公共の礎

「がん」をはじめとする難病を征圧しましょう!私達は「保障ネット」に参加しています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

原発という無駄な公共事業より、ベーシックインカム

2011年06月25日 09時57分04秒 | ベーシックインカム
「雇用をつくるために原発を作る」という話を 聞きます。 しかし、一部の地域の人たちの雇用を作るために、 危険で、何百年も管理が求められる廃棄物を出す ような原発をつくることは、割に合いません。 事故が起きれば、周辺住民の方達などに対して、 莫大な賠償もしなくてはならないことは、 「仮定」の話ではなくなってしまいました。 何よりも、人びとの健康と生存を脅かします。 ベーシック . . . 本文を読む

原発がなくても済む社会に変える夏にしましょう!

2011年06月24日 22時31分25秒 | 自然エネルギー
関東地方もたいへん暑かったです。 私自身は丸一日、外での作業をしていたので、 汗だくでした。ただ、風が強かったので、 気温の割には楽だった気がします。 「節電意識浸透?猛暑でも電力需要は予想下回る」 読売新聞 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110624-OYT1T00891.htm?from=main1 高齢者の方や体調のすぐれない方 . . . 本文を読む

二つのサル NHK衛星放送「ワイルドライフ」を見ました 

2011年06月22日 09時20分50秒 | その他
地上でも行動するタマリンと、樹上だけで行動するティティ。 この2種類は違う種類のサルです。 違う種類のサルなのに、一緒に行動して、それぞれの得意分野で 食べ物を見つけ、お互いのおこぼれにあずかります。 また、地上も歩くタマリンは地面からの大蛇などの警戒にあたり、 樹上のティティは上空の猛禽類への警戒にあたります。 違う種類のサルで、警戒区域を分担しているそうです。 NHK衛星放送の「 . . . 本文を読む

放射線の被害を最小限にする努力

2011年06月21日 10時44分26秒 | 医療・がん征圧
放射線によって健康被害が生じることへの不安に 対応するために、 今後の課題は、次のようなものだと思います。 (1)ロボットを大量に導入し、除染や遮蔽を    向上させて原発作業員の人たちの被曝を    可能な限り少なくする。 (2)福島第一原発の放射性物質がこれ以上拡散    しないように、第二、第三の水処理施設、    貯水池(タンカーなど)を用意する。 (3)新たな発生源になりうる . . . 本文を読む

千葉工業大学のロボットが原発に向かったそうです

2011年06月20日 12時29分46秒 | その他
下の記事は9日のものですが、 今日、原発に向かったようです。 日本には、外国に頼らなくても良い技術がもっと あるはずです。 「千葉工大ロボット、福島第一で活躍へ」 asahi.com 2011年6月9日 http://mytown.asahi.com/chiba/news.php?k_id=12000001106090001 水処理施設も、外国に頼らなくても、日本の技術を もっと使うべ . . . 本文を読む