シナシナシナ

2014年12月まで延世大学語学堂に留学
2015年9月に韓国人の彼と結婚しました♪

TOPIK試験まで

人気ブログランキングにクリックお願いします♪

よろしければ、フェイスブックやアメブロの「いいね」のかわりに
ランキングの↓バナーにクリックをお願いします!
更新の励みになりますのでよろしくお願いします!

人気ブログランキングへ

コメント欄に韓国語入力できません

コメントはお気軽にどうぞ~
韓国語を入力すると文字化けしてしまいますのでご注意くださいませ。

韓国金融セミナーなるものに参加してきました

2016-06-24 | 結婚生活
今日は珍しく朝からお出かけ
イチョンにある、グローバルセンターで韓国金融セミナーなるものに参加してきました

韓国の銀行のあれこれ
定期預金についてとか、手数料についてとか、メッチャ基本的な事を教えてもらいましたが
基本、駐在のかた向けの内容だったので、
多文化家庭向けの話は、飛ばされちゃったりで、ちょっと期待はずれ

やっぱり必要な事は銀行の窓口で確認するしかないですね

銀行の方がきて説明してくれたのですが、つどつど韓国語勉強してくださいね〜と言ってました
確かに、いつでも日本人が対応してくれるわけではないですからね

日本でもハードルが高い銀行窓口でのやり取り、韓国語でやると考えただけでも腰が重くなりますねー
コメント

聞き取り力UPの強い味方?!韓国語字幕機能

2016-06-23 | 韓国語 (いろいろ)
日本だと日本語字幕でみていた韓国ドラマですが、こっちにきて字幕なしでドラマを見てるとちんぷんかんぷんなことが多いです

分かるものと全くわからないものの差が激しくて、わからないときは途中から携帯いじっちゃったりして、さらにわからなくなると言う悪循環

先日ふとテレビに字幕機能があるのを思い出しました



こんな感じ
これは、映画の字幕翻訳のように、読みやすく配慮がされているものではないです。
なので、長い台詞はそのままめっちゃ長い字幕で表示されます

初回放送はその場で字幕をつけているのか、タイミングがかなりずれていたりするので
全部読めないときもありますが
ちょっと聞き取れないときに、文字で確認できるのは、とっても有難いです

なんで、もっと早く気がつかなかったんだろー

字幕が被っちゃうのでテロップの多い情報番組、バラエティには向きませんね。あと生放送のニュースにも。


これでもう少しドラマが楽しめそうです

ちなみに、月曜日から始まったパクシネちゃんとキムレウォン氏が主演のドクターズというドラマが面白いです
2話しか進んでませんが面白いです。
字幕のお陰で、今のところ理解度高めです

写真のモンスターと時間が被ってるんですが、モンスターがなかなか終わらなくて、いつまでやるのかモヤモヤしてます。人気があるみたいですがたいして面白くない。。。

もうひとつは、チャンヒョクがでているビューティフルマインド
これも、面白そうですがまだ本放送見れてません。再放送で追い付く予定です。

月火ドラマだと、火曜日に前日分を
あと、週末に2話分
翌週月曜に2話分、再放送があります
見忘れないようにしなくちゃ

ドクターズもビューティフルマインドも医療系のお話なので聞き取りだけでは限界がありますねー

字幕機能をフルに使って聞き取り力アップできるといいなー
コメント (2)

韓国の炊き込みご飯?コンドゥレご飯

2016-06-22 | 韓国料理
最近、人気なのか
たまたま私が聞く機会の多い
コンドゥレご飯

高麗野アザミという葉っぱと柔らかい部分の茎を炊き込んだものです

先日冷凍食品でも買おうかな?と思ったら、
ご飯ものは冷凍チャーハンか、コンドゥレご飯かという2択だったり
日韓夫婦のタレントの阿部美穂子さんも、先日コンドゥレご飯を買ったとブログに載せてたし
よくコメントを頂く、にっしーさんもこの間コンドゥレご飯を食べに行ったといっていたし
私自身も、この間友達に連れられてコンドゥレご飯を食べに行ったりして
コンドゥレご飯という言葉に結構接していたんですが

この間、お友達のスタディ仲間の韓国人の方と一緒におしゃべりをしていた時に
コンドゥレご飯を食べてきたんですーと話したところ
家でも作れるよ!って話になり、基本の作り方を教わりました。


<材料>
お米3合
乾燥コンドゥレ 20g お好みで


*ヤンニョム*
全て適当ですが大体の分量はこのくらい
好みで調節してください

醤油 大さじ2
エゴマ油 大さじ1
ごま油 大さじ1
砂糖 少々
ニンニク すり下ろし 小さじ1/2 多くてもOK
長ネギみじん切り 小さじ1
ゴマ 小さじ1 白でも黒でもどっちでもOK
唐辛子の粉 小さじ 1/2






コンドゥレは乾燥したものが売られています。
こんな感じ。



それでは作り方です

①コンドゥレを水で戻す
乾物系は、ほんとに調理するのに時間がかかります。
このコンドゥレは水で戻すのに10時間以上かけるといわれました。
しかも、米のとぎ汁を使ってというので、戻し始めるタイミングをご飯を炊くタイミングに合わせないといけないですね
夜ごはんに食べたければ、朝から準備しないといけませんが
朝はそんな余裕がないので、前日の夜ごはんの準備のときから米のとぎ汁をコンドゥレ用に準備するようなイメージで動きます。
結構灰汁?らしきものが出て、水の色が茶色になるので10時間浸す間に3回くらい水を替えます。

10時間後。

②ちじれた状態になっている葉っぱを一つ一つ広げる。
(これは、葉っぱが汚れてることがあるのと、広げないとそのままで結局硬い食感になってしまうためだそうです)
2回目、3回目に水を替えた時から少しずつ広げる作業に入ってもOK

③水気をよく絞る

④2センチくらいの長さに切る
ハサミでじょきじょきと切ってもOK (ハサミのほうが楽ちんです)

⑤ごま油で和える
切ったコンドゥレをボールか何かに入れて、ご飯のスプーン1杯くらいのごま油で和えます
和えるときは、ビニールの手袋を使ったほうがよくなじみます

⑥炊飯器にお米を入れ、水量を調節し、中央に⑤のコンドゥレを乗せて炊く水を少し多めにしても炊いてもOKです


炊き上がったらよく混ぜて
ヤンニョムをお好きなだけ混ぜて召し上がれ~



今日の夜ご飯
最近はキムチとか小皿に分けないで直接食べる感じことも多いですー 豪快 (笑)
食べ終わったらそのまま冷蔵庫行き


写真にうつってる大根の千切りのキムチっぽい和え物や
エホバク炒め等もまた機会があったらのせますね
コメント (4)

蚊に刺されて皮膚科に行ってきました

2016-06-21 | つぶやき
わたくし
結構いろんなアレルギーの持ち主で
こっちにきて気にならなくなったけど、花粉症をはじめとして
マンゴー、スイカ、メロン、ウニとアレルギーらしき症状がでたので
食べるのを控えている食材がありますが

以前もたぶん記事にしたんですが
寒冷アレルギー的なものだったり、気温の変化にめっぽう弱いんです
以前から気になっていましたが
蚊に刺されると、赤く腫れあがり、水泡ができるという症状まで。
今回、週末旅行に行ったときに蚊に刺されたものが
今までになくひどい感じになったので、きょう病院に行ってきました。

とにかく水泡がでかい。
日本から持って行ったかゆみ止めが全く効果なし
赤くはれる部分が、日本に行ったときはピンク色で直径10センチくらいになったりしていましたが
こちらでは10円玉くらいの大きさでとにかく赤い


旦那さん的には、こんなの見たことないから病院いって!と
お昼に一回帰宅してまで病院に一緒に行ってくれました。
一人だと絶対行かないと思ったから・・・と。よく私のことを理解していますね 笑

皮膚科は今回初めて。日本でも行ったことないかも。
一応、病院に行く前に症状を説明するシミュレーション。

ですが、行ってみると
患者名が明らかに外国人なので、先生のほうがちょっと身構えていて
めっちゃゆっくり話してくれました。
これなら、一人でも大丈夫でした。


ですが、蚊に刺されて水泡ができるなんて
よくある症状なのか、たいして患部を見てもらえず
水泡ねー
敏感肌なんだねー
薬だすから飲んでねー

で。おわり。

旦那さん的には、もうちょっとちゃんと見て!って思ったようですが
こういう肌質の人は蚊に刺されないようにするしかないよね
さされちゃったら、とにかく掻かないで、薬塗ってね
と言われて終了。

塗り薬はたいして効き目がなかったんですが
飲み薬飲んだら、水泡がすーっと吸収されていきました。
すごい効果。ちょっと強めな薬のようです。。。

とりあえず、虫よけのリキッド剤を買ってきました。
ジカウイルスとかもありますから、気を付けないといけないですね。
コメント

1泊2日の家族旅行 インチョン ヨンジョンドへの旅

2016-06-20 | 旅行記
こちらの家族は旦那を含め4兄弟
プモニム、4兄弟夫婦、子供まで含めると12人
ほぼ毎月1回、家族モイムとして食事会を行っています。

留学中に家族に会ったときに参加したのも家族モイムの席でした
あー
あの時はホントに緊張した

先月は、オボイナルのお祝いで集まりましたが、その席で上のお兄さんが
来月は旅行行くよーと突然の発表

今回の旅行は仁川空港のある영종도
そこにスカイリゾートというコンドミニアムがあり、そちらに泊まりました

外観はこんな感じ


ソルラルなどでもそうですが、
基本泊まるときには家族別ではなく、男女別
男部屋に基本は集まって寝るときだけ別れると言う感じです

近くに海水浴場もあり、すでにたくさんの人が浜辺で遊んでいました
お部屋からも海が一望できます



今回の旅の目的は
食事の準備を気にしないで、みんなでゆっくり休むということだったそうですが
お兄さんが、何も準備しなくていいと言うので、私たちは水だけ買って行ったんですが
集まってみたら、スイカが3つにビールやパンチャン山のよう
結局普通に宴会が始まりました (笑)

今回一緒に参加したイモニムは、お店で使っているスンデまで大量に持ってきてくれて、BBQをやると思っていたようで大量のサンチュ等の野菜まで持ってきてくれて、申し訳ないことをしました
今度からはご飯の予定は事前に決めましょうと言うことに

集合はお昼ごはんの食堂
1時くらいに集合と言うことだったのに、なぜか私たち以外は12時前に到着
えー!!!!!と思いましたが、待たれても困るので、先に始めてもらいました



出てきたのは、海鮮カルククス
めっちゃ大盛り、貝山盛りです
美味しかったー

チェックイン時間と同時に鍵をもらったものの、
8階のお部屋についてみると、まさかの先客が
ダブルブッキングされていたのか、鍵を間違えたのかわかりませんが、別の階に移動。
仕切り直してお部屋に入り、とりあえずビール(笑)

話も落ち着いてきたところで、散歩に行きたい人はご自由にーと自由行動タイム
旦那さんと二人で浜辺をお散歩

関東だと梅雨明けしたら本格的な海開きだと思うんですが
(そもそも海にいかないのでよくわかりませんが)
特に韓国は海開きと言うのはないらしく、暑くなってきて海で遊びたければあそぶという感じだそう。
本格的に暑くなるとパラソルとかの貸し出しが高くなるとか言ってました。本とかどうかはわかりませんが


海と戯れる旦那

夜ご飯は浜辺にずらっと並んでいた貝焼きのおみせへ
人数が多いので貝焼きと貝蒸し両方注文
結構な量が出てきましたが、私は途中から浜辺で休憩していたので、最後の最後まで男性陣が全部食べてくれたようです
さすが。


浜辺では、それぞれ思い思いいに花火中
すごい大きく上がるものも、ホントに自由に楽しむ韓国の人たち
日本だと、夜遅くは近所迷惑だと規制されますが、1時くらいまで花火してる人がいました。
さすがにびっくりしちゃうよね
それでも許容しちゃうのがすごい。

ご両親とイモニムは早くに休まれたので、気楽に飲んでいたんですが
なぜか0時過ぎに、お義母さんとイモニムが起きてきた!!
普通にスイカを食べ始め、スンデ食べようとおっしゃるので
マンネのお嫁さん(トンソ)と一緒に取りに行ったら、トンソが一言
戻られたから気楽に飲めないねーと。
彼女はホントに気を使って愛嬌たっぷりに、いろいろと会話してくれるので、私も彼女がいたらいろいろとしゃべれるのですが、やっぱり大変なんだなーとそんなことを垣間見た一瞬でした

さすがに1時過ぎ
もう寝ましょうとなり、寝る準備
寝るときも寝たい人はさっさと寝るということで、一番上と二番目のお姉さんは先に就寝
私とトンソも適当に寝ましたが、後で2番目のお姉さんに聞いたら最初お義母さんとイモニムはベットがあるのに、床で寝ていたらしい
(ベットはダブルベットが1つだけ)
それを私たちが使うことはまずないのに、なぜ床で寝てるのーと
もうびっくりしちゃったーと、
確かにそれ見たらビビるかも(笑)

20分位海を見ながらトンソとおしゃべりしてから寝ました

翌朝、一番上のお姉さんがヌルンジを作ってくれました
結局なんだかんだいっても、お姉さんが朝から働いているのでした
飲み担当は早く起きれません、、、と2、3、4番目は誰よりもおそく、食事をいただいたのでした

旦那に聞いたら男性陣は6時半から起きて、散歩したり小腹減ってラーメン食べたりしてたんだそう
あれだけ飲んで6時半におきるって何?おじいちゃんなの?って言っときました(笑)

チェックアウトしたら、特に観光することもなく、それぞれ帰宅
さっぱりしてるのが、この家族のいいところ♪

一泊してのただの飲み会でしたね

2番目のお姉さんに、だいぶ韓国語に慣れてきたみたいだね!といってもらいました
嬉しい♪
もう少し会話ができるように頑張らなければー
コメント

日本語サポーターの説明会に参加して来ました

2016-06-12 | 日本語レッスン
持て余した時間、何かできることないかな?と思っていたときに
お友だちから日本語サポーターっていうのがあるよと教えてもらい
説明会に参加して来ました


実際に高校や中学に行って、文化体験的な特別授業の際のお手伝いと言う感じでした
1時間くらいのものから、丸一日かかるものまで様々

楽しそうだけど、できるのかな!?
折り紙とかけん玉や
浴衣の着付けあたりをやるそうです
どれもできないけどなー

やるにあたっていろいろと特訓しないといけないのかも?

興味深かったのは、以前は韓国でも折り紙で千羽鶴を作ることがあったようで、鶴の折りかたは当たり前のように知っていたようですが
それから10年以上たった現在では、鶴の折りかたはもちろん折り紙もやったことないという生徒が多くなっているそうです
急速な時代の変化を感じています。というお話でした

話を聞いて、実際にお隣でセンターを訪問した学生が日本人にインタビューしているのを聞いて、高校生達ピュアで可愛いなーと、少しやる気になってきました
近場で、無理なくできる機会があったら参加してみようかな?

こういうのに参加することで、こっちでの繋がりが広がっていくのが楽しいです

コメント (2)

2016年5月 1泊4日 慶州の旅 3日目と4日目

2016-06-08 | 旅行記
すっかり間が空いてしまいました

ヨソックンでご飯を食べたあと、
めっちゃ混んでて駐車場から出られず、仕方なく近くを散策。
最近はどこの観光地にも全州の韓屋マウルのような、伝統的な建物が建ち並び、カフェや食堂があったり、韓服が着れたりという所ができているようです。
そこをちょっと散策。
伝統ソジュを売っているお店や、テレビに出て有名になった行列の出来るキンパのお店もありました。
この、キンパのお店、100人位並んでるんですよ。キンパですよ、キンパ
韓国人は行列しないという、概念がすっ飛びますね(笑)

韓屋マウルもさくっとみて、まだそれでも15時くらいだったかな?
中心部は結構見て回ったので、ちょっと郊外の普門観光団地というところに行きました。
仏国寺から市内に出る途中にあった所でしたが、なんか気になる建物があったのです

これ


お寺なんだと思ったら、お寺の塔にしては巨大で、近づいてみたら、やたらにデカイ
しかもまだ未完成!
工事中で、近寄ろうとすると、おじさんにあっちいけ的に扱われ(笑)写真だけ撮って退散。

そしてちょっと離れたところにこの建物をかたどったような、こんな建物がありました。



これは慶州のエキスポ公園にある、タワーだそうですが
こちらのタワーは私が持ってるガイドブックにも載っているので、建築中の建物よりも先にできていた様子。
一体何の建物なんだー??としきりに不思議がる二人

まだ時間はあるし、とりあえず湖を散策しようと歩いていたんです。
この湖のあたりは、ヒルトンホテルとかの外資系のホテルも軒を連ね、静かなリゾート地というイメージでした。
この頃から私の体に異変が
朝は平気だったのに、今になって超強力な筋肉痛が!(笑)
みるみるうちに腰から下がバキバキ痛み、歩く事を拒否したくなるくらいでした

なので、もう帰ろうということになり、高速に向かったのが19時頃。
韓国は20時過ぎまで明るいので、19時はやっと夕焼けな雰囲気でしたが時計見てびっくりしました

旦那さん的には明るいからいきたいところがあれば、行こうと言う雰囲気でしたが、私はもう限界
すでにこの時間で、家の到着予定は23時半位で、げんなり
助手席で起きていられる自信もなく、途中のSAで休むことにしたんですが、1回目はすんなりと出発したものの、2回目の休憩では、旦那さんも疲れたようでそこで爆睡
2時間以上休んでいたんですが、とりあえず少しずつでも進もうということになり、出発
お家についたのは、翌日(4日目)の3時過ぎ
しかもお腹空いたとふたりしてスンデククを3時過ぎに立ち寄り食べる始末

おいしかったけど、確実に身になった感 (笑)

その後2日くらいは激しい筋肉痛に悩まされました
旦那さんのお友だちに、この旅の内容を伝えたら、旅行は癒されにいくものなのになにやってるの!とドン引かれました

旅行記おしまい
コメント (4)