って江ノ島に上陸。
平日だが観光客は多い。
路地から若い男女が出てきた。
奥には喫茶店があるらしい。
路地裏から眺める表通りも面白い。


















ソニー α7 FE24-240
コメント

江ノ島(2)

2017-05-23 22:10:11 | 日記
江ノ電の駅から江ノ島までは
お土産物屋屋飲食店など様々なお店が並ぶ。
観光客もいろいろな人がおり
見ていて実に楽しい。















ソニー α7 FE24-240
コメント (2)

江ノ島

2017-05-20 22:37:59 | 日記
江ノ島に行くのは何回目だろうか。
今回は大船から湘南モノレールを利用して江ノ島入り。
終点の湘南江の島に降りると構内にモノレールの運転台の模型が置いてあった。
この模型に乗った子供で将来モノレールの運転手になる人がいるかもしれない。
江ノ電江ノ島駅の先に羊羹屋がある。
この店は江ノ電が開通したのと同じ年に開店した老舗だそうだ。














ソニー α7 FE24-240
コメント (4)