”ほしがき写真散歩”のブログ

”ほしがき”が横須賀市内や旅行先を写真散歩したブログです。

鴨居港

2013-10-30 12:06:58 | 日記
鴨居港は小さな漁港ですが江戸時代は栄えていたようで神社やお寺が多いところです。
幕末には江戸湾防備の会津藩の屋敷もあり、会津藩士の墓も残されています。








八幡神社は港に面しています。





八幡宮境内にはお稲荷さまもありました。








fuji X100
コメント

観音崎大橋

2013-10-27 10:22:49 | 日記
観音崎大橋は観音崎道路に架かる橋です。
夏に来た時には橋の下の砂浜ではバーベキューをしていました。
周辺は住宅地が中心ですが倉のある大きな屋敷もありました。



観音崎大橋は海岸に沿って作られています。






白い倉のある立派な家です。。





こちらは石倉です。
















フジ FINEPIX X100
コメント (6)

たたら浜

2013-10-25 11:14:00 | 日記
たたら浜海水浴場はシーズンオフをむかえ
静かなたたずまいでした。
ここは昭和29年映画「ゴジラ」でゴジラが上陸した海岸となっています。
それを記念して、ゴジラの足形がありました。



たたら浜の公園に置かれた28センチ榴弾砲の模型。木製の実物大で公園ボランティアさんが作ったそうです。
公園の周囲には東京湾防備のために、このような榴弾砲が多数配置されていたそうです。




たたら浜園地





ゴジラの足跡。昭和33年に作られた縮尺1/10 のものだそうです。





この猫ちゃんはカラスに自分のエサを取られて悲しそうでした。




たたら浜海水浴場には多数の海鳥が集まっていました。


FUJIFILM X100  
コメント (6)

観音崎

2013-10-23 15:44:53 | 日記
東京湾の入口に突き出た観音崎は
戦前までは東京湾防備の砲台があり
一般人の立ち入りは厳しく制限されました。
そのために、豊かな自然が手つかずに残っています。


観音崎園地には小さな砂浜があります。





磯伝いに敷石の遊歩道がずっと続いています。





この辺りは浦賀水道が狭くなっており東京湾に出入りする船が近くを通ります。





遊歩道の先にはトンネルがあり、トンネルを出るとたたら浜を経て鴨居に至ります。

次回はたたら浜から鴨居を歩きます。

フジフィルムX100
コメント (4)

浅間温泉(2)

2013-10-21 16:23:40 | 日記
引き続き、浅間温泉をご案内します。
温泉の北側には御射神社があります。
例大祭では勇壮なたいまつ祭が行われます。
偶然出会い写真を撮りました。



住民が自由に使える温泉がありました。













旅館の側面です。





御射神社。奈良時代から続く神社です。





10月3日4日の祭礼には若者の担ぐ大松明が街を練り歩き、最後は神社の境内に集まります。
大松明は長さ3メートル、直径2メートル以上のものもあります。





二年前に偶然、たいまつ祭に遭遇しました。
担いだり引っ張ったりして大松明を運びます。





松明は大小合わせて70本~80本あるそうです。




小学校や幼稚園児の引く松明もありました。



ソニーデジタルα55 DT16-105mm
コメント

乗鞍高原

2013-10-19 11:56:11 | 日記
浅間温泉に二泊三日で宿泊しました。
1日目・2日目は台風の影響で天気が悪かったのですが
3日目は台風一過の晴天に恵まれ、念願の乗鞍高原に行ってきました。


乗鞍高原バスターミナル。山頂は少し雪をかぶっていました。











高原にはスキー場がたくさんあります。画面の下にスキー施設が写っています。





乗鞍からの帰る途中、素晴らしいコスモス畑に出会いました。







今回の旅行も台風の影響を受けましたが、三日目が晴れてくれて良かったです。

ソニーデジタルα55 DT16-105mm


コメント (4)

浅間温泉

2013-10-17 21:33:39 | 日記
台風26号が来そうとだという15日に庭の植物や植木鉢を心配しつつ、
長野県の浅間温泉に2泊3日で行ってきました。
幸いなことに台風がもっとも接近したのは二日目の早朝だったので
交通機関の影響はあまり受けませんでした。


浅間温泉は松本からバスで20分ほどのところにあり、日本書紀にも登場する歴史のある温泉です。
温泉街のメーンストリートはバスも通ります。





少し路地に入るとこんな感じです。





温泉の大衆浴場もあります。





街では土蔵が目に付きました。









こんな仲むつまじい道祖神があちこちにありました。
ウーン。あやかりたいものです。


ソニーデジタルα55 DT16-105mm
コメント (4)

上野公園

2013-10-15 08:02:40 | 日記
秋のある日、上野公園を散歩した。
入口のイチョウの木は銀杏がいっぱい実り、秋の匂いをまき散らしていた。
人だかりがするので見ると、大道芸人だ。
上野公園には多くの人が集まる。


パンダのお出迎え。





今年も大収穫。





噴水は改修中だったがようやく完成した。以前よりも大分小さくなった。





大道芸人が演技を始め 人が集まってきた。








FUJIFILM X20 (35ミリフィルム換算:28ミリ~112ミリ)
コメント (4)

東京芸術大学

2013-10-13 13:51:37 | 日記
東京芸術大学美術館に国宝 興福寺仏頭展を見に行きました。
この仏頭は飛鳥時代山田寺薬師如来像として作られました。
ところが平安時代末期、興福寺の人たちにより奪われ、興福寺東金堂の本尊として据えられました。
しかし室町時代 東金堂が全焼した際、仏頭を残して崩壊してしまいました。
仏頭は当初は崇拝対象となっていたようですがその後人々の記憶から忘れ去られてしまいました。
そして500年後、昭和12年の調査で東金堂の本尊の台座の下から発見されました。
これほどに数奇な運命をたどった仏像は他に類がなく、仏頭を見る時ある種の感動を覚えました。









旧東京音楽学校奏楽堂。





東京芸術大学美術学部の入口。今回はここから入らせてもらいました。





内部を少し探検します。





静かな中庭。





陳列館。美術館の方はもう少し先にありました。

興福寺仏頭の他に東金堂十二神将像、板彫十二神将等、素晴らしい興福寺の寺宝が展示されておりました。
興福寺仏頭展は11月24日までです。

FUJIFILM X20 (35ミリフィルム換算:28ミリ~112ミリ)
コメント (2)

恵比寿(2)

2013-10-11 22:03:46 | 日記
写真展を見た後は別な道を通って恵比寿駅に戻りました。
この辺りはサッポロビール発祥の地でビール坂という坂もありました。







ここでもビールが飲めそうです。











恵比寿駅前まで戻ってきました。





恵比寿駅から。


FUJIFILM X20 (35ミリフィルム換算:28ミリ~112ミリ)

コメント (2)