公共の礎

「がん」をはじめとする難病を征圧しましょう!私達は「保障ネット」に参加しています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

高橋乗宣氏のゲンダイ記事 「大企業と大都市が中心の経済政策は時代遅れ」

2012年12月13日 12時11分06秒 | 分都・防災・住宅政策

【高橋乗宣の日本経済一歩先の真相】
大企業と大都市が中心の経済政策は時代遅れ
(ゲンダイネット)
http://gendai.net/articles/view/syakai/139999



この方の記事は、なるほどと思うことがたくさん
あって、勉強になります。



大都市の肥大化は、いろんな意味で解消することこそが
政治の役割ではないかと思います。




(当ブログの過去記事)

円安なら、逆に国内旅行をしよう!

町工場の技術で医療が変わる

「3都構想」よりも、分都を
この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 石原慎太郎  自民と協力? | トップ | ミスが発生するのは体制が悪... »
最新の画像もっと見る

分都・防災・住宅政策」カテゴリの最新記事