TOP PAGE BLOG ENGLISH CONTACT




衆議院本会議で予算が通過したという。 失政だらけの小泉政権を延命させた民主党の罪は重い。すべてが自民党ペースで国会運営は仕切られた。証人喚問を要求して、審議拒否に入ったものの2日もたずに無条件降伏。予算審議の後半の攻防は、民主党国会対策委員会も知らない所で、公聴会日程決議に民主党が「まさかの賛成」をしてしまったのだという。予算委員会の現場理事が「勝手に独走」したのだというが、本当だろうか。 岡 . . . 本文を読む


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )