宮下昌也の近況報告    MASAYA MIYASHITA 's News

美術家・宮下昌也の展覧会、ライブペインティングなどの活動情報と
南房総、鴨川の日々の生活から最新情報を掲載しています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

豆科の花

2009-08-29 | 自然
一週間くらい前から空気が変わり、季節の移り変わりを感じます。今日は気温は高いけれど、風はさわやか。庭では収穫の秋に向かって、豆の仲間が花盛り。


この不思議な形の花は、上総の在来種「やーなり」(八重成り)の花。県立中央博物館の学芸員の方にもらった種から育ったもの。ひと昔前は安房郡市でも普通に栽培されていた緑豆の仲間だけど、今では全く見かけない。商品として定着しない作物は、見事に姿を消してしまっているのが近代農業の結末。


同じ黄色い花でも、濃い鮮やかな黄色のエビス草の花。毎年こぼれ種で自然発芽する強い草。この種が漢方薬でいう決明子(ケツメイシ)。冬場に煎じてお茶にするとなかなかオツな味。


5mm程しかなくて見逃してしまいそうだけど、美しい純白のダイズの花。ダイズに成る前に枝豆で食べちゃうけどね...。



最後はうっとりする程きれいな三尺ササゲの花。花は可憐だけれど、蔓をどんどんのばす野性的な草姿。莢も次々成るので、2学期の子供のお弁当のおかずに期待の作物。
ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
« 第5回 安房・平和のための美... | TOP | ライブペインティング@キャ... »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | 自然