TOP PAGE BLOG ENGLISH CONTACT




建設が進む川原湯温泉の代替地。ここに「湖畔の温泉街」を計画している

連日、八ッ場ダムの話題を追ってきたが、今日で一度は小休止とする。先週、1泊2日で現地調査・取材に行ってきたことを明日発売の『週刊朝日』(10月16日号)に5頁にわたってレポートをしているので、ぜひお買い求めいただきたい。『国会の質問王 保坂展人前衆議院議員が現場を歩く 八ッ場ダムの隠された真実』という記事だ。久しぶりに週刊誌の入稿をした。私は、80年代の初頭から約10年間『週刊セブンティーン』という週刊誌で1月に2~3回の学校ルポを入稿していた。久しぶりに当時の感覚を少々思い出しながら、原稿を書いた。

結びにはこう書いた。

(引用開始)

「八ッ場ダムという巨大事業の根は深い。だからこそ、与野党論戦の前に、国会は内閣に対して国政調査権を行使し、ダム官僚たちに、すでに使われた予算の支出明細の提出を命じるべきである。

前原大臣は、一切手がつけられていないダム本体工事は中止にする一方で、周辺の道路工事は続ける方針だ。その際に、コスト検証は欠かせない。交通量の裏づけもなく、突然、4車線の道路が建設されている現場を見た。不要な工事は、見直すか圧縮し、地元住民の生活再建にあてるべきだ。

さらに、臆面もなく地元住民を「新政権との対決の構図」に位置づけようとするダム官僚の野望を砕くために、議論が平行線となって「生活再建」の道筋が危うくなることを政治家は品位をもって止めなければならない。住民の苦悩をこれ以上長引かせないために、「ダムが止まった八ッ場」を国をあげて応援していく仕組みをつくりたい。

(引用終了)

そして、10月13日(火) 19時~ 阿佐ヶ谷ロフトA『保坂展人 再起動』
の場で、『八ッ場ダム 隠された真実』のライブレポートをすることになった。ゲストスピーカーに市民運動の立場からこの問題に取り組んできた「八ッ場あしたの会」事務局長の渡辺洋子さんに来ていただくことにした。充実した会にしたいので、都合がつく方はどうぞ。



長野原第一小学校は、代替地の奥に作られた。豪華校舎だが、地形に注目してほしい。山に囲まれた立地で周辺には砂防ダムや、無数の土留めの工事が施されている。もっと平坦で安全なところに校舎をつくれなかったのか。児童数は減少を続けて、20人台となっている。




週刊朝日の結びでふれた工事現場は、4車線の道路の脇にもうひとつ平行して2車線の道路が建設中だった。「周辺工事」の中身は精査する必要があり、不要な工事は圧縮して、住民の「生活再建」に当てるべきだ。






コメント ( 0 ) | Trackback ( 11 )



« 八ッ場ダム・... 故金大中元大... »
 
中川昭一氏もうろう会見の発言内容と原爆非難発言 (わんわんらっぱー)
○中川昭一氏が亡くなりました。  中川昭一氏が亡くなりました。心筋梗塞ということです。眠れないので病院で処方された睡眠薬を飲んでいたということですが、うつ病だったという話しもあります。うつ病には対処療法をするのが良いと思います。一方、酒に逃げる、薬に逃...
 
 
 
  グルジア紛争 EU調査委報告書 両国、崩れた虚構 (政治)
これも戦争の本質を良く現していると思います。 何処にも正義などない。 アメリカはこの戦争にも加担している。 そして、いつものように思いどうりにならないとみると全てを見捨てた。 当事国や関連する国々、何処にも正義などない。 何事も義に於いて起こさなければ、単...
 
 
 
狂言誘拐 八ッ場ダムと生活保護寄生虫 (日本の片隅で「バカ!」と叫ぶ)
[PR]フレッツ光で最大50,000円キャッシュバック実施中!昨日発売の週刊ポストが、『八ッ場ダム建設中止に対し地元からは中止撤回要請が飛び出しているが、その地元で業者や建設推進派トップ、知事、国交省幹部などが顔を揃えるゴルフコンペが開催されていた事実が発覚。そ...
 
 
 
朝日が年金問題を自民党厚労省叩きに捻じ曲げたことを朝日ニュースターが暴露 (東京のばかやろーブログ)
 カテゴリ名称からわかるとおり、 ブログで明らかな間違い誤認・わざと謝った誘導をする記事で 目立つものをピンポイントで挙げていきます。  このカテゴリは問いと間違い部分を遠ざけて書きますので 問を読んでどこが間違っているのかを考えていただきたいです...
 
 
 
八ッ場ダム と 公共事業チェック議員の会 (わんばらんす)
八ッ場ダム問題の正しい答えは、誰ももっていないでしょう。 けれども、必ずどこかに落としどころが必要になるわけです。 それをみつけるに...
 
 
 
「八ッ場ダム 隠された真実」 by 保坂展人 (わんばらんす)
八ッ場ダムは やっぱり・・・ 中止すべきなんですよね。     いつも、ご訪問&応援をありがとうございます! 住民のかたがたの苦...
 
 
 
「八ッ場ダム観光」への代替案は真田観光だ! (代替案)
 この記事では、ダムを代替する地域振興策としての「真田観光」のあり方について私見を提示したいと思います。前原国交相の何らかの参考になれば幸いです。    長野原町には、前の記事でも紹介した丸岩城の他にも、長野原城、羽根尾城といったいずれも真田関係の史跡...
 
 
 
経団連に責任があるとする亀井発言は的を得ているのでは (個人発明家blog)
asahi.comで見たが、最近の親族間の犯罪の増加などの社会の風潮に関する大企業と経団連の責任についての亀井大臣の発言(次の通り)が波紋を広げているらしい。以下はasahi.comより引用。  「(大企業は)従業員を正社員からパートや派遣労働に切り替え、安く使えればいい...
 
 
 
[メディア][時事]保坂ルポと産経記事 (びんずいノート)
 元社民党衆議院議員の保坂展人さんが、『週刊朝日』で「八ッ場ダムの隠された真実』と題してルポを書いている。保坂さんはもともと東北出身のジャーナリストで、代議士時代は「公共事業チェック議員の会」に所属し、八ッ場ダムなど各地の無駄な公共事業の現場を歩き、...
 
 
 
八ツ場ダムでまず知らなければならないこと (ニュースな話題)
下のコラムを読んでいて、ハッ!と思った。 「工事の7割は済んでいるのに、ここで中止したら却ってコスト増になるではないか!?」 というのが、建設推進派の有力な主張です。 しかし、保坂氏は、『「7割」というのは、予算を7割消化したに過ぎない』と述べ...
 
 
 
韓国でも番組盗用!?&八ッ場ダムの真実(後篇)、天下りリスト再掲っ!! (たまーにブログ 4th シーズン)
[[img(http://x7.ifdef.jp/bin/ll?098060900.gif,1,1)]] [http://x7.ifdef.jp/bin/gg?098060900  ] 1枚目の Nanami ちゃんの写真と本文は全然関係ないです 鳩山さん、外交では国連スピーチ等、存在感をみせているけど、国内問題で 難題産出の前原大臣を擁護...