シナシナシナ

2014年12月まで延世大学語学堂に留学
2015年9月に韓国人の彼と結婚しました♪

TOPIK試験まで

人気ブログランキングにクリックお願いします♪

よろしければ、フェイスブックやアメブロの「いいね」のかわりに
ランキングの↓バナーにクリックをお願いします!
更新の励みになりますのでよろしくお願いします!

人気ブログランキングへ

コメント欄に韓国語入力できません

コメントはお気軽にどうぞ~
韓国語を入力すると文字化けしてしまいますのでご注意くださいませ。

ミレ韓国語学院 上級Ⅰ講座 完走♪

2011-08-17 | ミレ韓国語学院
昨年の10月から始めたミレの添削講座
期限は4月上旬まででしたが
震災後お休みさせてもらっていました。

一旦8月20日までを再度期限としましょうという話しになり。
やっと期限ぎりぎりで、先ほど10回目が完成。
明日投函します。

やってみた感想。
・録音が大変。(やらないといけないので、そのうち慣れますよ)
・何回も同じ先生の添削になった場合は、「前より良くなってますね^^」といったやる気になるコメントももらえます。
・やる気になるまでがエンジンがかからない。
・教材がニュースのため、いろんな意味で生の韓国語(聞きやすい音声ばかりではない)
・発音する、声に出すということが録音することで抵抗感が薄れてくるので、話せるかも?と言う気持ちになる。
・早い音声も、何度も聞けば耳になれるということがわかった。

前田式が自分にどれだけ浸透したかはちょっと謎なところがありますが・・・
3ヵ月くらいお休みしちゃったので、これを6か月できちんとこなせたら
相当力がつくと思います。
スカイプレッスンの先生はここまで発音をチェックしてくれないので
ホントに受けて良かったな~という感じです。

聞き取れない部分もたくさんあるので、まだまだ精進が必要ですが
10回をキチンと出すことができて、満足です。

ミレ韓国語学院の通信添削を受けてみようかな?と思っている方。
一回やってみてはいかがでしょうか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

録音完了♪

2011-02-12 | ミレ韓国語学院
ミレの課題7回目が出来上がりました~~~~
今回は、ここ毎回添削してくれる先生へのメッセージも同封する予定です。
先生の名刺がバージョンアップして、一人ひとりにメッセージが書けるようになって、わざわざメッセージをくれたんですが、その内容がかなり親近感わくもので(笑)
お返事を書こうと思ったわけです^^
こうやって先生とのやり取りができる通信教育ってないですよね~。

7回くらいやっていると、進め方に慣れてくるので作業が早くなった気がします。
やり始めればちゃんとやるのに、やり始めるまでが異常に長い私です。

っていうか
最近は、同じ先生が添削してくれるので
「前回よりも良くなりましたね」という一言がうれしくて
ついつい作業のペースが早くなりますね。
(単純なので、ほめられるとうれしいのです^^)

前回はバダスギがちょっと間違いが多すぎたので
今回は慎重にやったはず。。。
でもパダスギ。。。あまり得意ではなく、いつもドキドキなんですよね。
録音は、もう少しでオール5★なんですが
もう少しの壁が、結構高いです^^;

4月5日が期限ですが、それまでには何とか終わらすことができそうな気になってきました。
でも、異動を前にしているので、2月中にできるだけやっておきたいですね。

明日出かけるついでに投函する予定です♪
この3連休超充実です。


天気が良ければ最高なのに~~~
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

そういえば、試験の申し込みしました。

2011-02-05 | ミレ韓国語学院
6回目の課題を提出した時に、韓国語能力試験の申し込みをしました。

勉強できるのか!?
前日大阪出張だと思うんですが・・・
だったら大阪で受ければ良かったのかも!?
今更気がつく私。。。

あー
そっかー
その手もあったか・・・

でも、もう手続きしちゃったので
東京会場に出没する予定です♪

時間やりくりして何とか頑張ります
受験するかた、頑張りましょう♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミレ 6回目提出しました

2011-02-02 | ミレ韓国語学院
なんとか仕上げて提出しました
土曜に受け取り、火曜完成の驚異のスピード
間違いが多そうだなぁ
でも音読はめちゃめちゃやったので、自分的には結構頑張りましたー
おかげで少し余裕ができそう。
もう一回くらいはこのペースで提出したら良い感じで10回まで行きそうです
 
次は7回目
頑張ります~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

早い!もう戻ってきました

2011-01-29 | ミレ韓国語学院
ミレの課題だしたの24日だったんですが
今日届きましたー
すごい。

というわけで、頑張ります。


で、ちょっと嬉しかったのは、ここ3回同じ先生が添削をしてくれているのですが
その先生から「前より良くなってますよ^^ たくさん練習したんですね~」とメッセージを書いていただきました。

通信教育って顔が見えないしたくさん生徒さんいるから、
一人ひとりのことを覚えられないんじゃないかと思っていたんですが
おもわずうれしいコメントでした。
ありがとうございます!
(って、ミレの掲示板に書けばいいのに・・・)

とりあえず、2回分送ってもらったので
期日も迫っているし頑張りますよー。

今回も難しそうと思うと始めるまでが大変だけど、
始めたら楽してあっという間に終わりますもんね~
まさに、시작이 반이다(シジャギ パニダ/始まりは半分だ/始めてしまえば全体の半分が終わったようなものだ)ですね。


能力試験はミレで団体申し込みしようと思うので。
今回は驚異の3日発送。(締め切りが5日でした)

がんばれ自分!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミレの課題

2011-01-24 | ミレ韓国語学院
ミレの課題
結局年末から滞ってしまいまして
やっと今日提出できそうです
 
溜めてしまうと、再開するのはかなりキツイ
モチベーションを維持するのって大変ですね
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ミレの課題 4回まで返ってきました♪

2010-12-19 | ミレ韓国語学院
ミレ韓国語学院の上級講座4回目まで返って来ました。
年内にもう1回提出できたら、3ヶ月で5回なので、まずまずのペースではないでしょうか?

返って来ると、まず気になって音声評価を一番最初にみちゃいますね^^
(受講生の皆さんそうですよね~)


1回目は各項目2とか3とかばかりで、ちょっと落ち込みましたが、
2回目以降は気を付けるところが、だんだんわかってきたような気がします。
少しずつ、よい評価をもらえるようになってきました。

しかも今回は前回と同じ先生でしたが
なんと、「거의 완벽합니다^^」というお言葉までいただきました~(やった★)

でも私の壁は激音!
これまですべて「激音が弱いです」という評価
(ミレのHPをみていると、そういう人は多いみたいです。)
気を付けすぎて、激音でなくてもいい所まで逆に激音になっちゃったりしてます
力の入れ加減がまだまだ分からなくって、いままで発音に気をつけて来なかったんだなーって苦笑い

なので最近は課題の音声を聞くときもここで下がるとか、ここは強くとか、ここは長母音だからちょっと伸ばすとか気をつけるようになりました。
そして録音する時はアンカーーの物まねをするのが一番ですね。
ちょっと顔を上げて、笑顔を意識してアンカーぽくいうと上手く言えるような気がします(笑)
要は音読をするには姿勢も重要なのでは?と思ったわけです。
あとは、音変化がある部分など、スクリプトをみていたら発音しにくい部分こそ暗記して、録音のときは文字をみないでアンカーらしくスクリプトをみないでいうとか…そんなことをしているので、時間ばっかりかかります

でも時間はかかっても・・・そういうところに気をつけて音読すれば読みやすいし、速く読めるようになります。
タイムを測ったら10回読むまでの間に一気にタイムが縮まるときがあります。そうなると更に気合いが入って音読頑張れるんですよね~

でもオール5には、もうちょっとかかりそうですが
3ヵ月でここまで評価が上がると、また頑張ろうって思います♪



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ミレの課題 こうやって進めてます

2010-11-07 | ミレ韓国語学院
現在、ミレ韓国語学院の「上級Ⅰ」という講座を受けています。
教材は実際の韓国のニュースを取り上げています。

到着してから1週間をめどに提出をしなくてはいけませんが、すでに遅れ気味。
いいペースだとは思うんですが、添削の返却が丸々1週間かかるので
お願いすれば、2つ一緒に送ってもらえるようなので、
どのタイミングでペースアップを図ろうか~?!と思ってます。

ですが、1回目は手探りだった課題提出の流れも
2回目になるとなんとなくつかめてきました。
3回目が到着する前に、どんな感じなのかをご紹介。

まず。講座用にノートを作りました。
使いやすいのはA4サイズのノート(大きいやつです)
これは後で教材プリントを糊づけ&ホチキス止めをするためです。

流れを下にまとめます
(必ずしもこのやり方でないというわけではないです。私が勝手に考えた方法です~)
①教材プリントを読みながら、指示どおりに何回か聞く
※たいてい、2~3回聞いたくらいでプリントをやりましょうと書いてありますが
できないので、プリントをやる作業は後回し。
②4色ボールペンディクテーション
③ディクテーションで分からない部分は日本語訳を見ながら、完成させる
④③をもとに、テープ起こしの部分を記入
⑤プリントの問題を解く
⑥シャドウイング
⑦口が慣れてきたら、ディクテーションした紙を見ながら音読
⑧日本語訳のプリントを見ながら韓訳
⑨見なくても言えるようにひたすら音読(慣れてきたら時間を測ります)
⑩録音

といった感じです。
これだけやってたら、まとまった時間で一気にこなしたいと思いますが
ちょっとずつでも毎日聞いてシャドーイングをするほうが自然にフレーズを覚えられるので逆に効率がいいと思います。
1日で覚えるのは、記憶力がすぐに限界に達します(笑)

A4のノートには、まず4色ボールペンディクテーションを2ページくらいに書きます。
あとは提出したら、はみ出る部分をカットしてプリントを全部貼っていきます。
予習単語のプリントや、日本語訳もすべて貼ります。
で。
ポイントは、日本語訳のプリントは左側のページに貼ること。
そして、右側のページに覚えたと思われる文章をばーっとノートに書くようにしてます。
そうやって貼れば、いちいちページをめくって確認して書いて~の繰り返しを防げます。
(添削が返ってくるときに、韓国語全文が送られてくるので、届いたら答え合わせをします)


基本的にプリントをノートと別に、クリアファイルに入れて保管するのはあまり好きではないんです。
ルーズリーフも途中のものをなくしてしまったりするので、私はノート派なんですよね。
余談ですが・・・ノート派でもリングノートはいらなくなったときに捨てるのが大変なので、基本はフツーのノートを使っています。(安いし~)
ですが、今回の場合は分厚くなるのを見越して、リングのノートにしました。
プリントはノートに一緒にのりで綴じてしまうほうが、後で見返すのも楽ちんです。
ただ。一回のプリントが結構多いので、この調子でべたべた貼っていたら
予想はしていますが、10回終わるころにはかなり分厚くなってしまいそうです。

ノートについてはやっていくうちに、もっと使い安いように改良をしていく予定です♪
学習の進め方については、このペースでやってみたいと思います。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

2回目提出しました~

2010-11-04 | ミレ韓国語学院
先週の火曜日に1回目の添削と2回目の課題が届きました。

せっせとやって、やっと昨日録音終了♪
でも録音って、納得できるまでとなると時間がいくらあっても足りません…

気になる所は山とありますが先ほど、郵便局から投函しました~!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

発送完了♪

2010-10-18 | ミレ韓国語学院
お昼休みに無事に発送完了
ポストじゃなくて、本局に出しに行ったので、気持ち早く着くかな?
 
スカイプレッスンの先生には発音は合格もらってても、客観的な採点をしてもらうのは初めてなので緊張しますね
棒読み過ぎた気もしなくはないので、次はもう少し抑揚に気をつけて取り組もうと思います~
 
だいたい1週間位で戻ってくるのかしら?
結果をドキドキ待ちたいと思います
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加