シナシナシナ

2014年12月まで延世大学語学堂に留学
2015年9月に韓国人の彼と結婚しました♪

TOPIK試験まで

人気ブログランキングにクリックお願いします♪

よろしければ、フェイスブックやアメブロの「いいね」のかわりに
ランキングの↓バナーにクリックをお願いします!
更新の励みになりますのでよろしくお願いします!

人気ブログランキングへ

コメント欄に韓国語入力できません

コメントはお気軽にどうぞ~
韓国語を入力すると文字化けしてしまいますのでご注意くださいませ。

第42回 韓国語能力試験結果

2015-12-03 | 韓国語 (検定試験)
もう今更なので書きたくないんですが、一応残します。

またもや6級ダメでした・・・5級合格。

点数も平均点は、前回と同じ。。。
スギも前回と点数が全く同じでした。。。

留学中に受けた去年の11月の試験から、4月、10月と受けて
一応キープできているのは、ありがたいことではあるんですが。。。
勉強ほとんどしていないとはいえ、前回よりも作文書けた!という手ごたえがあっただけに
全く点数に変動が無いということは、これはもう私の国語力の問題ではないかと。。。

あまり、こちらに来て試験勉強!という感じにはなりにくいので
韓国は年4回?6回?くらい試験がありますし
日本と同じペースで、年に1~2回試験を受けるような感じで、
今後も能力試験と向き合っていきたいと思います。。。

でも、生活に密着する単語は確実に自分のものになってきているので
今、家のテレビが壊れているのでニュースとか見れないんですが
生活の基盤を整えながら、少しずつニュースを見たりしてレベルアップしていきたいと思いますー

希望の級に合格された皆さん、おめでとうございました~~~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

TOPIKの受験票が到着してました

2015-10-05 | 韓国語 (検定試験)
昨日日本に帰ってきましたー

郵便物がどっさりと届いていたんですが、10月のTOPIKの受験票も届いていました。

にっし~さんに教えていただいたので今回は千葉会場で受験予定です。
受ける人いますかー?


全然勉強してないのですが、1ヵ月韓国で韓国語のシャワーを浴びてきたのは、
きっと良いことだと思って臨みます





とはいえ韓国でテキスト買ったのでそれだけはガツガツやってます。
(見てるだけ?とも言いますが)
スギの問題の前にある単語の部分でいっぱいいっぱい。
でも、ここに書いてある単語は今後の生活には欠かせないものなので、できる限り覚えていきます。頑張るー
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

韓国語能力試験結果!

2015-06-17 | 韓国語 (検定試験)
4月26日に行われた第40回の韓国語能力試験の結果が出ました~



結果は・・・

またしても5級合格でした。


それでも留学から帰ってきて6ヶ月たち、実力が落ちたと言われる中なので
ま。。。5級合格でもいいことにしますー

とりあえず、
点数は前回とほぼ同じ、平均72点でした(前回は73点)


彼氏さんには、韓国に来ればちょっとは良くなるんじゃない?と言われたので
結婚式が終わったら、逃げ道がなくなるのでしっかりお勉強しようと思います~


一体いつになったら6級合格できるんでしょうね~
意地でも受け続けてやる!と決めました。
これからも、がんばりましょー!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

第40回 韓国語能力試験を受けてきました

2015-04-26 | 韓国語 (検定試験)
行こうか行かないか最後まで悩んで、結局行ってきました
今回は埼玉大学で受験です。
何年か前にも埼玉大学で受けたことがありましたが
バスに乗らないといけないので、ぎりぎりだとバスがめっちゃ混むということを思い出し
1時間も前に最寄駅に着くように行きました。


教室は大教室ですが、
ぎゅうぎゅうに詰めて座らせるのではなく、余裕をもった配置でよかったです。
私は何と1番前で、しかもCDプレイヤーの近くだったので、ちょっと音量が大きすぎましたが
でも聞こえないとか、他の人の紙をめくる音とかがなくて良かったです。


一時間目は聞き取りとスギ。
聞き取りは途中わからないのもありましたが、なんとかできた気がします。
最近は、聞き取り試験に対する恐怖感は薄れてきたように思います。
ただ、11月に受けた時ほど余裕を持って答えることができなかったのが残念でした。

スギは、一番最後の作文以外は、そんなに難しくはなかったんですが
長文の作文の前の200字~300字の作文は、今までは資料を見て説明すると言う内容だったと思うのですが
今回は、公演を見たメモを見ながら、公演を説明する文章を作りなさいと言うもの。
ちょっと形式が変わってビビったんですが、ここまではそんなに悩まずに書きました。
作文のお題は、青年の失業問題について老人(と書いてありましたが)退職を早め、若者の雇用に充てる考えに賛成か反対か
今回異なるのは、賛成か反対かの立場をとってを話を進めるのではなく、自分と異なる立場の短点についても述べよというスタイルでした。
(himeさんが、ブログで失業という言葉を取り上げていたので、問題文を見てププッと笑いました)

私は反対の立場で話を進めましたので
賛成の立場の短点は、高齢者の失業問題が残るため根本的な解決にはならない。
反対の理由として、高齢者の職を奪うのではなく、雇用創出に対しての新たな取り組みが必要。
若い人は留学をする人も多いので、国際競争力が高まれば、仕事は自ら作り出すことができる。的な最後ちょっと苦し紛れな感じでした。

本当は、韓国は年金制度にも不安があるから高齢者の失業は若者の失業よりも根が深いとか入れたかったんですが
そこまでたどり着かず、時間も足りずで結局400字ちょっとで時間切れ。
しかも、高級文法を使えなかったと言う。。。
スギは点数悪そうです。
とほほ

読解は、やっぱり文学作品の問題はわからない単語が多すぎて全く読めもしなかったという。。。
後半になるにつれて難しくなるのは当然なんですが、あまり悩まずにスラスラ選択はできたので
これが全部あっててくれたらいいなーと思いました。

できた感は
聞き取り>読解>>>>>>>>>>>>>スギというところでしょうか。



彼氏さんに11月に受けたより難しかったよと伝えたら
「サトコはやっぱり韓国にいないとダメなんだねー」と言われました。
次回は10月18日と言うことなので、日本でもう一回チャレンジしようかな?できるかな?
申し込めば気にして勉強するので、とりあえず受けるつもりで準備をしておこうと思います。

今日は皆さんお疲れ様でした~!
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

能力試験の勉強に

2015-04-04 | 韓国語 (検定試験)
ほそぼそと、能力試験の勉強もしています。
ホントはスギの練習をしないといけないのですが・・・

文法の復習は延世のテキストをまとめたノートを使っているのですが
さすがにノートを通勤中に見るのは、恥ずかしいのでこちらのテキストを持ち歩いています。
↓↓このテキストも、意外に延世の文法がいろいろ網羅されていまいた。

身につく!重要韓国語文型100―上級編



たくさんの文例があるのが○なポイントだと思います。
ただちょっと字が小さい。。。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

30回韓国語能力試験結果

2013-06-08 | 韓国語 (検定試験)

試験の後に自己採点したら不合格のようだったので、結果が発表になったからと言って大して気にもとめてなかったのですが

あまりにも、「韓国語能力試験」「30回」「結果」というキーワードでいらっしゃる方が多いので

観念して結果を見に行きました。

やっぱり、不合格・・・

しかも↓↓の通り

なんの進展もしない低空飛行

  語彙文法 筆記 聞き取り 読解 平均 合計
30回 48点 47点 40点 56点 47.75点 191点
28回 65点 34点 28点 65点 48点 192点
19回 47点 41点 60点 48点 49点 196点
18回 44点 34点 39点 55点 43点 172点
17回 57点 40点 55点 48点 50点 200点

 

去年年末くらいは結構点数も取れてウキウキしていたはずなんだけどなぁ

ま、その週末に試験があることを忘れていたくらいなので、当然と言えば当然。

韓国語が嫌いにならない程度に現状維持できてればよしということで。

でもなぜか筆記が点数思ったよりも取れてたりと、不可解な点数には変わりないけど。

 

でも、そんな中でも次回に向けて宣言

・文法覚えます。

・筆記はとにかく書きます。

・聞き取りのディクテーションもほどほどにやります。

・読解は最初から解きます。(そっちの方が点数が取れていたので)

 

低空飛行を続けていた間でも

韓国語の論文はスラスラ読めるようになったし

韓国語のツイートもスラスラ読めるようになったんですけどね。

だから負けずに進みます。

韓国語の勉強だけをできる人なんて、

そうはいないんだから自分だけが大変だと思わずに

いつか絶対この高い山を乗り越えますよ。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

第30回韓国語能力試験を受けてきました

2013-04-21 | 韓国語 (検定試験)
雨ふってめっちゃ寒い一日でした。
実は、前回の試験のあとめちゃめちゃ復習して
2月位までは一生懸命準備していたんですが
シナコンと卒論で、すっかり試験のことを忘れていたんですが
昨日、ツイッターで明日が試験日だと知りました(汗)


家でも、今週末は家にこもるとか言っていたのに
実は韓国語の試験だった!というびっくりする発言に
「それって、行ってもしょうがないんじゃ・・・」という視線を交わしながら
行ってきましたー。

余談ですが、まだちょっとくしゃみや鼻が出るので
一応念のため、花粉症の薬を飲んでから行きました。


千葉会場は最近はいつもここ「国際トラベル&ホテル専門学校」
さすがに東京会場の外大までは遠くていけないので、最近はココに来てます。

ココが良いところは駅から近いことですが
ここの難点はめっちゃ狭いこと。
小さい二人掛けのテーブルに押し込まれます。

今回は、座席に貼っている受験番号と送られてきた受験票の番号が間違っているという
ハプニングがあり、その対応に大わらわになっている係員さん。
そんなこんなで、始まりました。

各分野ごとに振り返ります
<語彙文法>
記憶力がもう少し良ければ自信を持って答えられた問題が多かったように思います。

~바에야 とか ~ㄹ양とかの選択肢がたくさんあったような気がしました。

もうすっかり記憶のかなたに飛んで行っていたので
完全に準備不足ですが、覚えていれば語彙文法はそんなに難しく無かったんだと思います。

<書き取り>
前半10問はそんなに難しくなかった感じです。

記述3問のうち
言葉を順序どおりにつなぐ問題は 奉仕の価値について
2つ目の穴埋めは分からない単語が多くお手上げ
3つ目はなんだったっけ?忘れてしまいました

作文は
芸術科目の必要性について
なぜ必要なのか、それを受けることによって得ることができるもの
書けそうで書けないお題。
私は内容が浮かばず。。。。でした。

個人的には芸術科目は好きでしたけど、書道も美術も音楽も
今考えてみると「情緒の安定とか、集中力を養うとか、美意識を高める」とかそういうことでしょうか?「共同制作などで、皆で一つのことを作り上げる大切さを学ぶ」っていうのもいいですよね。
ま、時間内には思い浮かばなかったので、撃沈ということで。
こういうことを焦りながらでも、考えて組み立てていくのはホントに難しいですね。

ただでさえ机ががたがたして、落ち着かない状態だったのに
隣の女子が2~3文字書く毎に、消しゴムを使う子でした。
書いてる時は必死なんでしょうが、私は完全に集中力をそがれてしまいました。
終わった後に、「すみませんでした!」って謝られたものの、
こういう席だからこそ、もうちょっと考えてから書くなりしてほしい。
ちょっとイライラ。

<聞き取り>
書き取りのイライラで落ち着かない状態と、一番後ろの席で音声がやや聞き取りにくい状態で
聞き取りスタート。
最初~5問は、ほとんど意識がふわふわしていて、集中できず。
何言っていたのか良くわかりませんでした。
次第に集中力が戻ってきたので、そのあとは何とか取り戻せましたが
ちょっと厳しいかなー?
ただニュースの問題とか後半の問題でも、全く聞き取れない!!っていうものはなかったように思いました。

<読解>
今回ははっちさんが試していた「後ろから解く」方法でやってみました。
このやり方でやったのは今回が初めてでしたが、どんどん文章が短くなっていくので
やっぱり精神的負担は少なかったように思いました。

なんか良くわかんなかったのは대나무が出てきた文章。

読解の途中で地震あり。
結構揺れているのに、試験監督はスルー。
びっくり。
結構みんな動揺してたけど、治まったので続行
でも、こういうときは一言声をかけるべきですよね。

今回もですが、各分野に共通して○○的という言葉が多く出てきました
今回は가급적という言葉が目に付きました。意味は可及的、できるだけ

あと、바삐 という言葉も良く出てきたように思いました。
この言葉、私は初めて見たんですが 「早く、忙しく、素早く、急いで」という意味のようです。

いやはや、始まってみればあっという間ですが
やっぱり教室の環境を考えると、この学校はちょっと試験会場としては無いな・・・という感じでした
一番後ろの席でしたが、後ろ側が全面窓ガラスでめっちゃ寒かったし。。。


あ、今回は携帯電話の電源を切らずに、試験中電話が鳴ったら
「不正行為とみなして退場してもらいます」って言ってました。
めっちゃ厳しくなってますので、お気をつけください!



受験された皆さま、お疲れ様でした
次回は、今回の反省を活かして、試験2か月前から準備を始めることにしたいと思いますー

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

29回の読解もやって見ました

2013-01-28 | 韓国語 (検定試験)
さて読解もやって見ました

前回のテストでは65点でしたが、29回では78点でした~
一応点数アップしてて良かった!


ずっと音読だけしてたので29回の語彙文法はまだやらないでおきます。
あと2ヶ月はシャドーイングをしつつ、文法を覚えることに費やします。

やることいっぱい!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

29回の聞き取りをやってみました

2013-01-24 | 韓国語 (検定試験)
先日実施された29回の聞き取り問題をやってみました。

ちなみに、この間の28回では
聞き取りの問題は衝撃の28点!(笑)

そのあと2ヶ月間ディクテーションとシャドーイングを繰り返してきました。

というわけで、採点!

何と 63点でした~ (パチパチ)

2回音声が流れるところは、何だか余裕を持って聞けたり、
前回は文章も全部読みきれなくて辛かったんですが
聞き取りで余裕ができたら何とか後からでも読むことができました

4月まで続けたらもう少し点数とれるかな?

でも、2ヶ月で35点もアップすると思いませんでした!
もう少し続けてみますね~



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

28回の能力試験の復習 その後

2013-01-20 | 韓国語 (検定試験)
能力試験の復習してます!と以前記事を書きました。

ディクテーションが終わって、まだまだ余裕と思っていたら
まだ終わっていません。(汗)


と言ってるうちに、今日29回の試験日を迎えてしまったので
数日後にはきっと問題が発表になるでしょう。
なので、できるところまででもやらないと!という感じです。


今のところ終わったのは
・語彙文法 全訳して解く 12~18以外は終了
・筆記の問題 選択肢を選ぶ問題(前半10問)全訳して解く 終了
・聞き取りのディクテーション 終了
・聞き取りのシャドーイング各90回 13番まで終了
・読解の問題 全訳して解く&解き方考える 終了

と言うわけで、一番の問題の筆記の、作文も含めて書かないといけない部分が
手がつけられていない状態です。
先日発表になった、筆記の分野の答案作成方法のPDFを見るからに
なんか、採点基準が厳しくなった感じがします。

整理すると
・高級は高級らしく、高級で使う文法を使用して文章を作らないといけない。
(中級文法で間違いなく書くよりも、間違いがあっても高級の文法を使って書く方が良い)
・語尾に습니다 / 어요を使うと減点 必ず한다を使うこと。
などが書かれています。
私の場合、↑2点にばっちり合った形で書いてしまっていたので、おそらく点数もらえなかったのではないかと。。。

もう、作文書かない方向で頑張るしかないかー。
ということで腹をくくろうと思います。


あと次の問題が発表になるまで1週間くらいはあるとおもうので
シャドーイングはできるところまで続けますが
次の問題がでたら、どんどん先に進んでいこうと思います。

忙しいと、ついついサボっちゃうんですよね。。。
1日30分時間をとってメリハリをつけて頑張らなければ!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加