ほるほる

矢作川のほとりで枝下(しだれ)用水を、
徐福・百済王で中韓日の渡来人伝説を楽しむ
逵(つじ)志保のページです

「記念日のレストラン 光と風の時間」

2007-02-27 23:28:10 | シホのホ(雑記帳)
昨日、両親がちょっと遅れた誕生会をしてくれましたとこのブログに書いたところ、「このお洒落なデザートはどこで食べられるの?」「近いの?」「高いの?」とコメント欄だけでなく問い合わせの個人メールがいくつか届きました。
そこで本当は黙っていたい気もしますが、ここにご紹介いたします。

お店の名前は「光と風の時間」といって、「記念日のレストラン」とその前に書いてあります。レストランウェディングのお店のようで、昨日も下見の若いカップルが幸せそうな顔をして来ていました。
面白いのはランチしかやっていないこと。営業時間は11:00‐14:30です。
住所:三重県四日市市小生町802
電話:059-320-1000
四日市インターから車で10分もしないところにあります。
詳しくはHPがありましたので、こちらを御覧下さい。→http://www.brides-japan.com/b-lw/top.html

わざわざ行くの?と思う方、このお店を過ぎて車で5分くらいで、子どもの本専門店「メリーゴーランド」があります。セットでいかがでしょうか?(どちらも火曜日が定休日、気をつけて!)

気になるところは値段だと思いますが、こんなに落ち着いて食事ができて、ランチは1575円・2625円・3675円とめちゃくちゃ良心的。値段を見なかったら「こんなところにお招きいただいて」と恐縮してしまいそうになります。
店内では50インチのテレビ画面がオードリーヘップバーンの映画を流していました。昨日はマイフェアレディでしたが、この間はローマの休日だったと父が話していました。映画大好き人間の父は、こういうところにもチェックが入ります。

というわけで、どおりで実にスマートに記念日を演出してくださったのでした。近郊の方、是非何かの記念日にいかが?もちろん普通にランチでもいいのですが、とってもいい時間がプレゼントできる、そんなまさに「光と風の時間」なのでした。
そうそう、最後に昨日このお店でいただいた誕生日の運勢ですが、中に「美食に溺れることも多く、残念ながら経済的とはいえません。」という一文がありました。こんなブログかいてると、本当にそうですね。
コメント (3)

さらら庵♪ ←ブックマークに入りました 

2007-02-27 08:46:22 | シホのホ(雑記帳)
いつもこのブログにコメントくださる はるかさん、
今年はなんだか新たな動きが見れそう?土の中でもごもごと準備しているような気配がします。
さらら庵 ♪、ブックマークにしておかないと見に行きにくいのでお願いしました。
コメント (4)