ほるほる

矢作川のほとりで枝下(しだれ)用水を、
徐福・百済王で中韓日の渡来人伝説を楽しむ
逵(つじ)志保のページです

ワタル復活!

2007-03-28 00:09:22 | シホのホ(雑記帳)
マイコプラズマ肺炎で療養中だったワタルですが、本日、市民病院の診察で日常生活に戻っていいと診断されました。

じゃあ今日はゆっくりして明日から頑張るか、と声をかけようと思ったら、ワタルは車の中で中学のジャージに着替え、「まだ間に合うから部活に送って!」と嬉しそうな声。…いやいやいつものワタルに戻りました。

晩には体がなまってしまってどうしようもないからとバッティングセンターに付きあわされました。
まだ顔がほっそりしてしまっているのですが、夕食をしっかり食べた後、晩のサトル(注:連れ合い)の遅い食事に付き合って、夕食と同じだけ食べていました。また1日4食が始まります。

ご心配くださったみなさま、ありがとうございました。

コメント (8)   この記事についてブログを書く
« 桜の次は端午の節句 | トップ | 一足早く「新大明神口碑記」... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
よかったですね (つかリン☆)
2007-03-28 21:22:43
我が息子が幼稚園の頃やはり、マイコプラズマ肺炎に冒され 入院。おりしも 運動会シ-ズン。4月から入学する小学校の運動会で新入学予定児のかけっこをたのしみにしていたころ・・・

どうしても走りたい!という気持だけで主治医をこまらせ・・結局外泊手続きをし かけっこのために学校へ行った事思い出してしまいました。


ワタルと同じ (シホ)
2007-03-28 21:40:45
つかリン☆さん、コメントありがとうございます。
懐かしき中学時代の先輩です。

そうか、入学前の息子さんの「どうしても」の思いは大きくなっても変わらない。13歳の息子ワタルもまた、公式戦で投げるということだけは熱を出しながらやり遂げました。
今日は日差しが強かったのか、朝から部活に出かけたワタルは顔を真っ赤にして帰ってきました。
しばらくは野球ができるって嬉しいなって思いながらやることでしょう。
全快! (satoshi-k)
2007-03-28 21:52:15
よかったね。ホッと一安心・・それにしても、早速練習ですか。無理せずに、体調を完全にすることが先ですよ。
激しい運動は・・・ (シホ)
2007-03-28 23:13:56
病院では激しい運動は避けなさいと言われていたはずなのに、もう一緒に練習しているようで、がつがつ食べてる様子を見て体調を確認しています。
satoshiさん、一度試合を見てやってくださいね。
よかった! (ぽっぽ)
2007-03-28 23:22:43
この前、顔を見たら「まだ本調子でなかった」とトドさんから聞いていたので、安心しました。
いろいろママさんとしてもご苦労様でした。
今度は貴女が、つかれが出ないように!
ありがとう (シホ)
2007-03-28 23:34:52
ふとカレンダーを見てびっくり。いつの間にこんなに日がたってしまったんでしょう。
今年にはいって看病生活が続きました。運良く家にいてよかったと思っています。
よかったですね (ことこ)
2007-04-01 17:28:43
部活動とかは「辛いけど頑張る!風邪ひいて休めるならラッキー!」なんて思っていた私なので、わたるくんは、ほんとに野球がすきなんだなあ、と思いました。ここまで熱中できるものがあるなんて素晴らしいですね!ところで、先日の教職員の移動に、だんな様、載っていましたよね?O高校のバスケ、軌道にのってたところでしたよね、、、。
その通り (シホ)
2007-04-01 17:57:46
実は私もワタルと一緒で、学校休んでも部活は休みたくなかったので、ワタルの気持ちがわかるんです。
サトルの転勤、その通りです。それはまた改めて書こうと思います。

コメントを投稿

シホのホ(雑記帳)」カテゴリの最新記事